FC2ブログ

自分を大切にする暮らし

 こんにちは。


 いつもありがとうございます。


 ここ数日、ブログが書けなくなっていました(涙)。


 パスワードの変更をして、当の本人が別のパスワードと思い込んでいたものですから、何度やってもログインできず、そのうち、ロックがかかってしまう・・・・・という繰り返し。


 思い込みって、本当にコワイですね(苦笑)。


 とりあえず、やっと正しいパスワードで、ログインできるようになり、ブログの更新ができそうです。


 その間、書きたいことが色々あったのですが・・・・・、これからボチボチ書いていこうと思います。(スミマセン)


 さて、昨日は、「ミツロウクリーム作りとセルフハンドマッサージ」のワークショップを開催しました。


 ミツロウクリームは、アレンジ自在でとても便利なモノなのでアロマテラピーに興味をお持ちの方には、是非、ご紹介したい一品です。


 そして、セルフハンドマッサージ・・・・・。


 今回は、指ヨガもとりいれたり、手と身体の関係も少しお話しました。


 いつでも、どこでもできるように・・・・・。


 時間的には、ちょっと欲張りすぎたかな・・・・という気もしますが、想像以上に喜んで頂けて楽しい時間となりました。


 このワークショップの中で、私が一番お伝えしたかった事・・・・。


 それは、「自分を大切にする暮らし」のご提案です。


 自分の手を、意識しながらマッサージをするというのも、ミツロウクリームに今の自分に心地よい精油をチョイスするのも、お肌の状態に合わせてオイルを選ぶのも・・・・。


 すべて、自分のため・・・。


 自分の事を大切にされていると感じる時、それはとても幸せな時・・・。


 ですが、いつもいつも他人から大切にされていると思えるわけではありません。


 時に、辛い事があったり、自分を責めたり、悲しくなったり、むなしかったり・・・・・。


 それでも


 どんな事があっても、せめて自分は、自分を大切にしたい・・・という思いでいられることは、とても大切だと思っています。


 私がそう思って、続けていることは、毎日寝る前に足裏にミツロウクリームを塗ってマッサージをする事です。


 どんなことがあっても、「今日も一日お疲れ様!今日もよく頑張ったね!」の思いを込めてやっています。


 そんな事も、ワークショップの中でお話させて頂きました。


 その思いをしっかりと受け止めてくださったようで、嬉しいメッセージを頂きました。


    ありがとうございました。楽しく素敵なクリームを作ることができ、とてもうれしかったです。
    何より、ずいぶん前に伺った私のことを覚えてくださっていて、セラピストさんのプロ意識を見せていただいた気がしました。
    ワークショップを通じて、自分を大切にする生活を送っていきたいです。
    そして、女子力が上がり素敵な出会いがあれば…なんて!

    また今後ともよろしくお願いします。
    ミツロウクリームで、なんとか年度末を乗り切れますように…


 私にとって何よりのご褒美を頂きました(*^。^*)。
 

 今後も、ホームケアをテーマに、アロマやクレイを使ったワークショップは、1~2ヶ月に一度くらいのペースで、開催していこうと思っています。


 時々、ホームページやブログをチェックしていてくださいね。


 ご参加、お待ちしています。



 今日も、最後まで読んでくださって、ありがとうございます。


 

そろそろ親孝行!?

こんにちは。


いつもありがとうございます。


 先日、小中学校の頃からの友人が遊びに来てくれました。


 久しぶりに会って、ワイワイガヤガヤと再会を喜んで、次に話題にのぼるのは「介護」の問題。


 急に認知が進んだのと体力低下で、高齢者住宅から自宅に引き取って、お母さんの介護を始めた友人。


 ジェスチャーを交えながら、時折、笑い話にしながらの生生しい話。


 トイレの介助がうまくいかなかったり、間に合わなかったりで、一日中それにつきっきりの毎日・・・・。


 施設探しも初めているようですが・・・・。本人の満足いくようなサービスを受けるとなると、高額な費用がかかり難問山積のようです。


 かたや、都会に住んでいて、田舎の両親を定期的に帰ってきては、看ている友人も・・・。


 ご主人の両親と自分の両親のどちらも、仕事をしながら行ったり来たりしています。


 自分の親はまだ元気だけど・・・・という友人は、訪問看護の仕事をしていて、客観的な立場から色々なことを話してくれました。


 私は、90歳の母が車で30分のところで、一人暮らしをしています。


 幸い今のところ、週1回のペースで一緒に買い物をしたり、掃除機をかけたり、煮物をしたり・・・という程度です。


 一緒に外出する時は手をつないで歩き、外出後は、クレイの足浴やアロマトリートメント、クラニオ等のお手当てはできる範囲で続けています。


 友人たちに比べると、介助にもいたっていない状態ですが、私の週1回の休みはほとんど母の外出で終わり、自分の時間がないと言えば無い・・・という状態はもう5年くらい続いています。


 それでもそれほど深刻な気持ちにならずにいられるのは、母が元気だからだと思います。


 「薬も飲まず、医者にも行かず、三度の食事が美味しく頂ける。」というのが、母の自慢です(笑)。


 年を重ねていく親の事が心配なのはみんな同じですが、だからと言って、自分にできることにも限りがあり、その間で悩み、折り合いをつけていかなければならないのも現実です。


 そんな、友人が帰ってから2日後・・・。


「親にもらった愛情ほどには無理だけど、親孝行しようね。」


 と、メッセージ。


 心にしみいる言葉でした。


 そろそろ親孝行・・・・・。



 そういう気持ちでいられることもまた、幸せなんだと思うのでした・・・・。



 今日も、最後まで読んでくださってありがとうございます。


 良い日になりますように!








 

ハンドマッサージでセルフケア!

 こんにちは。


 いつもありがとうございます。



 ハンドマッサージ、ハンドリフレ、フィンガーセラピー、指ヨガなどなど・・・・。


 手から、身体へ働きかける様々な方法があるくらい、手は心にも身体にもつながる重要な場所です。


 骨格、筋肉、リンパの流れ、血液の流れ、経穴・経絡から読み解く方法など、様々です。


 手にまつわる様々な言葉からもうかがえます。


 たとえば


 手の内をみせる


 手に汗握る


 手が震える


 手のひらを返す


 手を付ける


 のどから手が出る・・・・



 などなど、数えきれませんが、心の状態を表す言葉が多いことでも、手と心の関係は、よく解りますよね。


 もちろん、誰かにハンドマッサージをしてもらえるのなら、それに越したことはありませんが、いつでもどこでも・・・・というわけにはいきません。


 そこで、自分でハンドマッサージをする。



 オイルやクリームを使ってする方法だけではなく、肩こりや眼精疲労などを軽減できるケアが、ちょっとした時間にできたらいいと思いませんか?


 私は、電車やバスの中で、よくやります。


 常に、ミツロウクリームは持ち歩いているので、隣の座席が空いていたりして少し広い空間があれば、ゆっくりとクリームを使ってハンドマッサージをします。


 そうでなければ、クリームを使わなくてもイイ方法でやっています。


 ミツロウクリームを使うと、香りも楽しめるので、気分転換にもなりますし、保湿効果もあるのでスキンケアもかねています。



 年末に、ある企業の社内研修で、アロマ講座をさせて頂きましたが、男性にも女性にも好評でした。


 実際に、自分の手を意識して触ってみると、たくさんの気づきがあり、心や体に目を向けるきっかけにもなります。


 そんなわけで、セルフハンドマッサージ&ミツロウクリーム作りのワークショップを開催します。


 ○と  き 2016年2月28日(日) 10:30~12:00

 ○ところ  Aromain(アロマイン)

 ○参加料 4,000円(税込)

 ※問合せ・申込み 電話(0859)21-3412 または、メール info@aromain.net までお願いします。


 ご参加、お待ちしております。


 必要な方に、届きますように!



 今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

 
 良い、一日になさってくださいね。





 



 

背中を押されて?梅酒入りトリュフ!

こんにちは。


いつもありがとうございます。


先日、施術に来てくれた友人から思いがけない話を聞きました。



数年前のバレンタインデーに、私から貰ったトリュフの味が忘れられないというのです。



ここ2、3年は作っていないので、上げたことすらすっかり忘れていました。



上げたことを忘れているくらいですから、どんなふうに(ラッピングとか)したのかなんて全く覚えていません。



それなのに・・・・。



彼女が言うには



「あの時の箱は、今でもとってあるの。戸棚を開ける度に、今でも箱を開けてはチョコの匂いを嗅いでる(笑)。」



それだけでも、結構、笑えましたが、その話には続きがありました。



つい先日、ご主人も同じ事をしていて、おまけに箱に向かって「何だ!入ってないじゃないか!」と、呟いていたそうで・・・。



「あったり前でしょ。その箱、そこに何年有ると思ってるの?」



と突っ込み、まるで夫婦漫才(笑)。



今年のバレンタインデーに、チョコレート作ろう等と考えていたわけでは有りませんが・・・・。




こんなに喜んで貰っている事を知り、久しぶりにトリュフを作ってみようと思いました。



そして






お客さまにも、ハーブティと共にお出ししています。



私にとっても、嬉しいバレンタインデーになりました。





今日も、最後まで読んで下さって、ありがとうございます。




良い一日をお過ごしくださいね。



ママになって再び(*^。^*)

 こんにちは。


 いつもご訪問、ありがとうございます。


 サロンを初めて、もうすぐ7周年を迎えます。


 その間、たくさんのお客様にお越しいただきました。


 なかでも、マタニティのお客様との出会いは、様々な学びと共に感動がいっぱいです。



 今日も、お腹を触るとぐるぐる動き始める赤ちゃん・・・・。


 胎動に触れる感動の瞬間です。


 そんな妊婦さん


 「今まで行っていたお店でも、妊婦だというと断られるところばかりで、やっと探してきました。」


 と、おっしゃる方が意外に多い事に、開店当初は驚きました。


 実は今でも、そういう方、結構いらっしゃいます。


 が・・・。



 そういうご縁で出会った方が、出産後に、再びトリートメントに来てくださる時の嬉しさはひとしおです。


 マタニティの時は、選択肢が少ない中でのご来店ですが、出産後は、一気に選択肢は増えるのです。


 そこで、再び、足を運んで頂けるというのは、本当に嬉しいことです。


 2年くらい前、妊娠後期に一度だけいらしたお客様が、前日、いらしてくださいました。


 「あの時は、本当に楽にして頂いて、イイ印象しか残っていません。出産後も、行きたい行きたいという気持ちは持ち続けていましたが、なかなか子供二人を預けてというのは難しくて・・・・。でも、今日は、主人が休みで、子供をみとくから、夕方まで好きなことしていいよって言ってくれたので。やっとです(笑)。」



 来て頂いた事はもちろん嬉しいのですが、ご主人の優しさ、ご夫婦で助け合いながら子供を育てる姿勢に心温まる思いでした。



 子育て真っ最中のママの身体は、肩も背中も腰もパンパン・・・という方がほとんどで、 トリートメントが始まると、あっという間に寝息が聞こえてきます。


 こういう癒しが最も必要な世代だと、強く感じます。



 施術後、


 「まだまだ子育ては大変でしょうけど、無理しないようにお大事になさってくださいね。」


 と、声をかけると・・・・。



 「いえ、私は仕事してませんから・・・。仕事しながら子育てされてる方に比べたら・・・。」


 と、おっしゃったのですが・・・。


 「仕事をしながら子育てをするのも確かに大変です。でも、仕事をしていないから楽ということはないですよ。小さな子供を一日中みるのは重労働です。そして、やりたいと思っても誰もができることではありません。とても尊い仕事です。何より幸せな時間ですから、その幸せを味わいながら子育てを楽しんでください。」



 と、私。



 「そんな風に、言って頂けると嬉しいです。」


 と、ちょっとはにかんだ様子でした。



 ママになって、ちょっと逞しくなられたり、笑顔が軟らかくなられた姿にお会いできるのも、楽しみの一つです。





 今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございます。



 よい一日になさってくださいね。


 


プロフィール

Aromain

Author:Aromain
ようこそ、Aromainのブログへ。
鳥取県米子市で、「一年中、元気で笑顔のお手伝い!」をモットーに活動しているアロマセラピストです。。
大地のエネルギー=クレイテラピー、植物の力=アロマテラピー、植物の魂=イドロラテラピーのほか、クラニオセイクラルセラピーのお手当ても取り入れたトリートメントをしています。
おひとりお一人の「今」に向き合い、寄り添うことを大切にしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード