FC2ブログ

年齢差72歳のお客様♪

こんにちは。



いつも読んでくださって、ありがとうございます。



Aromain(アロマイン)アロマセラピストの牧田聡江です。



昨日は年齢差72歳のお客様、86歳のSさんと、中学性のHさんが来てくださいました。



2月から来てくださっているSさんは、アルツハイマー病でお薬を飲んでおられますが、背筋がしゃんと伸びていてしっかりとした足取りで歩かれます。



認知症状は進んでいるものの、昨日は、クレイ足浴をして頂く間に一緒に歌を歌ったり、子供の頃のお話しをされるのを聞かせてもらいました。



足浴後のハンドトリートメントでは、オイル塗布と同時に、



「あ~~~~、良い気持ち!」



と、うっとり。



その後は目を閉じて感触を楽しんでおられるようでしたが、そのうち、うとうと ・ ・ ・ (笑)。



迎えに来られたご家族によると、ここへ来ることを言っても理解できない様子だったけれど、玄関まで来たら



「あ~、ココね。」



と言われたそうで、来たことがあると記憶に残っていたようです。



お帰りの際には、



「また、来たい!」


と仰り、再会を約束して、お見送りしました。



そして、夕方は、中学生。



小さいころからアトピーで苦しんできた彼女ですが、薬を使わなくて良いようになりたいと、親子で頑張ってきました。




春先は空気の乾燥だけでなく、花粉やほこり、PM2.5など様々な刺激に悩まされる時期です。




ガサガサに乾燥して赤くなったり、フケのように皮膚がめくれて落ちてきたり、痒かったり、皮膚の不調はそれだけにとどまらず、ついつい怒りっぽくなったりイライラしたり、不安になったりとココロにも大きく影響し、更に眠りが浅くなったり ・ ・ ・ 。



それはそれは、二重苦三重苦に向き合わなければいけない長い長い道のりです。



小学生の頃にはチャイルドマッサージ(生の椿油を使って)、クレイの足浴やパック、クラニオセイクラルセラピーのお手当てなどで関わってきました。



中学生になってからは、施術に訪れる機会はぐんと減りました。




そんな彼女が、皮膚の保湿に使い続けているのが生の椿油です。




昨日は、久しぶりにどんな状態だろうと思って触ってみると、多少赤みはありますが、皮膚はとてもしっかりしていました。




皮膚のバリア機能がしっかりしていました。



オイルをつけても付けても乾燥して、ガサガサする苦しい時期もこのオイルでずっとスキンケアを続くてきた事を思うと、感慨深いものがありました。



「お肌もしっかりしてきたけど、心も強くなったんじゃない!?」


と言うと、



ニッコリ!



「うん!」




ここまで来れたという思い、多分お互いに ・ ・ ・ 。




お客様に寄り添い、学び、感動し、感謝する ・ ・ ・ その繰り返しの日々ですが、その一つ一つが生きる手応えです。






今日も、最後までお読みくださって、ありがとうございました。




♡心から感謝♡






#生の椿油
#米子アロマ
#高齢者アロマ
#認知症
#アルツハイマー病
#アトピー
#Aromain(アロマイン)





テーマ : 心と身体のケアを大切に!
ジャンル : 心と身体

プロフィール

Aromain

Author:Aromain
ようこそ、Aromainのブログへ。
鳥取県米子市で、「一年中、元気で笑顔のお手伝い!」をモットーに活動しているアロマセラピストです。。
大地のエネルギー=クレイテラピー、植物の力=アロマテラピー、植物の魂=イドロラテラピーのほか、クラニオセイクラルセラピーのお手当ても取り入れたトリートメントをしています。
おひとりお一人の「今」に向き合い、寄り添うことを大切にしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード