FC2ブログ

クレイテラピー認定講師

 こんにちは。


 寒いですね~。


 今日も、ご訪問ありがとうございます。


 クレイテラピーをもっと深く知りたい・・・・という思いから、昨年は、およそ一年かけてアロマフランス、ドミニック先生のもとに通いました。


 筆記試験、実技試験(ドミニック先生を相手に、約1時間の講義をする)を経て、年明け届いた合格通知。


 晴れて?アロマフランス認定「クレイテラピー講師」の認定を頂きました。


 少し遅れて、先日、ディプロマが届きました。


 山陰初の、アロマフランス認定クレイテラピー講師ということで、責任を感じながら今後の活動を考えているところです。


 私がアロマテラピーの学び始めた頃(もう随分前になりますが・・・)も、そうでしたが、山陰に住んでいるというだけで時間的経済的な負担が大きく、やる気があってもなかなか学びの場へ出て行くのは大変でした。


 ついつい通信教育や単発のセミナー参加に走りがちな事を、とても残念に思っていました。


 人から人へ施すもことを学ぶためには、人から学ぶのが原則だと思います。


 医師や鍼灸師、学校の先生、美容師などの通信教育がないのと同じです。民間資格であっても、人の身体に直接触れたり、働きかけたりする以上は同じだと思います。


 単発セミナーは、体系的に学んだ人がスキルアップで参加するのはいいと思いますが、1日か2日間で施術を習得してセラピストになる・・・・というのは、やはり危険だと思っています。



 学びには時間がかかるというのも、私は感じています。



 集中コースというのは、一見、合理的のように思えますが、知識と技術を習得するのには、やはり時間が必要です。



 最終目標が、ディプロマ取得ならば、それでもいいかもしれませんが、大抵の方はそうではないと思います。


 

 そんな色々な思いをこめて、米子でフランス式のクレイテラピーをお伝えしたいと思います。


(フランス式という表現が正しいかどうか分かりませんが・・・・。クレイを色で分類したり、クレイペーストに植物油や精油等を入れる方法ではないクレイテラピーです。)


 クレイテラピーをご自分やご家族の健康管理に役立てたいとお考えの方には、「ホームケア講座」。


 実際にサロンをお持ちの方、既にセラピストとして活動をされている方のスキルアップやメニューにクレイテラピーを加えたいという方のために、「クレイテラピスト養成講座」や「クレイテラピー実践講座」など、只今、準備中です。


 講座は、お一人様からでもお受けしますので、お気軽にお尋ねください。


 お待ちしています。



 今日も、最後まで読んで下さってありがとうございます。



 



 

信頼できる大人

 こんにちは。


 いつもご訪問、ありがとうございます。


 小学校3年生と1年生の夏から、チャイルドマッサージをはじめた兄妹が、今や6年生と4年生。


 お兄ちゃんは、もうすぐ中学生です。


 自分の気持ちを、うまく言葉で伝えることができなくて泣いたり、すねたり怒ったり・・・・。


 色々なことがありましたが、昨年の夏頃からでしょうか、学校でのことや友達とのこと、好きな野球チームのこと、ゲームのことなど、堰を切ったように話してくれるようになりました。



 お母さんの前での姿とは全く違い、とてもしっかりしていて、上手に敬語も使えます。



 「話したいことがいっぱいあって・・・・。」


 と。



 施術が終わる時間を見計らってお母さんがお迎えに来られるので、それまでは彼と二人です。


 今日は、いつものような話をしてから、


 「もうすぐ中学だけど、中学校に行ってからのこと考えたりするの?」


 と、聞いてみました。



 「うん。色々考えますよ!そりゃ~。」


 「へ~。たとえばどんな事?」と、聞くと、



 「中学校の(体育祭の)組体操で、ピラミッドの一番上とかなったらどうしようとか・・・。高所恐怖症だから、想像しただけで怖い・・・・。」



 「他には・・・?」


 「新しい友達とうまくやれるか・・・とか。僕、滑舌悪いし・・・・。身体も小さいし・・・・。考える。」


 「でも、これからグングン身体が大きくなっていく時だからね。ご飯いっぱい食べて、好き嫌いを減らさないとね・・・。」


 「そう。バランスよくしっかり食べんと・・・・。僕、バランス悪いから・・・。」


 そんな話をしているうちに、ぐっすり眠ってしまいました。


 心の内にあったものを、吐き出せたのでしょうか・・・。



 帰り際には、丁寧にお辞儀をして


 「さようなら・・・。」



 と、雨の中に傘を広げて歩く姿を見送りました。



 特にこの1年の彼の成長は、目を見張るものがあります。


 そんな彼にとって、「話したい!」と思う信頼できる大人の一人であれたらいいな・・・・と、思います。


 
 子供の成長の過程で、親以外で信頼できる大人がいるということは、とても大切です。


 昔は、世の中の人がみんなで子育てをしていましたが、今や、ちょっと声をかけたら不審者扱いされる世の中ですからね・・・。



 そういえば、必ず



 「おばちゃ~ん。きたよ~」


 って、大きな声で来てくれる女の子もいます。




 親の前でも良い子でいなければ・・・・と、頑張ってしまう子供たちの、心が緩む場所になれたら・・・・・。


 これも、私にとっての大切なライフワークです。



 今日も、最後まで読んで下さってありがとうございます。


 あなたの笑顔が、誰かの笑顔につながりますように。





 
 

 

人気のローズウォーター

 こんにちは。


 ご訪問、ありがとうございます。


 少しずつ、春のことを意識し始める頃になってきましたね。


 お肌も、くすんでなんかいられませんよ~(笑)。


 寒暖の差が大きくなったり、強い風が吹いたり、年度末の忙しさ、出会いや別れによる心の揺れ動きなど、春先は、何かと心身共に不安定になりがちです。


 黄砂やPM2.5などの飛散もありますしね・・・。


 そんな季節に先駆けて、素肌力をつけておくことは大切です。


 皮膚は、自他の境界線でありバリア機能をもっています。そして、免疫を司る臓器でもあるのです。


 そこで、今日は、人気のローズウォーターをご紹介します。

     

 当然、ご紹介するのはアロマフランス社製ローズウォーター(200ml 3,909円)です。


 化粧水として愛用されているお客様は、手放せない一品としてリピートされています。


 そして、過去に使ったことがあるお客様は、お肌の元気がなくなってきたら思い出す・・・・。そして使いたくなるとおっしゃる商品です。


 化粧水としての使用感は、豊かなローズの香りに癒されることはもちろんですが、それ以上に素肌が元気になっていくのを・・・・、実感できます。


 徐々に、透明感が出てきて、自分の肌に自信がもてるように・・・。


 素肌に自信が持てるようになると、気分も明るくなって、やる気が出てくるし、おしゃれも楽しくなります。




 また、加湿器やディヒューザー等にいれて、芳香浴としても楽しめます。


 「香りの女王」と呼ばれるその深くて甘い香りは、心を明るく高揚させ、神経の緊張とストレスを和らげてくれます。


 特に、女性は、自分に対する肯定的な感情を抱かせる香りともいわれています。


 ストレスはお肌の大敵・・・・です。


 ローズの香りを嗅ぐだけでストレスを軽減し同時に皮膚バリアが壊れて水分が蒸散するのを抑えることが、実験で確認されているほどです。


 お風呂にいれて、ローズバスというのもアリですね。



 想像するだけで、うっとりしてきませんか?


 アロマフランス社製のローズウォーターは、1キログラムのローズの花びらから1リットルの蒸留水しか抽出しないという、徹底的にこだわったものです。


 
 このクオリティーだからこその使用感、お試しになってみませんか?



 今日も、最後まで読んで下さってありがとうございます。


クレイの神様!?降りてきました

 こんにちは。

 ご訪問、ありがとうございます。


 今日は、踊りだしたいくらい(笑)の、嬉しい出来事がありました。


 まず、ひとつ。


 アロマフランス認定クレイテラピー講師のディプロマが、届きました。


 これは、踊りだしたいというより、「ホッとひと安心!」といったところです。


 実は、ここ2週間くらい坐骨神経痛のような症状に悩まされていました。


 常に痛いわけではありませんが、やはり不快でした。


 毎日のストレッチは欠かさず続け、休みの日に温泉に行ったりマッサージを受けたり・・・。


 ・・・・・・。


 妊娠、出産後にも、坐骨神経痛に悩まされましたし、その後も、折に触れそういうことがありました。


 が、婦人科の先生も、整形外科の先生も、ホルモンバランスと坐骨神経痛の因果関係はないと、バッサリ。


 自分の中では、関係あるとずっと思ってきたんですけど・・・ね。




 そして、今日も、その痛みと寄り添っていたんですが、ふと思い出しました。


 クレイの神様が、突然、降りてきました(笑)。


 「女の一生とクレイテラピー」の勉強をした時のことを・・・・。


 もしかしたら、今、アレをやる時かも・・・・。


 クレイのブレンドのうち、普段は絶対にやってはいけないけれど、この時だけはOK!というレシピがあります。


 まさに、それを実行してみました。


 すると


 ・・・・・。


 ウソでしょ~!?


 どんな姿勢をしても、痛みが全くありません。


 クレイ湿布をして、ほんの2~3分のことです。


 踊りだしたいくらいです。


 クレイは、どれを使っても同様な結果が得られるわけではありませんし、人によって注意しなければいけない事などありますから、安易に、今回のレシピを公開するのは控えさせて頂きます。


 
 が、クレイテラピーは、美肌にも、病気予防、健康維持、QOLの向上にも、とても役立つ自然療法です。


 クレイテラピーの講座も、ご用意していますので、興味をお持ちの方はお気軽にお尋ねください。


 お待ちしています。



 今日も、最後まで読んで下さってありがとうございます。



 あなたの笑顔が、誰かの笑顔につながりますように!




 




 

心をほぐすカウンセリング

 こんにちは。


 ご訪問、ありがとうございます。


 先日、2年くらい前にマタニティでいらしたことのあるお客様が、ネット予約をしてくださいました。


 メッセージの欄に


 「悩んでいることがあります。話を聞いてもらいたいです。」


 とのこと。


 悩みってなんだろう・・・・と、ご来店当日まで、私の頭の中はグルグル・・・?していました。


 そして、当日。


 「よく覚えていて(アロマインのことを)、来て下さいましたね。寒い中、ありがとうございます。」

 と、お迎えすると・・・・。


 「あの時、私の話を聞いてもらったことが忘れられません。あれ以来、辛い時、苦しい時、いつもここで話を聞いてもらった事を思い出していました。小さな子供がいて、来たくても来れなかったんです・・・・。今日は、やっと来れました。(笑顔)」


 2年前は、初めての子育ての疲れと妊娠中の不安が絡まったような状態でした。


 あらためて当時のカルテを出してみると・・・。


 「こんな気持ち、わかってくれる人がいるんだ~。」

 とか

 「(話して)泣いただけで、肩がほぐれて軽くなりました~。」


 と。


 そして、お帰りの際は、


「イイとこ見つけました!またお願いします!すごく軽くなりました!」

 と、ご来店時とは別人のような笑顔だったと記していました。


 今回、施術が終わった後、


 「トリートメントをしてもらえるお店はたくさんありますけど、それは時間=料金で体に触れるだけで終わってしまいます。でも、身体の不調の元は心にあるんですけどね。そこが緩まなければ、身体はその時”気持ちよかった!”だけで終わるんですよね。」


 と、しみじみ。


 話しているうちに、少しだけ糸口が見えてきたようで肩の力が抜けて、表情が明るくなりました。


 カウンセリングだけで肩こりが治った・・・という方が時々いらっしゃいます。


 そんな時のアロマトリートメントは、とてもとても深いリラクセーションが続きます。


 カウンセリングとアロマトリートメントの相乗効果は、セラピストとして実感しているところですが、お客様にも感じ取って頂けて、とても嬉しいです。


 

 今日も、最後まで読んで下さって、ありがとうございます。



 あなたの笑顔が、誰かの笑顔につながりますように・・・。





 


 
 
プロフィール

Aromain

Author:Aromain
ようこそ、Aromainのブログへ。
鳥取県米子市で、「一年中、元気で笑顔のお手伝い!」をモットーに活動しているアロマセラピストです。。
大地のエネルギー=クレイテラピー、植物の力=アロマテラピー、植物の魂=イドロラテラピーのほか、クラニオセイクラルセラピーのお手当ても取り入れたトリートメントをしています。
おひとりお一人の「今」に向き合い、寄り添うことを大切にしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード