FC2ブログ

2017年の出会いとご縁に感謝

こんにちは。



いつもありがとうございます。



2017年も、残すところわずかとなりましたね。


あらためて、1年を振り返ると今年も色々ありました。



先ずは、ホームページを自分で制作することに挑戦しました。


これに伴い、ドメインの移管という作業に四苦八苦。



きわどいところで、空白を免れて新しいホームページを公開できたのは、奇跡のような瞬間でした。



まだまだ、未完成の状態なので2018年は、もっと充実させられるよう努力しようと思っています。



また、たくさんの出会いにご縁を頂いて、楽しい学びに近づくことが出来ました。



クレイテラピーを日常のケアとして興味を持たれる方が増えてきたのも、嬉しい事でした。


アロマセラピストとしては、定期的に施術を受けることがこんなにも心と身体の健康を助けてくれるのだと、お客様が実感して、月1回、あるいは月2回の施術を習慣化される方が、急に多くなったのを感じた年でした。



さらに、クレイ&アロマ&クラニオのAromain(アロマイン)オリジナルの施術スタイルが、スタンダードとしてお客様からご支持を頂いて、とても励みになりました。



挙げればきりがありませんが、たくさんの方々に助けられ、支えられての1年でした。



本当に、月並みの言葉で恐縮ですが、感謝の気持ちでいっぱいです。



2017年、お引き立てを頂きまして、本当にありがとうございました。



2018年も、自分にできる精一杯を心がけ、精進していこうと思っています。



どうぞ、よろしくお願いします。



それでは、皆様、良いお年をお迎えくださいね。



新年は、1月5日(金)から営業をいたします。






♡2017年、出会ったすべての方に心から感謝♡





テーマ : ありがとう
ジャンル : 心と身体

今年最後の出張アロマ

こんにちは。



いつも、ありがとうございます。



Aromain(アロマイン)アロマセラピストの牧田聡江です。



今日は、今年最後の出張アロマでした。



寝たきりになられた方(84歳女性)が、歩けるようになりたい・・・・・というお気持ちが、ご本人もご家族にもあって、もちろんそれだけが動機ではありませんが、出張アロマをご依頼頂いたのは、昨年の3月でした。


初めの半年は週1回、その後2週間に1回、お伺いしていました。


ハンドトリートメントから初めて、3か月目からは、足浴と足のトリートメントをメインに行うようになりました。



当初は、足浴をするために、座位を保つことさえ難しく、試行錯誤の日々でしたが、昨年の年末にはベッドの柵に摑まらなくても足浴が出来るようになられました。


それでも、「歩けるようになる!」には、ほど遠く複雑な思いがありました。



やせ細った身体は、骨の上に皮膚があるような状態で、筋肉や脂肪を取り戻すなどイメージさえなかなかできませんでした。



認知症状も徐々に色濃くなってきました。


そんななか、今年の秋口あたりから、トリートメントをしているふくらはぎあたりが、「あら!?少し肉付きが・・・・・!?」と、心もちふっくらされてきたように感じられ、少し光がさしたような気がしました。



①ベッドに寝た状態からベッドの柵に摑まって身体を起こし、座ってベッドから足を下ろして足浴をする。


②足浴のバケツから足を外して(拭いて)から、元の枕の位置に寝た状態に戻る。

これらの動きには、とても積極的で、ご自分で身体をずらして、足浴のポジションに行こうとされます。


起き上がるのにも元に戻るのにも、若干のお手伝いは必要ですが、最初の頃に比べると大きな変化だとも思えます。



歩けるようには難しいかもしれませんが、積極的に自分から身体を動かそうとされるようになったり、私の顔を見るなり柔らかな笑顔で迎えて下さるようになったり、きっと認知症状が出る前なら話されなかったような本音をこぼされたり・・・・・。



積み重ねた時間の中で紡いできた信頼関係なんだと、思います。



月2回のアロマトリートメントで、寝たきりの人を歩けるようには出来ないかもしれませんが、穏やかな笑顔を取り戻したり、こわばった身体を少なからず緩めたり、自分の事を思って訪ねてくる人がいる(たとえ仕事であっても)とか、身体を愛おしく擦ってくれる人がいるというのが、生きる栄養になったらいいなあと思います。




今年最後の出張は、とても柔らかな笑顔で迎えて頂き、田んぼの草取りでヒルが足についた時に、ちぎるように引っ張って取ったヒルをペッと投げるというジェスチャーをされたのが可笑しくて、二人で声を出して大笑いしました。



達成感というには程遠い思いはありますが、自分に出来ることを精一杯できたのかな・・・・・と、思います。



穏やかな日々が続くようにというと、やや消極的かもしれませんが、現実を受け止めればそれも大切な事なんだと思いながら帰ってきました。




出張アロマ、もっと広がればいいなあと思います。




今日も、最後まで読んで頂き、ありがとうございます。



♡心から♡感謝♡





テーマ : 生きること
ジャンル : 心と身体

ストレスと皮膚の関係

こんにちは。



いつも、ありがとうございます。



Aromain(アロマイン)アロマセラピストの牧田聡江です。



いきなりですが、「ストレスと皮膚の関係」と聞いて、ピンときた方いらっしゃいますか?



私は、この仕事をするようになって、実感するようになりました。



過去の自分を思いおこせば、そういうことだったんだと思い当たることもあります。


皮膚に関する研究は、まだまだ新しい分野で、本格的な研究が始まったのは、2000年以降です。



私が、アロマの勉強を始めた頃、「皮脳同源」という言葉に出会いました。



卵と精子が出合って受精して、細胞分裂を繰り返し胚芽期から胎児になり、やがて赤ちゃんとしてこの世に出てきます。


その過程で、皮膚と脳は同じ外胚葉由来であるという事です。


私が学んだ頃はそこまででしたが、その後、皮膚について驚くような発見が続いています。


皮膚には、視覚、聴覚といった感覚があることも分かってきました。



皮膚が音を感じたり、光を感じたり、色を感じたり・・・・・。



そして、皮膚からの刺激が脳に伝わることによって、身体の中で変化が起きていると考えられていたことが、実は、皮膚に様々な機能があることも分かってきました。


例えば、マッサージをすると、血行やリンパの流れが良くなるのは、血管を構成する細胞が圧刺激(マッサージ)を繰り返し受けると、一酸化窒素(NO)を合成、放出することで、血管やリンパ管を広げてその流れを促進すると考えられていました。


ところが、表皮のケラチノサイトにも、NOを合成、放出することが分かったのです。



そして、医学の分野でもマッサージ効果についての研究は次々に発表されています。



HⅠV感染者へのマッサージにより、免疫細胞ナチュラルキラー細胞の数が増えたとか、子供の自閉症や多動性障害の症状の軽減、思春期の攻撃的行動の抑制、うつ状態の軽減、アルツハイマー病の行動面での改善などなど。


・・・・・。



理屈は、これくらいにして・・・。



学校での様々なストレスを抱えた中学生のA子ちゃん。



小学生の時、真夏でも長袖長ズボンが離せなないくらい、アトピーが悪化した時期がありました。



時間はかかりましたが、なるべく薬に頼らない形で、健康な皮膚を取り戻しました。



アロマテラピー、クレイテラピー、クラニオセイクラルセラピーは、少しずつ彼女の心と共に皮膚も元気にしてくれました。



小学校高学年になる頃には、少々の事があっても、あれほどの大崩れはしなくなり、安堵していたのですが、このところ、調子が良くないと、数日前に、お母様からお話を聞いていました。


やはり、アトピーが出てきていました。



あちこちが赤くなって、ざらざらして・・・。



全身が交感神経優位の状態で、どこに触っても力が入っているような状態でしたが、少しずつリラクセーションに傾いていくと、寝息が聞かれるようになり、鎖骨の下あたりの赤みが目に見えて薄くなっていきました。



マッサージをしたからと言って、ストレスの原因が改善される訳ではありませんが、自分を取り戻す時間だったり、自分は一人じゃない、こうして大切にしてくれる人がいる、自分はたいせつにされるに値する存在なんだと、皮膚感覚を通して感じる事が何より大切なんだと思います。



まさに、身に染みて感じる事。



頭で考えるのではなく、身体全体で感じる事が、大切なんだと思います。



長くなったので、今日はここまで(笑)。



また、このテーマ、ゆっくり書きたいと思います。




最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。




♡心から感謝♡


テーマ : 心と身体のケアを大切に!
ジャンル : 心と身体

1年越しのオルゴール♪

こんにちは。


いつも、ありがとうございます。


Aromain(アロマイン)アロマセラピストの牧田聡江です。



今月初め、オーダーしてからおよそ1年というオルゴールが届きました。



作って下さったのは、創作オルゴール作家川原崎純子さんです。



小さなパーツのひとつひとつまで、全てご自身の手で作りだされる、手仕事の結晶です。



ひとつひとつの作品にストーリーがあって、それぞれにとてもメルヘンの世界です。



私がお願いした時も、色々、お話を聞いてくださって・・・・・・・。



作って下さいました。

     DSC_0425.jpg



川原崎さんの作品が凄いのは、曲調を活かした音の響き方を緻密に計算された、木の使い方です。



ほとんどが無垢材の状態で使用されていますから、色の違うものを数えただけで、1台のオルゴールにかなりの種類の木が使われているんです。



初めてお会いした時、そういうお話を聞いてとても感動しました。




1台1台、鳴らしながら、丁寧にお話ししてくださいました。



これほどたくさんの種類の木を使ったオルゴールは、初めてでした。



それ以来、米子にいらっしゃるときには会いに行っていましたが、いつかはきっとサロンに置くオルゴールを作ってもらおうと思っていました。



そうして、昨年秋にお願いしたものが、やっと手元に届きました。



初めてご覧になった方は、やはりその存在感に驚かれます。



そして、何よりふくよかで豊かな音色。



大樹の下にいるような安心感・・・・・・そんな空間に変わるような気がします。




是非、オルゴールに会いにいらしてくださいね~。



そして、ご自分の手でならしてみてください。






オルゴール共々、ご来店、お待ちしております(^v^)。




今日も、最後までお読みくださって、ありがとうございました。



♡心から感謝♡






テーマ : 癒し・ヒーリング
ジャンル : 心と身体

年末年始のお知らせ

こんにちは。



いつも、ありがとうございます。



気が付けば、今年もあと半月あまり・・・・。



早いですね。



誠に勝手ながら、年末年始は、12月30日から1月4日まで休ませて頂きます。


12月29日は、15時閉店とさせて頂きます。


新年は、1月5日から営業します。


大変ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。



 12月28日(木) 定休日

 12月29日(金) 15時閉店 

 12月30日(土) 休業

 12月31日(日) 休業

 1月1日(月)   休業
 
 1月2日(火)   休業
 
 1月3日(水)   休業
 
 1月4日(木)   定休日


 1月5日(金)   平常営業
 
 



年内の施術をご希望の方は、早めにお問合せ下さいますよう、よろしくお願いします。




プロフィール

Aromain

Author:Aromain
ようこそ、Aromainのブログへ。
鳥取県米子市で、「一年中、元気で笑顔のお手伝い!」をモットーに活動しているアロマセラピストです。。
大地のエネルギー=クレイテラピー、植物の力=アロマテラピー、植物の魂=イドロラテラピーのほか、クラニオセイクラルセラピーのお手当ても取り入れたトリートメントをしています。
おひとりお一人の「今」に向き合い、寄り添うことを大切にしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード