FC2ブログ

お見送りの香り

 
 ご自信のセルフケアに・・・と、ミツロウクリームを作りにいらっしゃったお客様。その少し前にトリートメントでチョイスした香りがとてもとても心に響く香りだったようです。


 同じ香りをティッシュにつけて差し上げたところ、ずっと目を閉じて香りを楽しんでいらっしゃいました。


 そのミツロウクリームは、お肌のケアとしてだけでなく、練り香として、リップ用としてもお使いでした。


 
 そのミツロウクリームが何とも素敵な使われ方をしたんです。


 親族の皆さんが泣くばかりの危篤状態が続いていた親戚のおばあ様(93歳)を見舞った時、そのミツロウクリームをバッグからだして、お顔や手をマッサージ。香水みたいに耳にもつけてあげたんだそうです。


 すると、おばあ様のお顔が穏やかになり、それまで声も出なかったのに何か言いたげな声・・・。言葉を聞き取る事は出来なかったけど、スゴク幸せそうで香りを楽しんでいる様子だったそうです。そして、周りの方たちの表情も和らいだんだとか・・・。



 そして、その4時間後、静かに天に召されたそうです。



 なんとも素敵なお見送りで旅立たれたことでしょう!



 そんな素敵なお見送りをしたミツロウクリームの香りは、ローズオットーとベンゾインでした。




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Aromain

Author:Aromain
ようこそ、Aromainのブログへ。
鳥取県米子市で、「一年中、元気で笑顔のお手伝い!」をモットーに活動しているアロマセラピストです。。
大地のエネルギー=クレイテラピー、植物の力=アロマテラピー、植物の魂=イドロラテラピーのほか、クラニオセイクラルセラピーのお手当ても取り入れたトリートメントをしています。
おひとりお一人の「今」に向き合い、寄り添うことを大切にしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード