FC2ブログ

81歳でも大丈夫!?

 こんにちは


 ほんのすこ~し、秋の風が吹き始めた気がします。



 それでも、この残暑、9月半ば頃まで続きそうなんですって


 夏の疲れがどっと出ないうちに、リセットしましょうね。



 まとめて疲れがでると、大変なことになりますからね・・・。



 そう。


 気がつけば、8月もあと1週間です・・・。




 実は、今朝、嬉しいお電話を頂きました


 
 「81歳なんだけど、こんな高齢者でもして頂ける?・・・・。顔もシワシワだけど・・・。」



 もちろん、大丈夫です。



 うつ伏せや仰向けの姿勢がある程度の時間できること等、お身体の状態にあわせてですが・・・。



 大丈夫そうです。




 実はこの夏、86歳の母が、もう壊れてしまうのかと思うような時期がありました。認知症状が加速し、みるみる様子がおかしくなりました。



 正直、これで終わりかという思いが頭をよぎりました。




 温泉に泊まりに行くと、自分の持ち物を置いた場所がすぐに分からなくなったり、食事の時に、お刺身のお醤油や天ぷらの天つゆ、しゃぶしゃぶのタレなど、お料理ごとに付けるものをその度に尋ねたり、トイレの場所を何度も確かめたり・・。



 何となく、以前に比べ足取りも不安定で私は結局、一睡もできませんでした。



 ところが当の本人は・・・。



 お部屋の露天風呂に入り、美味しい食事を頂いて、そのあとは私のアロマトリートメントで、とろけるように入眠(午後10時半)。朝、5時半まで熟睡(爆睡)でした。



 朝はスッキリと目覚め、「あ~よく眠れた。気持ち良かったわ~。朝までぶっ通しで寝たね~。・・・。」と、ご機嫌。



 その時点では、まだ少々、危なっかしい感じはありましたが・・・。


 その後、徐々にではありますが、一時のような症状はなくなり何事もなかったように、復活しました。




 疲れ顔、無表情、会話の減少など、振り返れば前兆は無かったわけではありませんが、症状が出始めるとその進行は一気に加速しました。



 いつも以上に、アロマトリートメントの回数を増やしたり、声をかけたり、本人の自尊心が傷つかないような配慮を心がけました。



 いつかはこんな日が来る・・・・。



 心の準備はしていたつもりでしたが、いざとなると冷静さを欠いていたように思います。



 アロマトリートメントは、ココロにもカラダにも様々な刺激やメッセージを伝えることのできるツールだと思います。




 今回も、何とかアロマトリートメントで復活してくれました。



 可能な限り、高齢の方にアロマトリートメントを体験して頂きたい・・・・と言う願いが、こういうことがある度に強くなります。



 そんな折、81歳の方、ご本人からお電話を頂いたのが何より嬉しくて・・・・。




 お会いできる日が、今からとても楽しみです







 

 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Aromain

Author:Aromain
ようこそ、Aromainのブログへ。
鳥取県米子市で、「一年中、元気で笑顔のお手伝い!」をモットーに活動しているアロマセラピストです。。
大地のエネルギー=クレイテラピー、植物の力=アロマテラピー、植物の魂=イドロラテラピーのほか、クラニオセイクラルセラピーのお手当ても取り入れたトリートメントをしています。
おひとりお一人の「今」に向き合い、寄り添うことを大切にしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード