FC2ブログ

ミツロウクリーム作りませんか?

 こんにちは。


 ご訪問、ありがとうございます。


 今日は、「大寒」。


 一年中で一番寒い日とされています。


 気温が低くなると、空気中の水分量が少なくなるので乾燥が加速します。


 すぐに手が乾燥してハンドクリームが手放せないとか、唇が乾燥してリップクリームを持ち歩いている・・・・という方、多いと思います。


 そんな時、ミツロウクリームは大活躍です。


 用途に応じて、ミツロウと植物油の比率を変えれば柔らかくも固くもできます。


 しかも、精油のチョイスは無限大・・・。


 先日、マタニティでいらしたお客様に、妊娠線予防にも重宝するミツロウクリームのことをお話しましたところ、


 「是非、作りたい!」


 と、おっしゃって、今日、作りにいらっしゃいました。


 もうすぐ2歳になるお子さん用と、ご自身の妊娠線予防用に、精油の量や配合を変えて、2種類。


 「こんなに簡単にできちゃうんですね。嬉しい!乾燥したほっぺに塗ってあげるのが楽しみです。」


 と、ママの笑顔が緩みました。


 ミツロウクリームは、、ハンドクリーム、リップクリームとしても使えますし、ハンドマッサージなどちょっとしたホームケアにも使えてとっても便利です。


 そして、何が入っているのかがわかっているので、安心して使えます。


 ママのお顔が一段と優しくなる・・・・ミツロウクリーム作りでした。




 ミツロウクリーム作りのお手伝いは、おひとり様から承っています。興味を持たれた方、お気軽にどうぞ・・・。


 最後まで読んで下さって、ありがとうございます。


 今日も、あなたの笑顔が誰かの笑顔につながりますようにヽ(*´∀`)ノ


 


 

更年期の症状にも

 こんにちは。


 いつもご訪問、ありがとうございます。


 今や男性の更年期さえも当たり前になってきましたが、女性にとっては必ず誰もが通る「更年期」。


 一般的には、閉経をはさんだ前後5年間、45歳~55歳くらいまでの10年間のことをいいます。


 閉経に伴い、卵巣機能の低下により急激にエストロゲン(卵胞ホルモン)の分泌量が低下することによって、様々な不調が起こりやすくなります。


 症状は、人それぞれですが多かれ少なかれ誰にもあることです。


 日常生活に影響が出るような場合は、「更年期障害」といって、治療が必要となります。


 病院に行くほどではないけれど・・・・気分がすぐれないとか調子が悪いという方・・・。


 クレイ&アロマのお手入れをおすすめします。


 例えば、気分がすぐれない、肩こりが辛い・・・・という方、クレイの足浴とフェイシャルパック、フェイシャルトリートメントはいかがでしょう?


 また、背中から腰にかけて重い感じが抜けないという方、(クレイの足浴後)クレイの脊柱パックと背面のアロマトリートメント。


 いつも疲れた感じで、気持ちがザワザワするという方、、(クレイの足浴後)クレイの足裏・足首パックとフェイシャルトリートメント。


 クレイの足浴で、身体を温めて全体の廻りを良くしてから・・・・というのは、より効果的です。


 実際、クレイ足浴を体験されたお客様は、100%に近い確率でリピートされています。


 クレイのパックにしても然りです。


 クレイテラピーとアロマテラピーの相乗効果は、こうしたお客様のチョイスからも伺われます。


 およそ10年間にも及ぶ更年期ですが、「元気でキレイでいたい!」のは、誰しも望むところです。


 更年期だから・・・と、マイナスイメージを持たないで、「自分を大切にする時間」としてのクレイ&アロマのお手入れ時間をご提案します。


 頑張ってきた自分を認め、これからも元気で輝く自分のために・・・・。



 今日も、最後まで読んで下さってありがとうございました。


 今日も、あなたの笑顔が誰かの笑顔につながりますようにヽ(*´∀`)ノ

大切な人

 こんにちは。


 ご訪問、ありがとうございます。


 突然ですが・・・。


 「お願いだから、私より先に死なないで!」


 なんて、言われたことありますか?


 身内以外の人に・・・。


 わたし、こんなの初めてです。


 それは、何気ない世間話をしていた時でした。


 「お願いだから、私より先に死なないでよ~。ずっと、この仕事続けてよ。どこへも行かないで、ここで・・・。退職したら、この近くに引っ越してきてもいいと思ってるから。這ってでも来られるところに移り住んでも良いと思ってるから・・・。」


 いきなり、冗談のようなちょっぴり本気のような・・・・。


 お客様から、そんな言葉を頂くなんて・・・・。


 嬉しかった・・・。


 感動しました。


 私のことを、こんなに大切に思ってくださる方がある・・・。


 それだけで、胸が熱くなりました。


 あらためて、沢山の方に支えて頂いているんだなあ・・・と実感します。


 感謝!感謝!感謝!


 です。


 最後まで読んで下さってありがとうございます。


 あなたの笑顔が誰かの笑顔につながりますようにヽ(*´∀`)ノ

 

手浴・肘浴がスゴイ!

 こんにちは。


 ご訪問ありがとうございます。


 お正月休みが明けたと思ったら、連休・・・・。


 皆様は、どんな風にお過ごしですか?


 私は、年末に崩した体調がお正月明けにはスッキリ治っていた(と、思っていましたが・・・)んですが、再びエアコンによる乾燥に少々やられています(苦笑)。


 そこで、クレイウォーターでうがいをしたり、クレイの足浴をしたり手浴・肘浴をしたり・・・・。


 随分、楽になりました。

 そこで今日は、手浴・肘浴のお話です。

    DSC_0573.jpg

 足浴の時と同様、エンヴェロップメントをしてからです。

    DSC_0574.jpg


 ここで重要なのは、肘関節のあたりまでしっかりとエンヴェロップメントすること。

 そして、そ~っとお湯に浸けます。

    DSC_0576.jpg
 
 手浴は肩こりなどに効果的なのはご存知のとおりですが、肘は呼吸器の伸縮に関わっていて、肘を温めることで胸部の緊張が緩み呼吸が楽になってきます。

 呼吸器が萎縮した状態だと、呼吸も浅く気が滅入るなどの症状も出やすくなります。

 
 そこで、手浴と合わせて肘までつける肘浴がお勧めです。

 今回、左側に症状を感じていたので、まずは、左手のみ10分。


 身体全体温まって、じんわり汗ばむくらいです。


 せっかくなので、右手にエンヴェロップメントしてから両手をお湯につけました。

 さすがに、ここは5分で限界?なくらい全身浴並みに温まりました。


 鼻の奥も喉もスッキリ!あまりの症状の改善に、少々驚きました。


 足浴よりも手軽にできるので、お勧めです。


 足浴や手浴・肘浴は、いつものお風呂の温度よりやや熱めの方がイイみたいですが、火傷しないよう気をつけてくださいね。


 実は、エンヴェロップメントをしない方法でもやってみました(この時は両手を同時に)。


 私は、エンヴェロップメントをしてからの方が効果的だと感じましたが、人それぞれでどちらでも良いと思います。


 不思議なことは、お湯に手をつけて3分位すると手のひらがビリビリモヤモヤした感じになって、電磁波が抜けていくのがわかります。


 この感覚は、エンヴェロップメントなしの方は、少し時間が経ってからでした。


 カメラマンと被験者を一人でやったものですから、随分、お見苦しい写真で申し訳ありません。

 


 その他に、首・肩・背中の痛みや手首・肘の痛み、喉の痛み、肋間神経痛、花粉症、乳腺炎などにも効果的があるようです。


 ついつい肩に力が入ってしまうこの時期、お試しになってみませんか?


 今日も、最後まで読んで下さってありがとうございます。


 あなたの笑顔が、誰かの笑顔につながりますように!

新年のビッグニュース!

 こんにちは。


 ご訪問ありがとうございます。


 仕事納めの後、体調を崩してしまい新年を迎えるには準備不足な感じでしたが・・・・。


 元旦、この年賀状に飛び上がりました!

    

 2年前、不妊治療に少し疲れた・・・・といらしたお客様です。


 不妊治療を始めたら、子宮筋腫がみつかり、即、手術の宣告を受けたもののなかなか受け入れられず・・・。


 別のお医者様の診察を受けたら、手術しなくてもタイミングで様子をみよう・・・と言われ・・・。


 その間、イイと聞けば数時間かけて鍼治療に通ったり漢方薬を飲んだり・・・・。


 もうどうして良いのか分からない・・・・疲れた状態でした。


 不妊治療に疲れていらっしゃる方に共通しているのは、誰にも言えない悩みを抱えていること・・・。


 夫婦間では、何度も何度も話し合い、同じ目的を持って頑張っているけれど、そんなご主人にも言えない悩みや不安に押しつぶされそうになる・・・。


 そういう方と、不妊治療を経験したことが無い私がお話する時、生意気かもしれませんがお伝えしていることがあります。


 それは・・・。


 赤ちゃんを授かっても授からなくても、必ず今後の方向性について決断する時が来る。それは、そんなに遠い将来ではないこと(肉体的、精神的、経済的負担に限界があるため)。


 そして、どんな決断であっても幸せにつながる決断だと思えるような準備が大切。


 赤ちゃんを授かる事が目標になっていると、子育てが辛くなる。(顕微授精で授かった子供を、愛の結晶と思えないと話された方もありました。)


 たとえ赤ちゃんを授かっても、どういう子に育てたいとか、どういう家庭にしたいとかというシミュレーションはあった方が良い。(辛い治療の末、生んでみたら、私、子ども好きじゃないかも・・・と、育児が辛くなっていらした方もありました。)


 たとえ、赤ちゃんを授からなかったとしても、夫婦としてこれからの人生をどう生きていくのかを話し合うべき。(不妊治療の過程で、共に励ましたり勞ったり、悲しんだりする中で、子どもはいなくても、私たちは深いところでつながっていられる夫婦になれたと思います・・・と、胸を張られた方もありました。)


 ちょっと厳しいかもしれませんが、お母さんになるということは誰かに守られていて、「辛い」とか「悲しい」とか言っていられないんです。命懸けで、命を守らなければいけないのです。


 ・・・。


 こんな私の荒療治!?に、今まで誰にも話せなかった思いを涙ながらに語り、「スッキリ!しました。」と帰って行かれた方はたくさんあります。


 今回、年賀状をくださった方もそのお一人です。


 「受精卵を母体に移植する日が決まったら、直前に、アロマトリートメントに来ます。」


 と言っていらした日・・・・。


 施術当日は、祈りを込めてお見送りしますが、その後どうなったのかはずっと気がかりのままでした。


  そして、今回、年賀状でのご報告を頂きました。


 この仕事をしていなければ、お会いすることもなかった方かもしれません。


 そして、この仕事をしていなければ味わうことの出来ない感動に感謝の気持ちでいっぱいです。


 ココロとカラダのバランスを整え、笑顔を応援する・・・。


 「一年中、元気とキレイのお手伝い!」


 自分が、大切にしてきた思いが伝わったという思いと、命の誕生に少しだけ関わられたような喜びです。



 最後まで読んで下さってありがとうございます。


 あなたの笑顔が、誰かの笑顔につながりますように!




 
プロフィール

Aromain

Author:Aromain
ようこそ、Aromainのブログへ。
鳥取県米子市で、「一年中、元気で笑顔のお手伝い!」をモットーに活動しているアロマセラピストです。。
大地のエネルギー=クレイテラピー、植物の力=アロマテラピー、植物の魂=イドロラテラピーのほか、クラニオセイクラルセラピーのお手当ても取り入れたトリートメントをしています。
おひとりお一人の「今」に向き合い、寄り添うことを大切にしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード