FC2ブログ

女三世代の女子会!?

 こんにちは。


 ご訪問、ありがとうございます。


 今週は、第三水曜日と木曜日の定休日を利用して、母と娘と三人で皆生温泉にお泊りしてきました。


 題して「女三世代女子会!?」です。


 89歳になった母は、杖が必要となり私と手を繋ぐことが多くなりました。


 そんなこともあって、数年前から温泉は露天風呂付きの客室を選ぶようになりました。


 山陰、西から東から・・・・。


 色々、足をのばしてきましたが、今は近場の皆生温泉、「湯喜望 白扇」さんがお気に入りです。


 残念ながら、客室の露天風呂は温泉ではありませんが、オーシャンビューの開放感は格別です。


 部屋の場所と天気にもよりますが、大山ものぞめます。


 今回は、角部屋をご用意頂いていて、オーシャンビューのジャグジー風呂から露天風呂にそのまま出られるようになっていました。


 せっかくなので、女三世代・・・・・一緒に露天風呂に入りました。



 娘(母にとっては孫ですが)に手を引かれ、母もとっても嬉しそう・・・・・。



 お料理も、山陰の山海の幸をふんだんに取り入れたものが次々と・・・・。


 温泉とご馳走と、細かい配慮の行き届いたおもてなしに、身も心も癒されました。



 女三世代の女子会は、89歳のボス?の発案で、次回は四世代女子会総勢6名・・・・・になりそうです(笑)。



 「医者にも行かず、薬も飲まず、三度の食事を美味しく頂ける・・・・・。こんなありがたいことはない。」



 この前向きな気持ちが、元気の源なんでしょうね・・・。



 ・・・・・・・。



 命の洗濯、させて頂きました。



 感謝!感謝!感謝!です。



 今日も、最後まで読んでくださって、ありがとうございます。





 

人気メニューNO.1

 こんにちは。


 いつもご訪問、ありがとうございます。


 今日も昨日に続いて、朝一番のお客様は、フェイシャルmoreビューティー&背中パックにクレイ足浴プラスでした。


 3月14日で、Aromain(アロマイン)は7年目を迎えました。


 その間、お客様から選ばれるメニューも、時とともに変化してきました。


 オープン当初は、ボディ背面のお客様が多く、次いでフルボディ&フェイシャル・ヘッド、フルボディの順でした。


 程なくフェイシャルリラクセーションコースを売り出すと、ボディ背面だったお客様がこちらへ移っていかれました。


 心にも身体にも働きかけるAromain(アロマイン)独自の、フェイシャルコースは私の予想を超えてたくさんのご支持を頂き、たちまち看板メニューになりました。


 その後、伊豆大島から取り寄せた「生の椿油」をベースオイルにした椿コースを始めると、徐々にこちらを選ばれるお客様が増えて行きました。


 この頃のナンバーワン商品は、フェイシャルmoreビューティーと極上フルボディ&フェイシャル・ヘッドに2分されていましたが、ベーシックコースのお客様も3割くらいいらっしゃいました。

 そして、クレイテラピーを取り入れてからは、足浴やフェイシャルパックでクレイ&アロマのコースが定着していきました。


 最も多かったのは、フェイシャルmoreビューティー&フェイシャルパック、次いで、極上フルボディ&フェイシャル・ヘッドにフェイシャルパックやクレイ足浴をプラスしたコースでした。


 ところが、昨年の秋口あたりから、クレイテラピーとアロマテラピーの相乗効果を実感されるお客様が次々に選ばれるようになったのが、フェイシャルmoreビューティー&背中パック。もちろん、クレイ足浴をプラスして。


 その全身への働きかけと心身の変化に、リピート率も高く、月に数回・・・という方も珍しくありません。


 気が付けば、7年目を迎えた今、ナンバーワンメニューは、フェイシャルmoreビューティー&背中パック、プラスクレイ足浴です。



 開店した6年前に生まれた子は、この春、小学一年生・・・・・。


 その成長ぶりを思うと、今の自分はどうだろうと振り返る今日この頃です。


 そんな事を話していたら、お客様から


 「もう7年目ですか・・・。早いですね・・・。その間、クレイの勉強もされて常に頑張ってこられましたよね。お陰でクレイに助けてもらえるようになりました・・・。」


 と、言って頂き、嬉しさとともに、もっと頑張らねば・・・・という思いを強くしています。


 たくさんの方の支えや応援があってこその今日だと、改めて感謝の気持ちでいっぱいです。


 これからも、どうぞよろしくお願いします。




 きょうも、最後まで読んでくださって、ありがとうございます。




 


Aromain(アロマイン)日和♪

 こんにちは。


 今日は、少し暖かな日曜日でしたね。


 どんな風に。お過ごしでしたか?


 今日最初のお客様。


 施術が終わって・・・・。


 「実は、今朝起きたら、主人に、今日の君はAromain日和だね~と、言わたんですよ(笑)。」


 ??????????


 Aromain日和って、どんな天気?なのかと、私が不思議な顔をしておりましたら・・・。


 「いい感じに顔が浮腫んで、まぶたも3段くらいになって・・・・と、言われたんですよ~。」


 と、仲良しの楽しい会話風景が目に浮かびます。


 昨年の暮れ、背中にコブがある(肩甲骨と肩甲骨の間にコブがあるような感じがする)とおっしゃっていた方で、今日は、念願の?フェイシャルmoreビューティー&背中パックのコースです。


 背中の感触の変化を感じて頂きたかったので、クレイを塗る前に、タオルの上から背中をゆっくり軽擦し、クレイパックが終わった後も同様に軽擦しました。


 「クレイを塗られる感触は、山のように盛り上がっている背中に塗られているようでした。クレイを外された時、背中が平地になってる!って思いました。タオルの上から背中を撫でられる感触は、遠くに感じていたのが、クレイパック後はものすごく近くに感じました。」


 と・・・・・。


 フェイシャルでは、滞っていたものが、す~っと流れていく感覚が分かるくらい気持ちよかったそうで



 「顔が変わりましたよね!ね!ホント、ゴッドハンド!ですよね。人の顔を変えられるんですものね・・・・(笑)。」


 と、喜んでいただきました。


 ご主人がおっしゃったAromain日和!?になりましたでしょうか・・・・。



 今日も、お客様に幸せにして頂きました。



 心から、感謝です。




 最後まで、読んで下さって、ありがとうございます。



 

クレイ足浴でスタート

 こんにちは。


 ご訪問、ありがとうございます。


 なるべく、クレイ足浴で一日の仕事をスタートさせる・・・・・ように、心がけています。


 日によって、クレイは使い分けていますが、今朝、久しぶりにレッドモンモリオナイトの足浴をしました。


 すると・・・・。


 かかとよりの足裏が、ピリピリ・・・・・。


 電磁波が抜けていくような感覚です。


 ここ数日は、イエローイライトが続いていて気づかなかったことが、クレイを変えてみて気づく・・・・なんてこともあるんですね。


 同じクレイを使った足浴でも、その時々で感じ方は違います。


 クレイと触れている時間は、今の自分と向き合う時間です。


 「クレイテラピーはね、自分と向き合う大切な時間なのよ・・・・。」


 と、ドミニック先生がよくおっしゃいますが、本当にそうだと、あらためて感じました。


 クレイ足浴をすることで、自分の体調を知る・・・・・ことにもなります。


 手軽にできるクレイ足浴は、全身浴なみの効果が期待できますし、毎日できます。


 お風呂に入れない方にも、オススメです。


 寒暖の差が大きく、体調を崩しやすい季節、クレイ足浴スタートで健康維持・・・・・なさいませんか?



 今日も、最後まで読んでくださって、ありがとうございます。


ゆっくり山歩き講座2回目

 こんにちは。


 ご訪問、ありがとうございます。



 昨日は、定休日。


 月に一度の「ゆっくり山歩き講座」に、参加してきました。(先月から始めて、2回目ですけど・・・)


 前日までの寒波とは打って変わって、好天に恵まれました。


 今回の行き先は、岡山県高梁市。


 木野山神社の里宮から奥宮へ、約2.3キロの道のり。

 
 すぐ真下に、集落が広がる里山歩きです。

    DSC_0693[1]


 5回の講座の4回目からの参加ということで、私は、正真正銘の新人です(笑)。


 よって、新人は、先頭の先生のすぐ後ろを歩くように言われ、黙々と歩きます(前回同様)。


 前回も前を歩いたんですが、ジワジワと詰めてこられた先輩が私の前になる場面が何度もあって、追い越していいのか悪いのか・・・と、ちょっぴり迷いながら歩きましたが、今回はほぼ新人の歩きが出来たと思います。



 先生の後を、つかず離れず歩くことに専念しました。



 その後ろに10数人の先輩方が続いているので、立ち止まって写真など・・・・もってのほかです(苦笑)。


 写真撮影が出来るのは、休憩時間のみです。

   DSC_0696[1]


 この写真は、間もなく到着という声に、歩きながらの貴重な一枚・・・です。

 到着した木野山神社の奥宮は、ひんやりとしていて日陰には氷が張っていました。

    DSC_0698[1]


 この神社は、病気平癒の神様として知られ、流行病、精神病に霊験があるとされています。


   DSC_0700[1]


 ここが山頂ですが、三角点は奥宮の脇を藪の中に入ったところにありました。

   DSC_0699[1]


 登りは、みんな今年一番の汗だと口をそろえるほどで、上着を脱いでも暑いくらいでしたが、昼食が終わる頃には少し冷えてきて、下りは上着を来て歩きました。


 体温調節が難しいのも、この時期ならではかもしれません・・・。


 およそ10キロ程度の山歩きは、なかなか爽快でした。



 帰りに立ち寄った温泉では、時間の都合で与えられた時間は30分少々。



 ゆったり温泉で疲れを癒す・・・・とまではいきませんでしたが、汗を流し筋肉もほぐして・・・・・、もう少し歩きたいと思うくらいで帰ってきました。



 やっぱり自然の中を歩くのは、イイですね。




 来月からは、お花がテーマだそうです。


 春から初夏まで、それぞれの山の可愛らしいお花に出会う山歩きが続きます。


 
 楽しみです・・・・(*゚▽゚*)。




 今日も、最後まで読んでくださって、ありがとうございます。



 



 楽しみです。



プロフィール

Aromain

Author:Aromain
ようこそ、Aromainのブログへ。
鳥取県米子市で、「一年中、元気で笑顔のお手伝い!」をモットーに活動しているアロマセラピストです。。
大地のエネルギー=クレイテラピー、植物の力=アロマテラピー、植物の魂=イドロラテラピーのほか、クラニオセイクラルセラピーのお手当ても取り入れたトリートメントをしています。
おひとりお一人の「今」に向き合い、寄り添うことを大切にしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード