FC2ブログ

クレイチューブでホッと一息♡

こんにちは。


ご訪問、ありがとうございます。


Aromain(アロマイン)牧田聡江です。



気が付けば、今年もあと少し。



3連休はクリスマスを楽しまれている方も多いと思いますが、それが終わればすぐに大みそか(笑)。



大掃除もこれからという方、少なくないと思います。


年末のうちにやっておきたいこと、やらなければと思っている事、絶対にやっておかないといけない事などなど・・・。



そんなお忙しい時に、一息!



クレイチューブを使って、手浴・肘浴をしてみませんか?



実は、私もやっています。



すぐに使えるクレイチューブは、こんな時も嬉しいです。


   DSC_0786.jpg




頭を使いすぎて、煮詰まってきた時。



肩や首、背中のコリや張りなどで辛い時。



喉が痛いとか、咳が出るという時も ・ ・ ・ 。



洗面器かたらいに少し熱めのお湯(38度~42度)をはって、手拭タオルもそばに置いて。



クレイチューブのペーストをお好みで手のひらにとって、ぬりぬり。



指先から手首まで、または肘まで全体に塗って、ゆっくりとお湯に手を浸けます。



少なくとも5分以上。



10分から15分くらいを目安にやってみてください。




できれば、テレビを見たりおしゃべりしたりせずに、目を閉じてただただ温かい気持ち良さを味わってみてください。




想像以上に、スッキリしますよ。



寒くなってきて、足浴はチョット億劫 ・ ・ ・という方も、これなら気軽に出来ると思います。




やることがいっぱいあって忙しい時期ですが、「自分を大切にする時間」をいれながら、一年の締めくくりをしましょうね。






今日も、最後までお読みくださり、ありがとうございました。



♡心から感謝♡







#クレイチューブ
#アロマフランス
#手浴・肘浴




気持ちイイを体感!

こんにちは。



ご訪問、ありがとうございます。



鳥取県米子市Aromain(アロマイン)アロマセラピストの牧田聡江です。



ハンドセラピストステップアップ講座を全3回のコースで開催しています。



今週は、2回目。


アロマハンドトリートメントをスマートなタオルワークとともに、様々なクライアントに対応できるスキルアップ、より効果的なマネージメントを習得して頂く講座です。



今回は、使用するタオルの大きさや素材の違いがもたらす心理的効果や、手浴とハンドトリートメントを組み合わせたメニューの考察など、実際に自分の肌で感じてもらいました。



手浴は、皆さん初めてだったようですが、思いのほか気持ち良かったようです。


クレイを使った手浴は、クレイをと水を合わせたものをお湯に入れる方法と、写真のようにエンヴェロップメントしてから手をお湯につける方法 ・ ・ ・ 。



今回は、少し柔らかいクレイペーストを手から肘辺りまで塗ってからの、エンヴェロップ法をされました。

   DSC_0759.jpg



肘を温めると胸部の緊張が緩んで呼吸が楽になったり、手の使い過ぎで肘が緊張している時にも効果的です。




場合によっては、手首から先の手浴だけでなく、肘湯を視野に入れるとイイですね。


DSC_0764.jpg


でも、家にこんな大きなたらいが無い。



または、クレイもないという時に、手軽にできる手浴を試したいという方は、こちら。

   DSC_0765.jpg



ミネラル塩に精油を垂らして、アロマハンドバス。




どちらもやってみることで、どれくらいの大きさのものが必要なのか、座る位置や椅子の高さ、たらいの場所など、色んなことが見えてきました。


   DSC_0762.jpg



何気に使っているタオルについても、大きさや厚みよる違いや、ホットタオルの使い方による「大切にされた感じ」の違いなども感じて頂きました。



繰り返し繰り返し積み重ねることでしか得られないものがたくさんありますが、少しずつイメージとアウトプットが重なるようになる実感が嬉しいです。



次回は最終回。



いよいよ、老人施設に出かけて、ボランティアデビューです。








今日も最後までお読みくださり、ありがとうございました。



♡心から感謝♡





#米子アロマ
#ハンドトリートメント
#ステップアップ講座
#手浴
#肘湯
#リラクセーション





テーマ : 癒し
ジャンル : 心と身体

双子ちゃんの出産報告!

こんにちは。



ご訪問、ありがとうございます。



Aromain(アロマイン)アロマセラピストの牧田聡江です。



今日は、嬉しいご報告です。



この春、感動の妊娠報告♡を下さったお客様から、嬉しい便りを頂きました。



 ご無沙汰しております。2月にお手入れをしていただいた○○です。
その後の妊娠の経過も報告せず申し訳ありません。
10月25日に無事、出産しました。
そして、なんと、双子の男の子を授かりました。
○○と○○といいます。
どうやら、牧田さんのお店で、コウノトリを前回捕まえられなかった分まで掴んで帰ったみたいです。
妊娠中は、双子ということでさまざまなリスクをお医者さんからいわれ、想像していたマタニティライフではなく、9月から切迫早産で出産までの約2ヶ月入院していました。
何度も産まれそうになる危機になる度に、牧田さんとお話ししたことやいただいた言葉を思い出して、無事、予定日通りに出産できました。
産後しばらくは実家の母に来てもらって、手伝ってもらっていましたが、母も帰ってしまい、平日は自分1人での育児に奮闘しています。
何もかもがはじめてで、さらに2人となると、うまくいかないことや失敗があり、くじけそうになりますが、きっと子どもたちは愛情が伝わってると信じ子育てしていきたいとおもいます。
目指せ肝っ玉母ちゃんです。
報告が遅くなってしまい申し訳ありませんでした。
今度は、子どもを連れてベビーマッサージにうかがいたいです。そのときはまたよろしくお願いします。






と、ご出産の報告を頂きました。



しかも、双子ちゃん!



切迫早産を乗り越えての予定日出産。



快挙としか言いようがないですよね。



妊娠報告を頂いた時は、まだ母子手帳も出ていない段階でしたので、その後の事はずっと気になっていました。



秋風が吹くころには、出産予定日を勝手に予想しながら、「もう、そろそろ・ ・ ・ ・。」と、カレンダーを見ていました。




ふと、今朝もそんなことを思っていました。



そんなところに、無事、出産されたご報告を頂き胸が熱くなりました。



嬉しくて



嬉しくて



嬉しくて



涙が出そうです。




今度は、お二人の赤ちゃんと共に、お会いできる日が楽しみです。









今日も、最後までお読みくださり、ありがとうございました。




♡心から感謝♡






#米子アロマ
#アロマトリートメント
#マタニティアロマ
#妊活
#高齢出産
#コウノトリ
#妊娠報告
#出産報告
#双子ちゃん誕生
#予定日出産

テーマ : 心に響く言葉・メッセージ
ジャンル : 心と身体

癒しの草木染

こんにちは。



ご訪問、ありがとうございます。



Aromain(アロマイン)アロマセラピストの牧田聡江です。



今年の春から習い始めた草木染は、昨日が今年最後の講座でした。



昨日は、月桃(ゲットウ)の根、珊瑚樹(サンゴジュ)の枝と葉、大葉夜叉五倍子(オオバヤシャブシ)の実の三種で染めました。



月桃は、沖縄ではポピュラーな植物のようですが、小さな桃の実が房になったような穂状の花は蝋細工のような美しさで、ずっと前から実物を見てみたいと思っている植物のひとつです。



まだ、写真でしか見たことがありません。



   imagesJTP39UJH.jpg




今回は、先生の沖縄のお知り合いから届いたという、月桃の根を使って染めさせて頂きました。


   DSC_0678.jpg



染めながら、いい香りです。


そして、珊瑚樹の枝と葉。

   DSC_0676.jpg



月桃よりも色が濃く、赤みのあるピンク色に染まっています。


   DSC_0679.jpg



それから、大葉夜叉五倍子(オオバヤシャブシ)の実。

   DSC_0677.jpg



今回は、同じ絞りで三種類の染めを試みました。



媒染は、アルミです。


   DSC_0683.jpg


そして、出来上がりはこんな感じです。


   DSC_0684.jpg


左から、月桃、珊瑚樹、大葉夜叉五倍子の順です。




同じように絞っても、奥までしっかり染まった大葉夜叉五倍子と、布が重なった内側の部分にはあまり染まらなかった珊瑚樹、その間くらいの染まりが月桃と言う感じでしょうか。




月桃の香りに癒され、外の寒さを忘れて温かな色合いに染まった作品にも癒され、人の暮らしと植物の切っても切れない大切な関係をあらためて実感しました。






今日も最後までお読みくださり、ありがとうございました。




♡心から感謝♡




#草木染め
#オオバヤシャブシ
#月桃
#沖縄産
#珊瑚樹


テーマ : 癒し
ジャンル : 心と身体

クレイで手浴

こんにちは。



ご訪問、ありがとうございます。



Aromain(アロマイン)の牧田聡江です。


いよいよ、今日から12月。



やっぱり寒くなってきましたね。



そして、お肌の乾燥、気になっていませんか?



仕事柄、手荒れ厳禁はもとより、指先のわずかな乾燥も容認できません。



そこで、最近よくやっているのが、クレイを使った手浴です。



まず、エンヴェロップメント用のクレイペーストを作ります。



そして、ホーローのたらい(または洗面器)に、チョット熱めのお湯をはり、タオルを敷いたテーブルの上に置きます。


何時でも、お湯に手が付けられる状態に準備をしてから、クレイペーストを手のひらに全部取ります。


手のひらのペーストを泥んこ遊びのように両手に塗り広げていきます。できれば、肘のあたりまで。



指の間や指先も丁寧に丁寧にぬれたら、マッサージするように優しくなでなで ・ ・ ・ 。



ペーストの量や部屋の温度、手の大きさなど、多少差はあるかもしれませんが、だいたいここまで5分くらいです。



そして、お湯の中へ。ちょうどイイ湯加減になっていると思います。多分(笑)。



    imagesOE04D1XU.jpg





クレイペーストを塗った部分が全部お湯につかればイイのですが、一度に入らなければまず手を入れて、少し温まってきたら肘を付けるといった感じです。



途中で、クレイペーストが剥がれて底に沈んでいきますから、お湯全体に溶かすとイイですね。



じわ~っと温まってきたら、約15分くらいで、終了です。(10分から15分くらいが目安です。)



クレイは、手先の乾燥を考えれば、グリーンモンモリオナイトがおススメです。



ペーストの水分量は、グリーンモンモリオナイトと同量です。(例えば、グリーンモンモリオナイト15g、水15g)



肩こりやちょっとした頭痛もおさまったり、鼻がぐちゅぐちゅしてたり喉が痛かったりと言うのも、一緒に楽になりますよ。



手軽にできる手浴、お試しください。








今日も、最後までお読みくださり、ありがとうございました。



♡心から感謝♡







#クレイテラピー
#ハンドバス
#手浴
#アロマフランス
#クレイプロフ
#米子

テーマ : 心と身体のケアを大切に!
ジャンル : 心と身体

プロフィール

Aromain

Author:Aromain
ようこそ、Aromainのブログへ。
鳥取県米子市で、「一年中、元気で笑顔のお手伝い!」をモットーに活動しているアロマセラピストです。。
大地のエネルギー=クレイテラピー、植物の力=アロマテラピー、植物の魂=イドロラテラピーのほか、クラニオセイクラルセラピーのお手当ても取り入れたトリートメントをしています。
おひとりお一人の「今」に向き合い、寄り添うことを大切にしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード