FC2ブログ

ベビーマッサージは誰のため?!

こんにちは。



ご訪問、ありがとうございます。



鳥取県米子市で、アロマテラピー、クレイテラピー、クラニオセイクラルセラピー(頭蓋仙骨療法)をお伝えしていますAromain(アロマイン)牧田聡江です。




現在、ホームページではご案内していませんが、ベビーマッサージのレッスンは、お問合せによりプライベートレッスンの形式で承っております。




1回のレッスンはトータルで(ご来店からお帰りまで)約1時間、受講料は、1回、2,160円(10月1日からは、2,200円)で、4回です。




マッサージ用の植物オイルは、「生の椿油」50ml 5,140円を初回にご購入いただきます。



レッスンは、1~2週間の間隔をおいて、4回行います。




勿論、復習したい方は、1回のみの受講も承ります。(当サロンで受講された方に限ります。)




そもそも、ベビーマッサージは、誰のためにしますか?



ママが、



「ベビーマッサージ習いに行ったよ!」



と言うためでは、ありません。




当たり前ですが、こういう方が意外に多いのです。




ママの、「習った」という満足のためではないことを、今一度確認してほしいのです。




私が行うベビーマッサージレッスンは、手順をお伝えすることが目的ではありません。




ベビーマッサージは、心の核が出来る赤ちゃんの時期に、皮膚から伝えられる感触が親子の絆を強くし、大切にされ、愛されることを言葉ではなく身体で感じることが大切なのです。



言葉で考えるまでに、身体で感じるのです。



そうして、それは心の安定をもたらし、成長を促します。



しかし、ベビーマッサージは赤ちゃんのためだけではないのです。



特に初めての赤ちゃんの場合、ママは戸惑うことばかりで、赤ちゃんと一緒に泣きたくなるような事もあります。



そうした不安が、子育て疲れになって体調を崩す方もあります。



ベビーマッサージは、そうしたママの母性を引き出すという側面もあります。



最初からうまくは行かないかもしれませんが、皮膚感覚を通したコミュニケーションが、母親としての自信を少しづづ育むのです。




そうしたお話を、しながらのレッスンです。




ベビーマッサージは、赤ちゃんが言葉を覚えておしゃべりするまでの、ママの子育てウォーミングアップの時期でもあります。




ひとつひとつ、言葉にして語りかけることをお勧めしているのもその一つです。




なぜ、服を脱ぐのか、抱っこしてあげられないのか、そんな日常のありきたりのことですが、言葉にして赤ちゃんに語りかけるのです。




そうすると、常に目的がはっきりしているので、「なんで?」の質問が始まる時期に、イライラしたり困ったりせずに子供と向き合えます。





先日、お越しくださったお客様(小学生のお子様がいらっしゃる)と、何故かベビーマッサージの話になって、こんなことをお話しすると




「私も、ベビーマッサージ習いに行きましたけど、こんなお話は聞けませんでした。ベビーマッサージと一緒ににこういうお話が聴けると、嬉しいですね。」



と、おっしゃり、「え!?」と、思いました。




ベビーマッサージレッスンでお伝えするのは、手順がメインではありません。




最初のボタンの掛け違えにならないように、親も子も幸せな人生をめざして欲しいから ・ ・ ・ 。




そういう思いで、ベビーマッサージのレッスンを行っておりますので、ご理解下さる方のみ承ります。





どうぞ、よろしくお願いします。






今日も、最後までお読みくださり、ありがとうございました。




♡心より感謝♡




テーマ : 幸せに生きる
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Aromain

Author:Aromain
ようこそ、Aromainのブログへ。
鳥取県米子市で、「一年中、元気で笑顔のお手伝い!」をモットーに活動しているアロマセラピストです。。
大地のエネルギー=クレイテラピー、植物の力=アロマテラピー、植物の魂=イドロラテラピーのほか、クラニオセイクラルセラピーのお手当ても取り入れたトリートメントをしています。
おひとりお一人の「今」に向き合い、寄り添うことを大切にしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード