FC2ブログ

身体が痛い時も、アロマ!

こんにちは。


ご訪問、ありがとうございます。


昨日は、「息をするのも辛くて・・・・。」とか、「身体が痛くて・・・・。」という、お客様が続きました。



6年前にマタニティでいらして以来の方は


「ずっと来たかったんですけど、なかなか自分の事にならなくて・・・・・。やっと、来れました!」


と。


6年ぶりとは思えない再開の瞬間。遠くに嫁いだ娘が、里帰りしてきたような・・・・ついつい母の気持ちになって迎えてしまいます。



背中は盛り上がって、呼吸も浅くなっていて、さぞかし色んなことを辛抱しながら乗り越えて来られたのかな~というのを感じながらトリートメントをさせて頂きました。


施術後は、身体もお顔もスッキリして、しばらくは自分の身体を立て直すために通うと、おっしゃっていました。


そして、夕方。



オープン以来のお客様ですが、半年ぶりくらいでしょうか・・・。


何度かお問合せを頂いた時に、空いてなくてご迷惑をおかけしていたお客様。



「とにかく身体が痛くって・・・。」


という、第一声から・・・・でしたが・・・。



クレイ足浴をすると、


「あ~~~~~~。足が軽くなって、それだけでも、随分、楽になりました。」


そして、アロマトリートメント。



フェイシャルとボディ背面が終わったところで、お手洗いへ・・・。


「スゴイ!効果覿面ですね。身体の中が流れ始めたって言うか、ものすごく気持ちよくたくさん、おしっこが出ました(笑)。」


その後、後半のトリートメント。



施術後は、「楽になりました!」と、おっしゃり、少し気分も良くなって、おしゃべりをしてお帰りになりました。


実は私も、最近、ケガ(肉離れ)をして、「身体が痛い!」というのが、よく分かります。


怪我した足をかばったり、変なバランスで歩いていたんでしょうね。



ケガをした、数日後、朝目覚めたら、「身体が痛い!」という日が、ありました。


整骨院に通って、治療をしていますが、痛いところの治療だけです。(当然ですが・・。)


結局、薬は使わないけど、病院の対処療法と同じです。


全身をお願いしたい・・・・という思いを飲み込んで(笑)、帰ってきます。




やはり、全身のケア、大切ですね。


アロマトリートメントは、心と身体のバランスを整え、自然治癒力や自己免疫力をアップさせる自然療法です。


お薬に頼らない心と身体を維持するためにも、お勧めです。



私は、「大人の女性の必須科目!」と、言ってますけど・・・(笑)。



どうでしょう!?





今日も、最後までお読みいただいて、ありがとうございました。



♡心から感謝♡








テーマ : 心と身体のケアを大切に!
ジャンル : 心と身体

カエルの子はカエル!?

こんにちは。


ご訪問、ありがとうございます。


鳥取県米子市の、サロン&スクールAromain(アロマイン)アロマセラピストの牧田聡江です。


他愛もない話で恐縮ですが・・・。



娘と電話で話していたら、小中学校の同級生と久しぶりにLINEで繋がった・・・・という話題で盛り上がりました。


同級生同士、意外な二人が結婚していたり、結婚したとか再婚したとか・・・・・。


それぞれの子供の頃の顔が浮かんできて、私も何だか嬉しくなりました。


そして、仲が良かったK子ちゃんの話に・・・・。


「色々やり取りしてたら、結婚して、離婚して、シングルマザーとして頑張っている時に出会ったのが、今の旦那様・・・・。って言ってたよ。」


「へえ~。」と、私。



「色々、家族写真も送ってくれて・・・・。今、幸せ?って聞いたら、幸せだよって返ってきた。大切な人にはずっと幸せでいて欲しいと思ってたから、良かった~って返したりして・・・。」


と。



K子ちゃんが幸せで、良かったと、私も思いました。



でも、それ以上に、娘が友人にそういう思いをもっていてそれを伝え、彼女の幸せを心底喜んでいることが、嬉しくもあり、胸が熱くなりました。


娘も母となり、それなりに日々大変だと思いますが、そういう気持でいてくれたことが嬉しかったという、親ばかな私です(笑)。


実は、私もひと月ほど前に、めったに会う事のない学生い時代の親友に、同じようなことを言ったばかりでした。



カエルの子はカエル・・・・ですね(笑)。



ありきたりですが、大切な人に幸せでいて欲しいという思い、大切ですよね。



そして、自分の事をそう思ってくれている人がいるという事を、自覚することも大切です。



自分が幸せでいることは、大切な人を幸せにすることでもあるのです。



だから、我慢して人のために頑張るだけ頑張って、自分が苦しくなるようではいけません。



まず、自分が幸せであること。



日頃、大切にしていることです。



今日を振り返り、自分が幸せであることに感謝して、眠りにつく・・・・そんな日常を、あらためて幸せだと思いました。




今日も、最後までお読みいただいて、ありがとうございました。



♡心から感謝♡




テーマ : 幸せに生きる
ジャンル : 心と身体

ジャパンブルーに引き寄せられて・・・

こんにちは。


ご訪問、ありがとうございます。


鳥取県米子市の、サロン&スクールAromain(アロマイン)アロマセラピストの牧田聡江です。


先日、出雲市で開催された「藍」のワークショップ~出雲国風土記記載植物「藍」を学ぶ・感じる・つかう~に、参加してきました。

   DSC_3314.jpg



ジャパンブルーともよばれる藍。


藍染の不思議と奥深さに、触れてみたいという思いがここ数年、自分の中で高まっていました。


たまたま、開催数日前に見かけた情報に、引き寄せらるように出かけて行きました。



藍染の身近なモノは、私にとっては祖母が残してくれた絣でしょうか・・・・。



ポピュラーなところでは、ジーンズですか!?



藍は古代より、生薬として染料として用いられ、日本人の暮らしに深く根付いてきた植物のひとつです。


ですが、生の藍を見るのも触れるのも、初めてでした。


   FB_IMG_1500715043925.jpg

講師の土屋いずみ先生が、早朝に刈り取って、広島から持ってきてくださいました。


藍も紅花も、物凄く力強くて、パワーを感じました。



藍色の染料となるインディゴは、水に溶けないという性質があり、「ここに藍があるから、染められる。」といった簡単なものではないのです。


当日は、生葉をミキサーにかけて染めるという実演と、発酵された藍泥で絹の靴下を染めるという実習・・・・。

   DSC_3278.jpg

生葉で染められるのは、絹のみで、絹のたんぱく質に吸着するのだそうです。


生葉で染めたものは、空色に染まり・・・・。

   DSC_3283.jpg

   DSC_3311.jpg


藍泥で染めた靴下は・・・・。

   DSC_3310.jpg

これを持ち帰り、陰干しをしては洗い、陰干しをしては洗い・・・・と3回程度繰り返し、定着したらつかえるそうです。


現在、その作業を繰り返しているところです。



ついつい欲張って、3足の靴下を染めさせてもらいました。


全部自分用にするかどうか、今、迷っています(笑)。


冷え対策や殺菌、虫よけ効果などなど、効果効能を思うと、自分だけで使うのはもったいないような気がして・・・・。



いつもの癖(笑)です。



このほかにも、女心をくすぐる美容液作りや、ハーブティとして、またお浸しとして頂く事も出来て、本当に盛りだくさんのワークショップでした。

   DSC_3305.jpg


   DSC_3307.jpg

独特のニオイや食感などなど、五感フル回転の体験(笑)!でした。



藍の効果か、出雲の国のお蔭か、満たされた気持ちと自分が解放されていくような気持ちになった、充実の一日。




午後からは、夢中になって(笑)、一人出雲旅を堪能させて頂きました。




主宰者の皆様、講師の先生方、ご一緒させて頂いた皆様、そしてこのご縁に、感謝の気持ちでいっぱいです。




今日も、最後までお読みいただいて、ありがとうございました。




♡心から感謝♡




テーマ : 幸せに生きる
ジャンル : 心と身体

復活しました!

こんにちは。


ご訪問、ありがとうございます。


鳥取県米子市の、サロン&スクールAromain(アロマイン)アロマセラピストの牧田聡江です。


月曜日の肉離れから、1週間。



お陰様で、復活です。



大変、ご迷惑をおかけしておりましたが、お陰様で、施術が出来るようになりました。


鍼灸整骨院への通院を続けながら、クレイ湿布も出来る範囲で続けています。


日ごとに、目に見えた回復ぶりに、自分でも驚いているところです・・・・。



当初は、大阪出張(プロフ会の参加)は、難しいかも・・・・と、先生に言われ、荷物は最小限にして人並みに歩き回らないという条件で、半ば強引に許可を頂いていました。


が、前日までは手すりに摑まることの多かった階段を、木曜日には、手すりに摑まらなくても歩けるようになっていました。



今回のプロフ会は、ひと月あまり前にフランスから来日された、アロマフランスのクレイを供給されている会社の社長、ベルナールさんのセミナー報告会もありました。


なかでも興味深かったのは、グリーンイライトの抗炎症効果です。


それは、つい数日前の肉離れで、体感していたことだったからです。



フランスのラボでの実験データでは、インドメタシンと同等の効果が出たというのです。



同等!?いやそれ以上!?だと、私自身、実感しています。


ケガ直後から行ったクレイ湿布による抗炎症効果は、内出血もさせないほどののもでしたし、それにより、鍼や電気(低周波)、テーピング、マッサージ等の治療効果を、押し上げたのだと思います。



インドメタシンは、その副作用も色々取沙汰されていることを考慮すれば、やはり、クレイに軍配!だと思いました。



フランスでは、競走馬のケガには真っ先にクレイが使用されるという話は、ドミニック先生にも聞いていましたし、今回、ベルナールさんのセミナーに参加された方によると、実際にそういう写真を見せてもらったんだそうです。



競走馬の大けがのことを思えば、私の肉離れなんて・・・・、たいしたことありませんけど(笑)。



お陰様で、予想以上に早く回復することが、出来ました。



お問合せ、お待ちしています(^v^)/。





今日も、最後までお読みいただいて、ありがとうございました。



♡ここrから感謝♡




テーマ : 心と体にいいことはじめよう!
ジャンル : 心と身体

肉離れにクレイケア

こんにちは。


ご訪問、ありがとうございます。


鳥取県米子市の、サロン&スクールAromain(アロマイン)アロマセラピストの牧田聡江です。


先日のケガ、「ふくらはぎの肉離れ」。


お陰様で、日に日に快方に向かっています。



実は、ケガ直後からグリーンイライトによる、クレイ湿布をしました。



炎症を最小限で食い止めるのが目的です。



その湿布をしている最中、考えることは、なるべく早く治すこと!



① 先ずは、炎症を最小限に食い止めて、長引かせない。


② 次は、損傷した部分の再生を促すこと。



チョット早いとは思いましたが、グリーンイライトの湿布を2回したところで、イエローイライトの湿布に切り替えてみました。


もちろん、目的②を意識してのことです。


<こんなところで、変な研究心が出てしまうのは、ある意味、職業病だとお許しください(笑)。>



ところがやっぱり、チョット早いというより、このタイミングはコレじゃないという感覚でしたが、足のケガで部屋の中の移動もなかなか大変だったので、2回分のペーストを作っていました。



というわけで、更に、イエローイライトで約1時間の湿布・・・・。


これを外した後、鍼灸整骨院に向かいました。



そして、夜は、グリーンイライトで分厚い湿布・・・・・。


・・・・・・



昨日は、湿布をしていません(苦笑)。



チョット良くなれば、この有様。


ゲンキンなものです(笑)。



そして



今朝まで、あのイエローイライトは、やっぱり早かったと思っていました。



が、



少しずつ動ける範囲が広がって、歩けるようになってきてみると、ややフェイント気味ではあったけど、あのチョイスもありかもしれないと思い始めました。



初日の治療時に、患部の筋肉がものすごく硬くなっていたのですが、二日目には、随分軟らかくなっていました。



そして、今日は、ほとんど硬さを感じません。



今日になって、イエローイライトの湿布が、功を奏したのではないかと思えるようになりました。



病院に行けば、きっとギブスで固められて松葉杖姿になっていたと思われるようなケガでしたが、まだまだヘナチョコな歩きながら、日に日によくなってきているのを実感しています。



クレイのチョイスやタイミングは、ケースバイケースですが、身体とクレイの対話をこういう風に感じられたのは、とても貴重な体験でした。



更に、気が付けば、気持ちがものすごく前向きです。



良くなることしか考えていない自分に、アレ?不思議?



これも、クレイのお蔭なんでしょうね~(笑)。


今夜は、明日の大阪行き(アロマフランスでのプロフ会)に備えて、イエローイライトの湿布をして寝ようと思います。



結果は、またの機会に、ご報告させて頂きますね。





今日も最後までお読みいただいて、ありがとうございました。





♡心から感謝♡



テーマ : 心と身体のケアを大切に!
ジャンル : 心と身体

プロフィール

Aromain

Author:Aromain
ようこそ、Aromainのブログへ。
鳥取県米子市で、「一年中、元気で笑顔のお手伝い!」をモットーに活動しているアロマセラピストです。。
大地のエネルギー=クレイテラピー、植物の力=アロマテラピー、植物の魂=イドロラテラピーのほか、クラニオセイクラルセラピーのお手当ても取り入れたトリートメントをしています。
おひとりお一人の「今」に向き合い、寄り添うことを大切にしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード