FC2ブログ

香育イベント

 こんにちは。


 ゴールデンウィークに入りましたが、いかがお過ごしですか?



 本日、香育イベントを、無事終了致しました。



 香りに意識を向けたクイズや色選びなど、親子で楽しみました。



 同じ場所で、同じ時間に同じ香りを嗅いでも、それぞれ違う色をイメージするところに香りの不思議を感じました。



 それぞれイメージした色のクレヨンで、小さく三角や四角を書く人、スペース全体を塗りつぶす人、数種類の色で表現する人・・・・。



 そして、お腹の赤ちゃんが大きく伸びをするように動き出す・・・など。


 香りの不思議を改めて楽しみました。



 今回は、お知らせするのが遅くなったのでこじんまりとした開催になりましたが、もっとたくさんのお子さんにこういう体験して欲しいなあ・・・と思いました。



 機会がありましたら、また開催したいと思いますので小さなお子さんもママと一緒にお出かけ頂けたらいいなあと思います。



 ご参加くださいました皆様、ありがとうございました。



 それでは、今日はこの辺で・・・・。



 最後まで読んで下さってありがとうございます。


 (^_-)-☆


 (^▽^)


 ヽ(´▽`)/






 

包み込まれるような温かさ

 こんにちは。


 いつもご訪問ありがとうございます。



 アロマトリートメントのキャリアオイルに「生の椿油」を使わせて頂くようになって、キャリアオイルが違えばこうも違う・・・・という感想を頂くことが多くなりました。



 先日、ツバキアブラにとても興味をお持ちのお客様がいらっしゃいました。


 事前に、ホームページをご覧になっていて勉強済み!?でしたが、椿油といえば黄色くて臭いというイメージがあって、アロマトリートメントとはどうも結びつかない様子・・・。



 施術前に実際に、「生の椿油」を手の甲に載せて、肌にすり込んでもらうと、



 「・・・・・。なるほど・・・。」



 と、納得のご様子。


 そして、ツバキコースでのアロマトリートメント・・・・。



 施術が終わって・・・・。



 「身体全体を包み込まれるような暖かさで、身体が温もったように感じました。今までのアロマトリートメントでは経験したことのない感覚でした。これって、やっぱりツバキアブラのせいでしょうか・・・。」



 身体が温まる感じは、ほかのお客様からもお聞きしますが、「包み込まれるような・・・・。」という表現に、うっとりしてしまいました。



 そういえば、このオイルを導入する前に、実際に使っておられるセラピストさんにお話を伺った時にもそんなことをおっしゃっていたのを思い出しました。



 施術が終わる頃にやっと身体が温まってくるという冷え性のお客様が、「生の椿油」でトリートメントするようになったら、早い段階でじんわりと汗ばむように身体が温まるようになったんだとか。



 夏でも冷え性・・・・とおっしゃる方は多いですが、「生の椿油」のトリートメントで心も身体も包み込まれるような温かさでより深いリラクセーションなさいませんか?


 
 伊豆大島から届けて頂いている「生の椿油」は、国産ヤブツバキの種子のみを圧搾、非加熱高分子フィルターでゆっくり濾過された無色透明のさらりとしたオイルです。


 加熱精製によって生まれるトランス型脂肪酸ゼロの、お肌に優しいスキンケアオイルです。



 
 包み込まれるような暖かさ・・・・。



 素敵な言葉に出会いました。



 今日も最後まで読んで下さって、ありがとうございます。




 それでは、また(*^-^*)ノ~~マタネー



 ・・・・・。





 

謎が解けていく楽しさ

 こんにちは。


 お元気ですか?


 ご訪問、ありがとうございます。


 昨年は、ドミニック先生のもとでクレイテラピーを学び、たくさんの発見や驚き、感動とともに手応えのある一年を過ごさせて頂きました。



 1月の試験に向けても、素敵な仲間に恵まれて学びの喜びに刺激を受けました。


 ところが、いざ、クレイテラピストの認定を頂いたら何だか急に自信が無くなったというか、不安になりました。



 そんな折、「クレイテラピー認定講師講座」のお誘いを頂き、ぐずぐず迷っていましたが、背中を押してくださる方が何人もあって、もう少し勉強してみようと思うようになりました。



 ・・・・・。



 そして、4月からまたまた大阪通いが始まりました。



 というより、引き続き・・・・です。


 今回の講座は、ドミニック先生が「自分の知っていることは全て伝えたい。この仲間で情報を共有していきたい!」



 と、初回のご挨拶でおっしゃっり、その言葉の中に先生の決意のようなものを感じました。



科学的な分析をもとにクレイを学ぶ一方で、身体は東洋医学的なアプローチから読み解くといった実に奥深い内容です。


 
 実験を交えてクレイの特徴もおさえていきます。


 宿題は、なかなか手ごわい内容・・・です。



 先生、いわく・・・。



 「これは、私のための勉強じゃないでしょ。皆さんが、人に説明したり聞かれたことに答えられるようにする勉強でしょ・・・。それをしなかったら、この講座の意味がないでしょ!」



 ごもっとも・・・。


 先生のキュートな笑顔で直球が飛んできます・・・。



 今まで、ぼんやりしていたことや、よく分かっていないことさえ気付いていなかったようなことが、謎の山となって現れ、少しずつそれが崩れていく・・・・。



 そして、それらが頭の中でつながっていく・・・そんな講座です。



 まだ始まったばかりで、更なる勉強に楽しみと不安が交錯しています・・・。



 ただ、謎の山が崩れていく感触!?は、なんとも快感です。



 山陰の皆様に、クレイテラピーのパイオニアといわれるドミニック先生から学んだことをしっかり伝えていけるようにしたいと思っています。



 そのため、臨時休業をさせて頂くことがありますが、必ずやサービスの向上というかたちで皆様にお返ししたいと思います。



 勝手なお願いで恐縮ですが、ご理解とご協力を頂ければ幸いです。



 今日も、最後まで読んで下さってありがとうございます。



 それでは、また・・・。






好評!カスタマイズメニュー!

 こんにちは。


 ご訪問ありがとうございます。


 春先は、季節的な環境変化と卒業・入学、転勤・異動などの生活環境の変化もあって、いつも以上に心身ともにストレスが大きくなります。


 4月に入ってから、そういう不調を訴えられるお客様が多いように感じています。



 昨日は、疲れがたまってたまってたまりすぎて、どうすれば身体が楽になるのか分からない・・・・というお客様に、背中のクレイパックとフェイシャルmoreビューティーのカスタマイズをご提案しました。



 結果は、・・・・もちろん大成功!



 とっても喜んで頂きました。



 施術ルームから出てこられた時の第一声・・・・。


 「やっと自分の身体で動いているって感じです。腰から背中にかけての重だるさが嘘のようにスッキリ!おまけに、こんなに目がパッチリして!私、こんなに目がパッチリしてましたっけ?」



 もちろん、元々は目がパッチリと色白美人さんです・・・(笑)。



 「これで、復活出来そうだけど、もう1回してもらっておいた方がイイような気がします。・・・。」


 と、数日後に、同じメニューでご予約頂きました(^_-)-☆


 そして、夕方・・・・。



 別のお客様から、フェイシャルmoreビューティー&背中パックのご予約を頂きました・・・。


 更に・・・・今日。


 いつもフェイシャルのお客様。


 時々、お顔のクレイパックをして頂いていますが、今日はかなりお疲れの様子・・・・。


 もしも時間に余裕があれば、背中パックを組み合わせてみられませんか・・・・と、ご提案したところ即答で、「お願いします!」


 とのこと。


 クレイの足浴で身体を温めてから、背中のパック、そしていつものフェイシャル・・・。


 施術が終わってからしばらくは、お茶を飲みながらおしゃべりしていたんですが・・・。



 お帰りの時間になっても、



 「背中がポカポカして気持ちイイ!」


 と、柔らかな笑顔で返って行かれました。



 背中のクレイパックは、カラがの芯から温まりますし緊張も緩みます。


 フェイシャルのコースと合わせると、心身ともにその変化には目を見張るものがあります。


 
 疲れの溜まっている方・・・是非、お試しください!



 お待ちしています(^▽^)。


 ・・・・。



 今日も最後まで読んで下さってありがとうございます。


 それでは、また(*^-^*)ノ~~マタネー



 ・・・。





 


 

高齢者アロマ

 こんにちは。


 お元気ですか?



 満開の桜に、すっかり春気分になっていたら、今日は寒さもひと月ぐらい逆戻り。その上、風も強くまさに春の嵐・・・。


 このまま、桜が散ってしまわないことを祈っています・・・が・・・。



 先日、NHKのアサイチで、スキンシップの大切さについて放送されていました。


 また、以前、クローズアップ現代では、認知症の方の介護にユマ二チュード「見つめて 触れて 語りかけて」という方法が紹介されていました。



 60歳を過ぎた頃から、スキンシップを必要とするグラフは一気に高くなるのだそうです。



 タッチングにより、抑え込まれていた感情が開放されたように涙を流したり、話し始めたり、表情が和らいだり・・・。



 日頃のアロマセラピストの活動の中で、そういう瞬間には、随分立ち会ってきました・・・。



 また、今年88歳になった母のケアをしながら、それは痛切に感じています。



 認知症ではありませんが、年相応?に物忘れはありますし、何かをするにつけ随分時間がかかるようになってきました。



 それでも、特に治療を要するような疾患もなく、薬も飲んでいません。


 食事は、何を食べても美味しく、食欲は旺盛です。



 ここ数年、週1回のペースでアロマトリートメントを続けています。


 昨日は、歩くと少し膝が痛むようでしたが、頑張って階段の上り下りをしていました。。


 首の付け根から後頭部にかけての重だるさが、先週あたりからあるようでしたが、本人の口から特に訴えることはありませんでした・・。



 先週、フェイシャルとデコルテ・ヘッドのトリートメントをしたところ、翌日、楽になったと電話があったので今週もケアしておこうと思って、昨日も同様にしました。



 すると、夜になって電話があり、マッサージのお陰で楽になった・・・と感謝されました。


 そして今朝、さらに元気そうな声。



 「昨日、マッサージしてもらってとっても楽になったわ。お陰さまで・・・。」と、感謝の電話。


 心なしか、声が弾んでいました。



 それから、今日の夕方になってまた・・・。



 「昨日マッサージしてもらったり足湯をしてもらったお陰だと思うけど、膝の痛いのが良くなった!首から後頭部にかけても楽になったわ~。お陰さまで・・・と感謝してるところ・・・・。」


 こんなに感謝されたら恐縮してしまいますが、スキンシッップ(タッチング)効果って、改めて凄いと思います。



 アロマトリートメントをするようになって、母は、病院に行かなくなりましたし、泣き言や恨み言?も言わなくなりました。



 感謝の言葉が多くなりました。



 年齢に関係なく、自分が大切にされていると感じることは、生きる力を強くしてくれます。



 いわゆる、免疫力といったところに大きく影響をします。



 高齢者アロマケア・・・・元気で長生きのお手伝いじゃないでしょうか・・・。


 ・・・・。



 今日も、最後まで読んで下さってありがとうございます。



 それでは、また・・・。




 (^_-)-☆



 
 
プロフィール

Aromain

Author:Aromain
ようこそ、Aromainのブログへ。
鳥取県米子市で、「一年中、元気で笑顔のお手伝い!」をモットーに活動しているアロマセラピストです。。
大地のエネルギー=クレイテラピー、植物の力=アロマテラピー、植物の魂=イドロラテラピーのほか、クラニオセイクラルセラピーのお手当ても取り入れたトリートメントをしています。
おひとりお一人の「今」に向き合い、寄り添うことを大切にしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード