FC2ブログ

お手当の心地よさにとろける

 こんにちは。


 いつもありがとうございます。


 以前からずっと気になっていた「頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラルセラピー)」のお手当を学ぶ機会に恵まれて、出かけてきました。



 今までの、アロマトリートメントによるタッチングとは全く違うアプローチに、戸惑いながらのスタートでした。



 「丁寧に!」「ゆっくり!」という先生の言葉に導かれながら、何度何度も繰り返し相手を変えながら、施術する側、される側になってのレッスンは、もはや受講といううよりも、癒しの時間でした。



 普段から、アロマテラピーやクレイテラピー、メディカルハーブなどにより、自然治癒力を高める・・・・ということをよく言うのですが、そんな自分に、なにかおごりがあったのではないかと?と思う場面がありました。


 自然治癒力を高めるために・・・・・と言いながら、主体が自分になっていたのではないか?自分が、前に出てしまっていたところはなかったのか?・・・・などなど。


 
 お手伝いをしているつもりでしたが、もしかしたら、自分が何とかしてあげようとか、何とか出来そうな気持ちがあったのかもしれないと・・・・・自分を振り返るきっかけを頂きました。



 クラニオ(クラニオセイクラルセラピーを略して)は、触れたか触れないか分からないようなソフトなタッチで触れ、離れる時は、いつ離れたか解らないように離れる。


 触れ合った面が、どこまでが自分なのか分からなくなるように馴染むのを待って、小さな変化を感じ、受け手の自然治癒力を尊重し、寄り添う・・・・という考え方です。



 それに至るまでの、解剖生理学的なメカニズムをしっかり押さえた上でのこの理論に、最初は驚かされることばかりでしたが・・・。



 実際にやってみると、身体がポカポカと暖かくなって、奥深くから緩んでいく感じ、心身共に寄り添われている安心感・・・・。



 今までに感じたことのない不思議な感覚で、その心地よさに、とろけそう・・・・・。



 静かに豊かな時間が流れるなか、お手当を受ける幸せ、お手当をさせて頂く幸せに浸った一日でした。


 
 肩こり、腰痛、頭痛、膝痛、股関節痛、不眠、月経痛、下痢、便秘、中耳炎、副鼻腔炎、うつ、パニック障害・・・・自律神経系の症状などなど。



 クラニオを加えることで、今まで以上にお客様に寄り添い、自然治癒力を高めるお手伝いができるとイイな~と、思います。


 昨日は、 実際に、臨床の現場で効果を上げておられる助産師さんや理学療法士さんのお話も、お聞きすることができ、そうした先輩方のお手当を受けることもできました。



 クラニオセイクラルセラピーのお手当は、当分の間、施術の中で体感して頂こうと思っています。



 季節の変わり目は身体に変化が現れやすい時期です。



 そんな時にクラニオを受けるのは、とってもイィことだと先生がおっしゃっていました。



 「フェイシャルの前にクラニオすると、スゴイんだって~ヾ(@゜▽゜@)ノ」


 とも・・・・(笑)。


 

 今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございます。


 



 



プロフィール

Aromain

Author:Aromain
ようこそ、Aromainのブログへ。
鳥取県米子市で、「一年中、元気で笑顔のお手伝い!」をモットーに活動しているアロマセラピストです。。
大地のエネルギー=クレイテラピー、植物の力=アロマテラピー、植物の魂=イドロラテラピーのほか、クラニオセイクラルセラピーのお手当ても取り入れたトリートメントをしています。
おひとりお一人の「今」に向き合い、寄り添うことを大切にしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード