FC2ブログ

さりげなく寄り添う

こんにちは。


いつもありがとうございます。


今まで、自分がやっていることをことさらアピールすることに、やや抵抗がありました。


たとえば、落ちていた紙くずを拾ってゴミ箱にいれたとしたら・・・・。


「あ~、ゴミが落ちています。私、拾いますよ。落ちていたゴミを、私が拾って、ゴミ箱に捨てました!」


と、言いますか?


大抵の方が、黙って拾いゴミ箱へ入れるか、あるいは見て見ぬふりをするかのどちらかでしょうね。


高齢者アロマの出張を始めて以来、その日の様子やちょっとした出来事もなるべくご家族にお伝えするようにしています。


施設での近況も、なるべく職員さんからお聞きして施術内容に反映するようにしています。


もちろん、あたりまえのことですが・・・・。


昨日も、いつものように日頃の様子をお尋ねしました。


食欲は?


周りの方とお話しされたり、職員さんとの会話は?


表情は?


排便は?

等など。



すると・・・。


「そうそう。先日、町内で熊がでたということをお話したら、今までにない表情(笑われた)をされ、たくさんお話しされたんですよ。そして、ホントにあのあたりに熊がでたらちょっと面白いね・・・・なんて、笑われて・・・。」


と、いつも口数が少なく、ああして欲しいこうして欲しいと言われる訳でもなく、無表情の事が多い方の意外な一面に触れて、もっと話しかけてみようと思ったと、おっしゃっていました。


その話を受けて、私も、柳の下の2匹目のどじょうをつかもうと・・・(笑)


「熊が出たんですってね。」


と、話しかけてみると、頷きながらニコッとされました。


最近、表情があまり変わらないことが気になっていたので、一瞬の笑顔に、私も肩の力が抜けたような気がしました。


耳が遠いと、どうしても会話が少なくなりがちですから、迷惑がられるくらい(笑)話しかけていこうと思いました。


昨日は、そんなやり取りも含め、食欲や排便等の様子をお知らせしました。


こうしたちょっとしたエピソードも、なるべくたくさんお伝えするようにして、寄り添いたいと考えています。


あえて、こういうことを書くのも、私の中では?????どうかな~と、思うところもありますが・・・・。


さりげなく寄り添う距離感を大切にしながら、お仕事をさせて頂いています。



どういうことをしているのか、何を大切に仕事をしている人なのかわからないのでは、これも問題なのかなとも、思いつつ・・・。



きょうも、最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Aromain

Author:Aromain
ようこそ、Aromainのブログへ。
鳥取県米子市で、「一年中、元気で笑顔のお手伝い!」をモットーに活動しているアロマセラピストです。。
大地のエネルギー=クレイテラピー、植物の力=アロマテラピー、植物の魂=イドロラテラピーのほか、クラニオセイクラルセラピーのお手当ても取り入れたトリートメントをしています。
おひとりお一人の「今」に向き合い、寄り添うことを大切にしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード