FC2ブログ

処理しきれない思い

 チャイルドマッサージ3回目の、I君。難聴などの障がいがある5歳の男の子です。


 5歳とは思えないしっかりとした男の子で、ひとつひとつの受け答えにいつも感心しています。



 前回は、私に「名前を聞いてません!」と、自己紹介を促され、遅ればせながら自己紹介をしました。自分の失礼を恥ずかしく思いました。


 2回目の日は、最初からとても積極的で自分で服を脱いで、ベッドによじ登る勢いでした。

 
 そして、「お母さんは、あっち行っててください!」とマッサージの時はお母さんを部屋に入れません。



 マッサージをした日は、「今日は、マッサージに行ってきました。また行きたいです!」なんておじいちゃんやおばあちゃんに言ってくれているそうです。


 ところが、今日はちょっと様子が違いました。気分がのらないらしく、お店に入って来るや否や「帰ります・・。」と。



 何かあったんだろうな・・・・とは思いましたが、お母さんの絶妙な誘導で靴を脱ぎ始めました。



 どうやら昨日、保育園で先生に叱られた事を処理できないでいるみたい・・・・との事。


 そこで、ムエットにスイートオレンジの精油をつけて、「香ってみて!」と、手渡しました。



 程なく、「マッサージする?」と聞くと、ひとりで施術ルームに入り、ベッドによじ登ろうとしています。やはり今日も、お母さんは締め出しです。



 何か胸の内に、むしゃくしゃすることがあるのでしょう。盛んに歯をカチカチ噛んで、時折ぎりぎりと歯ぎしりをします。


 正直、今日は(マッサージ)できるかな・・・と思いましたが、意外にすんなり・・・。


 顔、首、頭、背中と、静かにマッサージの感触を味わっている様子。歯のカチカチも、マッサージを始めて間もなく止まりました。


 最後にホットタオルで顔を包むと、嬉しそうでした。


 保育園で何があったかわかりませんが、処理しきれない思いを抱え頑張っている姿に、胸が熱くなりました。


 自分の思いを説明しきれないもどかしさからくる歯ぎしり・・・。顎や首も固く緊張しています。


 まだ5歳なのに・・・・と、切なくなります。



 でも、帰る時「また来ます」と言って、さようならしました。


 明日は、元気な笑顔になってくれたらイイな・・・。




 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Aromain

Author:Aromain
ようこそ、Aromainのブログへ。
鳥取県米子市で、「一年中、元気で笑顔のお手伝い!」をモットーに活動しているアロマセラピストです。。
大地のエネルギー=クレイテラピー、植物の力=アロマテラピー、植物の魂=イドロラテラピーのほか、クラニオセイクラルセラピーのお手当ても取り入れたトリートメントをしています。
おひとりお一人の「今」に向き合い、寄り添うことを大切にしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード