FC2ブログ

足し算より引き算から

 こんにちは。

 いつもご訪問ありがとうございます。


 先週末、静岡県伊東で開催された「癒し&憩いフェス」に、~クレイテラピーの体験~アロマフランスチーム(ドミニック先生とアロマフランス認定クレイテラピスト9名)のクレイテラピストとして参加してきました。


 大阪からメンバーが交代しながら運転して、片道約6時間の大移動でした(汗)。


 さてさて・・・。


 アロマフランスチームは2回目ですが、私は初めての参加でした。


 地元静岡県はもとより、関東近辺からもたくさんの出店やご来場のお客様で大盛況でした。


 クレイテラピーに興味を持たれているサロンオーナーさんや、セラピストさんもお客様としていらしてくださいました。


 その中のお一人。

 アロマテラピーのサロンをなさっている方から、質問がありました。


 「クレイパックのペーストに、植物油や精油を入れる使い方をアロマテラピーでは習ったけれど、実際にはどういう使い方が正しいのですか?」


 一瞬、ドミニック先生と顔を見合わせてしまいました。


 実は、この手の疑問・質問はとても多いのです。


 私自身、アロマテラピーの先生からは、植物油や精油、ハーブを入れて使う方法を教わり、ドミニック先生のクレイテラピーに出会うまで、その疑問で悶々としていた経験があります。


 だから、その気持ちがすごくよくわかります。


 どう説明したら、わかりやすいのでしょうか・・・。


 まず、クレイはアロマテラピーで使う基材のひとつではなく、クレイテラピーは立派な自然療法のひとつという捉え方です。


 そこで、クレイの吸収・吸着作用は、体内の老廃物や毒素、皮膚の余分な角質等を取り除くあるいは、排出しやすくするデトックスが主な働きだとすると、「引き算」というわけです。


 一方、アロマトリートメントは植物油や精油を塗布して、皮膚からの浸透・吸収を促すトリートメントですから「足し算」とも言えると思います。


 クレイに植物油や精油をいれたペーストは、引き算と足し算を一度に行うということです。


 クレイテラピーで出口を作り、要らないものを排出するために、まずは、クレイと水だけのクレイペーストでパックをするクレイテラピーで引き算。その後、アロマトリートメントをする足し算。


 前者も決して、効果がゼロではありません。


 しかし、後者に比べるとその差は歴然です。


 引き算をしてから足し算・・・という、説明をさせて頂きました。


 すると・・・。


 「今までのモヤモヤが、やっと晴れました!」


 と、おっしゃて頂きました。


 わずかな時間の中でクレイテラピーについてお伝え出来た貴重な体験でした。


 エステやアロマのお仕事をなさっている方が、足首・足裏パックを受けに来て下さり、クレイについての質問やクレイテラピーを学ぶには・・・といった質問もたくさん頂きました。


 クレイテラピーへの関心の高まりを肌で感じた2日間でした。


 今日も、最後まで読んで下さってありがとうございます。


 それでは、また・・・。


 (*゚▽゚*)/

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Aromain

Author:Aromain
ようこそ、Aromainのブログへ。
鳥取県米子市で、「一年中、元気で笑顔のお手伝い!」をモットーに活動しているアロマセラピストです。。
大地のエネルギー=クレイテラピー、植物の力=アロマテラピー、植物の魂=イドロラテラピーのほか、クラニオセイクラルセラピーのお手当ても取り入れたトリートメントをしています。
おひとりお一人の「今」に向き合い、寄り添うことを大切にしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード