FC2ブログ

やっぱり鳥取の秋は、梨から・・・・

 こんにちは。


 いつもありがとうございます。


 秋を感じるようになりましたね。


 何といっても、鳥取県の秋は「梨」で始まる・・・・と言っていいと思います。


 とは言うものの、近年では温室栽培のものが店頭に並び始めるのは8月初めなので、昔に比べると随分変わってきました。


 温室栽培の梨がなかった頃には、20世紀梨の美味しくなる頃は、9月中旬頃だと聞いていました。



 ところが最近では、温室栽培だけでなく、栽培技術の向上や気候の変化、梨の品種改良など様々な要因があると思いますが、店頭で梨を見かける時期がとても早くなりました。



 そして、ここ数年、新しい品種が目につくようになってきました。


 特に注目されている新品種は、「新甘泉」です。



 平均糖度14度と、マンゴーにも負けない甘さで、シャリシャリとした食感は、ダントツの人気です。


 平井伸治鳥取県知事の、「新幹線はないけど新甘泉はある!」というダジャレ?が新聞の見出しになったりもしました・・・。


 その「新甘泉」、出回る期間は、わずか2週間ほどです。


 ちょっと今週は用事があって・・・・などと油断していると、手に入らないこともあるのです。


 そうならないために、昨日は、「新甘泉」を送るよう手配してきました。


 「送ったよ~!」


 と、娘にメールをしたら・・・。



 「ありがとう!嬉しすぎる!」



 との返事(笑)。



 その喜びようが、ほかの時とはちょっと違う、梨への強い思いというか特別感がありました(笑)。



 鳥取県人の誇りでしょうか!?



 送って満足、送られて満足、もちろん食べて満足・・・・。



 届いた時の嬉しそうな顔や、食べた時の喜ぶ顔を思い浮かべるのもまた、楽しみのひとつです。



 「新甘泉」、是非、食べてみてくださ~い(ღˇᴗˇ)。o♡




 今日も、最後まで読んでくださって、ありがとうございます。



プロフィール

Aromain

Author:Aromain
ようこそ、Aromainのブログへ。
鳥取県米子市で、「一年中、元気で笑顔のお手伝い!」をモットーに活動しているアロマセラピストです。。
大地のエネルギー=クレイテラピー、植物の力=アロマテラピー、植物の魂=イドロラテラピーのほか、クラニオセイクラルセラピーのお手当ても取り入れたトリートメントをしています。
おひとりお一人の「今」に向き合い、寄り添うことを大切にしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード