FC2ブログ

涙のスイッチ

いつも、ありがとうございます。



アロマセラピストの日常です。



アロマトリートメントを終えてから、涙される方―――――――。



カウンセリングの時点で、涙をいっぱい溜めて、言葉にならない思いが溢れてしまう方――――――――――。



後者の方は、施術前のカウンセリングで色んなものを吐き出して、いざ施術となると




「肩こりや頭痛がとれました!」


と、言われることがあります(笑)。



「私、まだ、何もしてませんけど・・・・(笑)。」



という事が、結構あります。



前者の方は、施術前のカウンセリングでは、あまり表情が変わらなかったり、自分の身体の声を抑えようとされる傾向があるように感じています。



がそういう方は、施術で身体が緩むことで、施術後に、色々な思いが言葉になって出てきます。



そして、それが時には、涙を伴うこともあるのです。




先日、仕事を休んできたという方が、カウンセリングではそれほど言葉数も多くなく、いつもとはチョット違う様子でした。



フェイシャルと背中パックのコースを希望されたので、初めに背中のクレイパックです。



クレイを塗る前に、身体の様子を見るために背中に手をのせて、滑らせます。



すると、突然、うつ伏せの状態から、頭をあげて顔を両手で覆い泣き始められ、色んな思いが溢れてきたのか、しばらく泣き崩れた状態でした。


その間、私はタオルの上から、ずっと背中を撫で擦っていました。



しばらくして落ち着いて、クレイパックを始めると、あっという間に身体が緩んでいくのが分かりました。



その後の、アロマトリートメントでも、行ったり来たりのリラクセーションが続きました。



こんなことになろうとは、当のご本人も思ってもなかったことだと思いますが、我慢に我慢を重ねた体には、いつの間にか「涙のスイッチ」が、出来ていたんですね。



施術後、ご本人も、こんなことは初めてだと驚きつつ・・・・



「やっぱり、定期的に来ないといけませんね。今日は、ちゃんと、予約して帰ります。」



と、次回の予約をして頂きました。


前もって予約をすると、イイ事があります。


たとえば、予約日の前月に予約をして頂くと、施術料が5%OFFになります。


それだけではなく、生活全般が、先を見通した管理ができるようになり、体調管理にも目が向くようになります。


自分を大切に出来るようになって、思考回路もポジティブ傾向になっていきます。


・・・・・と、お客様をみていて、そう思います。



自分を大切にすることは、自分の大切な人を幸せにすること・・・・・ですからね。



自分の身体の声を聴いて、大切にしてくださいね。






今日も、最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。



♡心から感謝します。♡




テーマ : 心と身体のケアを大切に!
ジャンル : 心と身体

プロフィール

Aromain

Author:Aromain
ようこそ、Aromainのブログへ。
鳥取県米子市で、「一年中、元気で笑顔のお手伝い!」をモットーに活動しているアロマセラピストです。。
大地のエネルギー=クレイテラピー、植物の力=アロマテラピー、植物の魂=イドロラテラピーのほか、クラニオセイクラルセラピーのお手当ても取り入れたトリートメントをしています。
おひとりお一人の「今」に向き合い、寄り添うことを大切にしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード