FC2ブログ

植物の魂を肌で感じる!

 こんにちは。



 お元気ですか?



 いつもご訪問ありがとうございます。



 アロマフランスのハーブウォーターに出会って知ったこと・・・・。



 ハーブウォーター(イドロラ)は、「植物の魂」。


 始めて出会った時、今までのハーブウォーター(と、いわれるもの)では感じたことのない力強さに衝撃を受けました。


 ディヒューザーの水に少し垂らしただけでも、空気が変わるのが分かるほど・・・・。



 もちろん、肌につけても浸透していくのが分かる感じです。



 すでに、ローズウォーターはリピートされるお客様も出てきましたが・・・。


 そんなハーブウォーターですが、またまた驚きの出来事・・・。


 でも、ドミニック先生に報告したら、「そうよ~!」と、当然のことと言わんばかりの応えがかえってきそうですが・・・(笑)。



 ちょうど一年前、手湿疹でお悩みのお客様が、私のブログを読んで来てくださいました。



 「好転反応で、症状が一時的には悪化することも覚悟の上です。・・・。」


 と、かなり頑張られたのですが、今まで長きに渡って薬で押さえ込んでいたものがクレイによって一気に吹き出してきて、日常生活に支障が出始めたため断念されました。



 その時も


 「今回使ってみて、クレイは本当にスゴイことを実感しました。今回は泣く泣く断念しますが、もし仕事をしていなかったら、続けたかったです。・・・。」



 と、わざわざ来て下さいました。



 その後、様子が気になっていましたがなかなかお会いする機会もなく、時間が経ってしまいました。


 そんなところへ、ひょっこりご来店!



 「また、手がひどくなって・・・。ステロイドの一番強いのも効かなくなってきました。ステロイド剤の内服も試したんですけど(もちろん皮膚科の先生の指示で)、あんまり芳しくなくって・・・。お医者様もあちこち行きましたが、どこへ行っても同じでした。即効性はなくても、自然療法でなんとかしないと、身体に負担がかかってきてるような気がします。」



 ・・・・。



 「やっぱり、牧田さんに相談してみようと思って・・・。」



 嬉しいのと責任の重さに、「う~~~~ん。」うなってしまいました。



 まずは、痒みの鎮静効果が期待できるイエローイライトの手首パックを片手だけ試してみるのを提案してみました。


 多少の躊躇がありましたが、やってみることになりました。



 しばらくすると、


 「痒みがなくなってきたかも・・・。」



 それから、ジュクジュクしているところに、ラベンダー精油を綿棒でチョンチョンとつけて・・・・。



 「?これ、イイかも!?」



 手首のクレイを外したあと、残りのペーストでエンべロップメントのようりょうで両手を洗ってもらいました。



 洗った後に、ハーブウォーターをつけてもらいました。



 すると、



 「え~~!これ何ですか?肌にじわ~っと入っていきます。すごく気持ちイイ!手を洗ったあと、なにかつけたいけど、クリームだと蓋をした感じになってすごく違和感があるけどこれはイイ!」



 まさに植物の魂との出会い!




 ジュクジュクしていたところの赤みが少し引いてきて、乾き始めたよう・・・・。



 植物の魂が、身体に語りかけているような不思議な時間・・・。




 植物の力(精油)、植物の魂(ハーブウォーター)と寄り添い、心身ともに浄化されるような感動的な出会いでした。



 身体が自分の力で治癒しようとするボタンにスイッチが入りますように・・・と祈りつつ・・・。



 ・・・・・・・。



 今日も最後まで読んで下さってありがとうございます。



 それではまた・・・。



 (^_-)-☆


プロフィール

Aromain

Author:Aromain
ようこそ、Aromainのブログへ。
鳥取県米子市で、「一年中、元気で笑顔のお手伝い!」をモットーに活動しているアロマセラピストです。。
大地のエネルギー=クレイテラピー、植物の力=アロマテラピー、植物の魂=イドロラテラピーのほか、クラニオセイクラルセラピーのお手当ても取り入れたトリートメントをしています。
おひとりお一人の「今」に向き合い、寄り添うことを大切にしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード