FC2ブログ

夏の疲れ、足に出ていませんか?

 こんにちは。


 ご訪問ありがとうございます。


 急に、風が変わりましたね。


 秋・・・・・です。


 ベトベトするような暑さと、雨・雨・雨・・・の8月。


 突然の秋風。


 このところ、お客様の足裏がガサガサしていたり、固くなっていたりするのがとても気になっています。


 表現が良くないのですが、私が触って感じたままを言葉にすると・・・・


 「足の裏がいたんでますね・・。」


 「いたんで?傷んで?イタンデ?ってどんな感じですか?(笑)」


 と、いうやりとりになってしまいます・・・(´・ω・`)。


 具体的に言うと、


 足裏が乾燥している 

 皮膚が厚くなっている 

 ガサガサしている

 こんな感じです。


 いつも、赤ちゃんのようなふわふわの足裏だった方が、別人のように硬くなってガサガサしています。


 素足でサンダル♪゜・*:.。. .。.:*・♪


 そんなおしゃれを楽しまれた夏だったと思いますが、足が悲鳴をあげています。


 皮膚が乾燥して硬くなったり、角質が厚くなったり、それは冷えが原因かもしれません。


 もともと、足は身体の端にあって血行が滞りがちで、特に冷えやすい部位です。


 血行不良で、細胞に栄養が行き渡らない状態が続けば皮膚の弾力が失われ、硬くなってしまいます。


 長時間、靴を履いて立ち仕事をしたり、歩いたり・・・・、常に体重がかかって負担が大きいのが足裏です。



 そして、それは足だけの問題ではありません。


 浮腫や便秘の原因にも、そしてお顔のたるみ(血行不良で、細胞に栄養が行き渡らない状態が続けば皮膚の弾力が失われ、硬くなるため)にも関係してきます。


 そこで、オススメしたいのが、「クレイの足浴」です。


 しかも、クレイペーストを足に塗る方法、「エンヴェロップメント」をしてからの足浴は、硬くなった足裏にも改善が見られます。(もちろん、個人差はありますが・・・)


 浮腫みについては、このところ色々書いてきましたから、ご承知のとおりです。



 この写真は、足裏パックをした時のものですが、上はパックする前、下はパック後です。


 足裏の角質が厚く硬くなっていましたが、パック後はふんわりと柔らかになりました。


 エンヴェロップメント+足浴は、これと同じとは言いませんが侮れません。

      1370591519343_convert_20130608155143.jpg


 クレイ足浴後のアロマトリートメントは更に血行を促進し、深いリラクセーションへと導きます。


 しっかりと保湿をして、ココロもカラダも柔らかに・・・・。


 冷え本番の秋を前に、まずは夏の疲れをとって、冷えにくい身体にしていきましょう・・・


 ね~~~ヾ(@⌒ー⌒@)ノ。


 今日も、最後まで読んで下さってありがとうございます。



 それでは、また。


 (*^-^*)ノ~~マタネー。




 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Aromain

Author:Aromain
ようこそ、Aromainのブログへ。
鳥取県米子市で、「一年中、元気で笑顔のお手伝い!」をモットーに活動しているアロマセラピストです。。
大地のエネルギー=クレイテラピー、植物の力=アロマテラピー、植物の魂=イドロラテラピーのほか、クラニオセイクラルセラピーのお手当ても取り入れたトリートメントをしています。
おひとりお一人の「今」に向き合い、寄り添うことを大切にしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード