FC2ブログ

曼荼羅でストレスケア

こんにちは。


いつもありがとうございます。


先日来、ご案内していますが


ヒーリング&アートイベント 音、香り、五感を拓いて曼荼羅アート


って、どんなイベントなの?


または、



参加してみたいけど、曼荼羅なんて描けるかしら?



という方のために、今回のイベントについて少しずつ紐解いていこうと思います。



まずは、曼荼羅。


曼荼羅を描くことが、それだけでストレス解消とか、瞑想に近い状態になるとか言われています。


そして、その手法も様々です。


点描曼荼羅、またはパステル画だったり、指で直接描くもの、更には、糸掛け曼荼羅などなど。


そういえば、曼荼羅の塗り絵というのもありますね。



今回、講師としてお願いしたのは、点描曼荼羅の指導と曼荼羅アーティストとして、関西を中心に活躍中の、河﨑裕美さんです。



河﨑さんのあったかい笑顔で、ドンドン曼荼羅の世界に誘われ、いつの間にか自分の曼荼羅を描き始められます。




私も、初めて参加したとき、事前にチョット曼荼羅の予習をして行ったのですが、そんな自分が滑稽に思えるほど、河﨑さんの曼荼羅指導は素敵でした。


知識ではなく、感性で描く。



何かに導かれるように・・・・。



五感で描いていくのです。



だから、絵心があるとかないとか・・・・・、そんなことを考えることすら、意味がない事なんだと思いました。




今回は、河﨑さんからのサプライズ企画もあるようなので、期待がより一層膨らみます。



出来上がった曼荼羅は、お部屋のインテリアとしても、素敵ですよ♪




河﨑裕美さんの、癒しの曼荼羅アート体験に、是非、お越しくださいませ。



只今、お申込み受付中です。



次回は、スペシャルなヒーリングについてご紹介します。



    曼荼羅2016(告知)




 今日も、最後まで読んで下さってありがとうございます。














テーマ : 心と体にいいことはじめよう!
ジャンル : 心と身体

ビール工場見学!

おはようございます。


いつもありがとうございます。


先日、町内会の旅行?研修?で、ビール工場の見学に行ってきました。


ビールと言えば、ホップ!


ホップといえば、心を鎮めて健やかな眠りを誘う、安眠のハーブです。


でも、なかなか、ハーブとしてホップを見かける機会は少ないです。


今回、ビール工場の見学で、一番楽しみにしていたのはホップに触ることでした。


もちろん、ビールの試飲も・・・・ですけどね(笑)。


まずは、記念に・・・。

     DSC_1945.jpg


そして、ホップ!

     DSC_1947.jpg


ビールを作るためのホップだからでしょうか、想像していた香りとは少し違いました・・・。



そして、ビールに欠かせない、麦!

     DSC_1948.jpg



素材ににこだわり、一番搾り麦汁のみを使用する製法にこだわり、缶に詰め、梱包して出荷するまですべての工程の細部にまで注意が払われていて、プロ意識の高さに感動しました。



     DSC_1949.jpg

     DSC_1953.jpg

     DSC_1956.jpg


そして、お楽しみの試飲♪


     DSC_1957.jpg


午前9時半スタートの見学ツアー、全70分ですが・・・。


試飲時間は、20分。


その間にも、美味しいビールの注ぎ方の実演等々あり、試飲は3杯までという制限がありましたが、残念ながら時間切れで2杯がやっとでした(^_^;)。



うわさには聞いていましたが、やはり、ビール工場で飲むビールは、別物の美味しさでした\(^o^)/。



それ故に、もう一杯・・・・・。


一番搾りの黒ビール一番搾り スタウトが、飲みたかった・・・・です。



あそこでしか飲めない美味しさを・・・・・、心残りです。


心残りの試飲が終わり、お土産を物色する頃には、ホップの事はもうどうでも良くなっていました(笑)。



そして、次の目的地、昼食の「タコ飯」に関心は移っていましたね。



実に、ゲンキンなものです(笑)。



当日は、工場は(休日のため)動いていなかったので、稼働していたら、もっと香りとか温度とか、人の動きとかが見れて楽しいだろうな~と、思いました。


町内会の行事は、一斉清掃くらいしか参加したことがなかったのですが、今年は班長なので、もう少し皆様のお顔を覚えるためにも・・・と思い、参加させて頂きました。



お陰様で、楽しい小旅行で、世代間交流もあり親睦を深めることができました。



こういう活動を通して、自分の住む地域を、より身近に感じるって、大切だと思いました。



今日も、最後まで読んで下さって、ありがとうございます。



少し、寒くなってきましたから、体調管理にお気を付け下さいね。







    曼荼羅2016(告知)









テーマ : 小さな幸せ
ジャンル : 心と身体

ベビーマッサージの効用

こんにちは。


ご訪問、ありがとうございます。


猛烈な台風18号が、近づいていますが、大きな被害が出ないことを祈るばかりです。


最近、ベビーマッサージについて娘と話しました。


とても興味深いことを言っていたので、ご紹介します。


私の娘が、初めて出産したのは7年半あまり前です。


出産する本人も初めてですが、サポートする私も初めてでした。


出来る準備は、やったつもりですが、ちょうど店の立ち上げと重なる忙しい時期でもありました。



里帰り出産で帰省してからは、ほぼ毎日アロマトリートメントをしたり、食事に気を付けたり、適度な運動を心がけて、ウオーキングや、ヨガ教室に一緒に出掛けたりしました。


出産後は、最初の2週間は、ベビーマッサージを私が担当しました。


その間、ママの産後ケアも出来る限りやりました。


長時間のトリートメントではなく、脚だったり、フェイシャルだったり、背中だったりと、出来る時に出来ること・・・・といった感じだったと思います。


2週間たって、ママ(娘)のベビーマッサージが始まりましたが、なかなかうまくいきません。


そばでアドバイスはしますが、私が代わってすることはありませんでした。


それでも、少しずつお互いが歩み寄りながら、ベビーマッサージが生活の一部になっていきました。


1歳くらいまでは、ほぼ毎日、2歳頃には週に数回くらいのペースで続いていたように思います。


その後も、折に触れて


「お腹のマッサージして!」


などと、リクエストすることがあったり、パパやママのマッサージを買って出ることもありました。


小さな小さな手で、私の足をマッサージしてくれたこともありました。


自分が大切にされる事


自分は、大切にされているという事


自分が大切にされたように、人を大切にするという事


そういった事が、肌を通して培われていったのだと思います。


その子が、小学2年生になりました。


学校で、時に、さみしさから意地悪する子がいても、相手を責めることなく、自分が嫌な気持ちになったとしても、自分の力で乗り越えようとしています。


「○○ちゃんの事、どう思うの?」



という、大人の問いに


「大好きだよ。みんなで仲良く遊べるようなったらイイと思うよ。」


とか


「自分が、我慢してすむんだったら、それでもイイと思う。」


とも。


自分が意地悪されて悲しむというよりは、相手の子の寂しさを察して許すような様子・・・。


娘は、親としては、切ない気持ちになりながらも、我が子だけを見るのではなく全体を見ようと、模索しているようでした・・・・。



そんな娘が、しみじみと・・・・。



「あの子を見てると、自分の子供と思えない強さに、感心する。あの子の、自己肯定感の強さというか、ゆるぎない自己を持っているのは、一体なんだろうって思うことがあるけど、ひとつだけ思い当たることがあって、それは生まれてすぐから始めたベビーマッサージだと思う。最初は、お互いが初心者同士で、なかなかうまくいかず、試行錯誤の日々だったけど・・・。毎日続けることで、色んな事が分かり合えるようになって・・・・。ベビーマッサージがなかったら、今のあの子も私もないかな・・・・(笑)。」



ベビーマッサージに携わる者として、とても興味深く、嬉しい話を聞くことができました。



今では、ベビーマッサージと出会える場は、多くなってきました。


イベントだったりママの交流の場だったりというケースも多くみられます。



それが悪いわけではありませんが、あくまでも、ベビーマッサージが日常の一部となって続けていかれなければ意味がありません。


全くしないより、一度でもした方が良い・・・・というレベルでは、どうでしょう?



私のベビーマッサージレッスンは、今風?ではないかもしれませんが、少なくともイベントではありません。


マンツーマンで、目の前の赤ちゃんと、ママのためのレッスンです。


そして、それがお家で出来るように、続けていけるように進めていきます。



生まれたばかりの赤ちゃんを見ながら、成長した姿を想像するのは、なかなか難しいものですが、こういう経験談は、今からママになられる方にも参考になるのではないかと思い、ご紹介しました・・・。



久しぶりに、ベビーマッサージレッスンで出会った方々と、お会いしたいものです・・・・・ね(*^。^*)。


今日も、最後まで読んで下さって、ありがとうございます。










テーマ : 人生を豊かに生きる
ジャンル : 心と身体

ホームケア講座決定

こんにちは。


ご訪問、ありがとうございます。



クレイテラピーをサロンに取り入れてから、3年半余りがたちました。



お陰様で、アロマトリートメントとクレイテラピーを組み合わせたメニューも定着してきました。



最近では、それプラス、クラニオも、徐々に認めて頂けるようになってきました。



本当に、本当に、お陰様です。


そして、クレイテラピーの施術を受けて下さったお客様や、その延長線上(お家)で使ってみて「コレは!」と、いうお客様から、


「クレイの勉強がしたい!」



「是非、ホームケアにクレイを使いたい!」



「子供の健康管理に、是非役立てたいから・・・。」



「高齢の母のためにも、自分のためにも、クレイを使えるようになりたい!」


・・・・・・。



と、言って頂けるようになりました。



私の方は、是非、この素晴らしいクレイテラピーを皆様の暮らしに役立てて頂けるよう、この間、準備を進めてまいりました。




そして、この度、お互いの思いが重なるようなタイミングで実現することとなり、とても嬉しく思っています。






《クレイテラピー ホームケア講座≫ 全3回 12時間  (受講料 48,600円 税込)


日程 2016年11月15日・12月13日・2017年1月10日  13:00~17:00


 残席わずかです。


尚、土・日コースをご希望の方は、お気軽にご相談ください。





今日も、最後まで読んで下さって、ありがとうございます。



  曼荼羅2016(告知)




テーマ : 心と体にいいことはじめよう!
ジャンル : 心と身体

ココがあって良かった!

こんにちは。


ご訪問、ありがとうございます。


先日いらしたお客様から、とっても励みになるお言葉を頂戴しました。


 ブログを読んでくださっていたようで・・・・。


ママと赤ちゃんの産後ケア



 「ココがあって、良かったですね。あんな人、早く誰かが助けてあげないと産後鬱になって、大変なことになりますよ。ホントに、ココに電話してこられて、良かったですね。ママも赤ちゃんも救われましたね。」


と、50代のベテラン看護師さん。



後日談の、「ママのおでかけ」も読んで下さっていて、医療従事者としての視点できっぱりとおっしゃって頂き、胸のすく思いでした。



産後のデリケートな時期に、かける言葉のひとつひとつに配慮が必要なことも、指摘されていました。



私は、自分の経験から、こんなことはしてはいけないとか、こういう手助けが必要だと思うことが多いのですが、それがことごとく、ドンピシャでした。



 つくずく、お姑世代になって思います。


 嫁姑問題・・・・。



 もう、いい加減に、未来志向にならないといけないと思います。


我が娘には良くて、嫁には許されないとか・・・。


これほど、少子化が深刻にな時代に、母となる人たちを苦しめるような事、やめませんか?


若い人たちから苦しい胸の内を聞くたびに、胸が締め付けられる思いです。



女性の先輩として、経験者だからこそできるサポート役になれるはずです。



素敵な先輩になりましょう・・・・!



私が思っていたこと、それに基づいて活動してきたことが、間違っていなかったんだと思えるお言葉でした。



こういうことを言って下さる方にも恵まれ、色々な方に見守られながら、自分が生かされているのだと思いました。




お陰様で、とても心地よい疲労感で、一日を終えました。





 今日も、最後まで読んで下さって、ありがとうございます。




テーマ : 心のつぶやき
ジャンル : 心と身体

プロフィール

Aromain

Author:Aromain
ようこそ、Aromainのブログへ。
鳥取県米子市で、「一年中、元気で笑顔のお手伝い!」をモットーに活動しているアロマセラピストです。。
大地のエネルギー=クレイテラピー、植物の力=アロマテラピー、植物の魂=イドロラテラピーのほか、クラニオセイクラルセラピーのお手当ても取り入れたトリートメントをしています。
おひとりお一人の「今」に向き合い、寄り添うことを大切にしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード