FC2ブログ

馬頭琴交響楽団

こんにちは。


ご訪問、ありがとうございます。


鳥取県米子市で、アロマテラピーをベースに、様々な自然療法を取り入れながら、お一人お一人の笑顔を応援しているアロマセラピスト、Aromainの牧田聡江です。


昨日は、モンゴル国立馬頭琴交響楽団の演奏を聴きに行ってきました。


モンゴルというと、「スーホの白い馬」。


そして、そこに登場する馬頭琴。


大草原と青い空。


パオ。


朝青竜、白鳳といった、お相撲さん・・・・・。


資源の豊富な国?


意外に、知らないものですね。


それでも、この度の演奏会のパンフレットを見た時から、行こうと決めていました。


魂を揺さぶるような、ダイナミックで繊細で、包み込むような温かさや、芯からの優しさ・・・・。


何度も何度も、こみ上げてきました。


今回の講演のため来日して、最初に彼らが向かったのは福島県相馬市。


3.11の福島を、相馬を・・・・・という強い思いにより、相馬の人たちのためだけでなく、海で亡くなったたくさんの方々のために、海に向かっての献奏も行われたのだそうです。


その後、各地を公演し、米子市へ。


その演奏旅行の様子にも、胸が熱くなりました。


演奏された曲には、日本の曲も盛り込まれ会場全体が一体となる、素晴らしい演奏会でした。


最後に、1990年に民主化されたモンゴルの、初代大統領により結成された「モンゴル国立馬頭琴交響楽団」の歴史と共に、民族の音楽を自由に演奏できるという時代を迎えて、古来から親しまれてきた馬頭琴を愛する若者たちが集まり研さんを積んできたことが紹介されました。


そして、その初代大統領P. オチルバト氏ご夫妻が、会場にいらしていて、演奏を見守っておられたことが紹介されました。



満場の拍手で、沸きました。



感動の嵐に揺さぶられ、その場にいれたことに、この上ない幸せを感じました。



今日は、昨日、購入したCDで、余韻を楽しんでいます(*^。^*)。



感動は、何物にも代えがたい妙薬ですね。



素晴らしい!!



五感が刺激され、拓き、心が動けば・・・・。



小さなこだわりなど、どうでもよくなって、前途が開けていくような気がしてきます。



不思議ですね。



五感、大いに刺激しましょう\(^o^)/






最後まで読んで下さって、ありがとうございます。



五感を拓く・・・・。
こちらへも、どうぞ!

    曼荼羅2016(告知)

テーマ : 心と体にいいことはじめよう!
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Aromain

Author:Aromain
ようこそ、Aromainのブログへ。
鳥取県米子市で、「一年中、元気で笑顔のお手伝い!」をモットーに活動しているアロマセラピストです。。
大地のエネルギー=クレイテラピー、植物の力=アロマテラピー、植物の魂=イドロラテラピーのほか、クラニオセイクラルセラピーのお手当ても取り入れたトリートメントをしています。
おひとりお一人の「今」に向き合い、寄り添うことを大切にしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード