FC2ブログ

必須アイテムになったローズクリーム♪

こんにちは。


いつも、ありがとうございます。


Aromain(アロマイン)アロマセラピストの牧田聡江です。



今日は、熱烈ラブコールを頂いた(笑)、厳選素材で作るローズクリームWS第2回。



これでひとまず、今年のローズクリーム作りのワークショップは終了しました。



ご参加の皆様は、何年来のリピーター様と、先月、参加して下さった方で、「これがないと困る!」という方たち。


前回、初参加された方は、



「どんなに大事に使っても、一番寒い時期までにはなくなるから・・・・。」



と、、再参加されたそうです。



他の化粧品はドレッサーの上に並べてあるけど、ローズクリームだけは引き出しにしまって大切に使っていると、おっしゃっていました。



何年来のリピーターさんは、



「最近、主人が髭剃り後にこっそり使っていたりして・・・・(笑)。ついに、主人がローズクリームに手を出すようになりまして、困ってます(笑)。」


という方もありました。



これだけの材料を集めて、個人で作るのは難しいので、これからも是非、もっと定期的に開催してほしい・・・・とのご意見を頂きました。



「買おうと思っても、売ってないんですよ!」



と!!!!!



DSC_0406.jpg




今日は、厳選素材それぞれの、生産者の方の思いや製品となって私たちのもとに届くまでの事も、少し詳しくお話ししました。



こうしてお話ししてみると、共通点があることに気が付きます。



厳選素材として選んだ素材それぞれが、植物に敬意をはらい、大切に作られたもので、品質のためには妥協せず、真摯に向き合い続ける人たちの姿勢が見えてきます。



ローズクリーム作りのきっかけともなった「生の椿油」は、伊豆大島の株式会社椿様より、送って頂いています。



最初から、私どもの窓口となって下さっている方が、この度、退職されるに当たりご挨拶のメールをくださいました。



その中の一部です。


 牧田様が「生の椿油」を大切にしてくださっているお姿を見て
 その信頼を裏切ることのないようにと
 改めて姿勢を正されることも多くありました。

 大島を離れることになり、
 株式会社椿からは卒業となりましたが、
 「生の椿油」が沢山の人々の生活や人生に潤いを与える手助けとなる様子を
 これからも見守ってまいりたいと存じます。




こうした方々だからこそ、「生の椿油」があるのだと、感銘を受けました。



素晴らしいモノの向こうには、必ず、素晴らしい人の顔がある・・・・と、思います。



こうした思いも共有しながらのワークショップで、また人と人がつながっていくのだと思うと、感慨深いものがあります。




ご参加くださった皆様、お疲れ様でした。



そして



ありがとうございました。



お使いになったご感想など、また聞かせて頂けると嬉しいです。







今日も、最後までお読みくださって、ありがとうございました。




♡心から、感謝します。♡



テーマ : アロマテラピー
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Aromain

Author:Aromain
ようこそ、Aromainのブログへ。
鳥取県米子市で、「一年中、元気で笑顔のお手伝い!」をモットーに活動しているアロマセラピストです。。
大地のエネルギー=クレイテラピー、植物の力=アロマテラピー、植物の魂=イドロラテラピーのほか、クラニオセイクラルセラピーのお手当ても取り入れたトリートメントをしています。
おひとりお一人の「今」に向き合い、寄り添うことを大切にしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード