FC2ブログ

ホームセラピストとしてのスキルアップ

 こんにちは。


 いつもありがとうございます。


 自分のケアはもちろんですが、家族に何かあった時、さっと手当てができて、寄り添うセラピストがいたらいいですよね。


 元来、母の存在は、ホームセラピストでしたよね。


 多分、今も昔もずっとそうやって家族に寄り添ってきたのだと思います。


 「ママは最高のセラピスト♪」というわけです。


 薬が手に入りにくかったり、病院が遠かったりという時代には、身近なものを使った手当が当たり前のように行われてきました。



 熱冷ましにキャベツを貼ったり、咳止めに大根おろしとか、グラグラ煮て温めたこんにゃくで温湿布をしたり・・・・・。


 

 私にも、忘れられない思い出があります。たぶん、5歳くらいだったと思います。


 夜、寝る前になって、耳が痛くて痛くて、泣いて痛がったことがあります。


 その時、痛がる私を、母は、膝に乗せて耳の周りをマッサージしてくれました。


 それによって痛みが遠のいたような気はしませんでしたが、そのうち眠ってしまいました。


 「痛いか?痛いな~。」と言いながら、母が身体をさすったり耳の周りを揉むようなことをしてくれたときのことは、今も鮮明に覚えています。




 翌日、耳鼻科を受診し、中耳炎ということで痛い痛い治療をしたことも、苦い思い出です。




 今なら、どうでしょう・・・・?


 すぐに病院に連れて行くのでしょうか?


 やはり、私の母のように、夜通し抱いているのでしょうか。


 
 耳鼻科の夜間診療・・・・・?


 そんな時、おうちで出来るケアがあれば、どんなにいいでしょう?



 慌てたり不安になったりせずに、痛みとも向き合えるかもしれません。



 もし、あの時の母がクレイテラピーを知っていたら、耳の周りにクレイ湿布をしてくれたかもしれません。


 アロマテラピーを知っていたら、ラベンダーの香りで芳香浴をさせてくれたかもしれません。




 もちろん、緊急性のある場合とそうでない場合の見極めは必要です。


 でも、大抵の場合は、ホームケアで様子をみたり、ホームケアで治ったり・・・・という事の方が多いと思います。


 そういう手立てがあれば、何かあっても安心です。


 クレイテラピーは、生まれたての赤ちゃんからお年寄りまで、美容目的から介護まで、幅広く使える自然療法です。


 ホームセラピストのスキルアップとして、クレイテラピーホームケア講座は、きっと喜んで頂けるお役立ち講座です。


 おひとり様から開講しておりますので、お気軽にお問い合わせください。




 詳しくは、こちらを、ご覧下さい(o^^o)♪



 今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございます。


プロフィール

Aromain

Author:Aromain
ようこそ、Aromainのブログへ。
鳥取県米子市で、「一年中、元気で笑顔のお手伝い!」をモットーに活動しているアロマセラピストです。。
大地のエネルギー=クレイテラピー、植物の力=アロマテラピー、植物の魂=イドロラテラピーのほか、クラニオセイクラルセラピーのお手当ても取り入れたトリートメントをしています。
おひとりお一人の「今」に向き合い、寄り添うことを大切にしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード