FC2ブログ

高齢者アロマ~歩いてみたい!~

こんにちは。


いつもありがとうございます。


今朝は、嬉しすぎて涙が止まらない・・・・・報告を頂きました。


3月から、寝たきりになって1年という84歳の女性ものとに、出張施術(週1回)に行かせて頂いています。


およそ1年前の緊急入院から、手術、リハビリ、手術、リハビリ・・・・の後、老人ホームに入所されたのが、今年2月。


都会で暮らすお嬢様からの依頼で、3月から伺うようになりました。


毎回、その日の様子をメールでお知らせしたり、写真をお送りしたりしています。


最初は、何を言っても、ただ頷くだけの意思表示でしたが、少しずつ声が出るようになり、聞き取れない時は聞き返されるようになってコミュニケーションも積極的になってきました。


その頃から、食欲も出てきて「完食されました!」という報告を、職員さんから聞くようになりました。


周りの方とも、おしゃべりされるのを見かける機会が多くなったといった報告も。


先月、お嬢様方が帰省されお母様の外泊(ご自宅)された折には、


「ご飯をパクパク食べて嬉しかった。」


と、連絡を頂きました。


そしたら・・・・、今朝は・・・・。


「母が歩いてみたいと言い出して・・・・。手すりにつかまって、支えてだったけど少し歩いたよ。足のマッサージのおかげだわ。」


と、メール。


添付された写真は、歩いておられる姿ではありませんが、嬉しくって嬉しくって、うれし涙で写真がよく見えませんでした。



5月に入って、クレイ足浴も始めていますが・・・・・。


その際、職員さんからは「この先、歩けるようになられるなんてことは、ほぼ100%ないですね~。」


と、言われたばかりです。


ご家族と私の間では、「自立歩行」を目標に・・・・との思いを確認したものの、半信半疑のところもありました。


座った姿勢を長く続けることも、ひとつのリハビリと捉えて無理のない範囲でやりながら、身体全体の筋肉にも刺激を送りつつ・・・。


足浴前の写真は撮ってなかったのですが、足浴後と、そのあとのトリートメント後の変化には、我ながら驚きました。

2016-05-09-16.jpg


この時点では、とても歩きだされるような状態では無かったと思いますが・・・・。


それにしても、こんなにも早く、ご本人が意欲的になられるとは・・・。



ご家族のあふれんばかりの愛の力は、偉大ですね。


ご本人にとっても、ご家族にとっても、そして私にとっても、希望の光がさして嬉しい一歩となりました。



今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございます。


今日も、良い一日にしましょうね。


プロフィール

Aromain

Author:Aromain
ようこそ、Aromainのブログへ。
鳥取県米子市で、「一年中、元気で笑顔のお手伝い!」をモットーに活動しているアロマセラピストです。。
大地のエネルギー=クレイテラピー、植物の力=アロマテラピー、植物の魂=イドロラテラピーのほか、クラニオセイクラルセラピーのお手当ても取り入れたトリートメントをしています。
おひとりお一人の「今」に向き合い、寄り添うことを大切にしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード