FC2ブログ

足裏パックの鎮静作用

 こんにちは。


 いつもご訪問ありがとうございます。



 先日、クレイテラピストの卒業レポートのことを少しだけ書いたんですが、最近、またまたクレイの不思議を実感しています。



 卒業レポートのテーマにしていた「クレイの外用的効果と鎮静作用」ですが・・・。



 アトピーのお子様だったので、足裏パックを始めた当初は、イエローイライト(痒みや皮膚組織の再生など)を使っていたのですが、徐々にグリーンイライトをブレンドし、その割合を増やしていきました。



 グリーンイライトは「大掃除」といわれるほど、クレイの中でもその働きの強さが知られています。


 吸収が強いので、体の中のプラスイオンを引き付ける力も強いのですが、いきなりこれを使うと強すぎる場合があるので、様子をみながら徐々に・・・・です。



 2月に入り、そろそろ、グリーンイライトだけでもイケルかも!?と試してみたところ・・・・。



 これまでだと、片足にクレイを塗り終わる頃には目を閉じてウツラウツラ・・・・と、なるところが意外にも目はパッチリ!



 リラックスするというよりも、頭が冴えてきているような印象・・・・。



 結局、その日は、マッサージを始めるまではおしゃべりが続きました。



 それでも、フェイシャルマッサージを始めると、いつものようにリラックス・・・夢の中へ。



 そこで、その次の時には、もう一度イエローイライトとグリーンイライトのブレンドにしてみました。



 すると・・・・。


 片足のクレイを塗り終わらないうちに夢の中・・・・。



 お母様と、顔を見合わせてしまいました(笑)。



 やはり、一人ひとりの状態によってそのブレンドは微妙に違うんですね。


 アロマテラピーもクレイテラピーも、その人のその時に応じたものでなければいけませんね。


 常に、オーダーメイド・・・・です。


 クレイテラピーの不思議!発見中です。



 今日も、最後まで読んで下さってありがとうございます。



 それでは、また・・・・。



 (^O^) o(^▽^)o (*゚▽゚*)




晴れて、クレイテラピスト!

 こんにちは。


 寒い日が続いていますが、お元気ですか?



 今日は、嬉しいご報告です。



 先程、アロマフランスのドミニック先生からメールを頂きました。


 クレイテラピスト試験の合格通知です。


 1月に筆記試験。



 2月15日までに、卒業レポートの提出。



 ふたつの得点によって、合否が決まると聞いていましたが・・・。



 レポートは、早めに提出していたので、今日までがとても長く感じました。



 レポートのテーマは、「子供のアトピー性皮膚炎とクレイテラピー ~クレイの外用的効果と鎮静作用~」。



 昨年4月から12月までの、クレイとアロマを使ったケアの経過をまとめました。



 何度も、書き直しながら仕上げましたが、自分と向き合うとても充実した時間を過ごせたような気がしています。



 ドミニック先生との出会い、アロマフランスの高純度のクレイとの出会い。ケアの記録をレポートにまとめることを快諾してくださったお客さま。



 恵まれた環境に感謝の気持ちでいっぱいです。



 なんせ、クレイテラピーの勉強を始めて間もない時点でのスタートでしたから、お客様にとっても半信半疑のところもあったと思いますが、ホームケアの提案にも快く応えて、ご協力頂きました。




 もちろん、途中で何度もドミニック先生の助言を頂きながらでしたけれども、信頼関係のもと、同じ目標に向かって過ごした時間でした。



 筆記試験の日は、同期の5人が午前中に集合して「勉強会」と称して情報交換をしました。



 試験に向けて思いをひとつにできた時間でした。



 勉強する過程は、休み時間など無いに等しいくらい、内容が詰まった講座でしたが、試験の日も、そして卒業レポートを書く過程も、何故か集中できてしまう不思議な充実感に包まれていました。



 ・・・・。



 そして、晴れてクレイテラピストの認定・・・というわけです。




 ディプロマも、近日中に届く予定です。



 クレイテラピストとしてのスタートラインです。



 今後、益々、勉強会などにも積極的に参加してブラッシュアップしていこうと思っています。



 どうぞよろしくお願いします。



 今日も、最後まで読んで下さってありがとうございます。



 それでは、また(*^-^*)ノ



 ・・・・。


(*゚▽゚*)






 
 
 

芳香蒸留水(グランド・ファー)の不思議

 こんにちは。



 ご訪問ありがとうございます。



 今日は、早速、イドロラ(芳香蒸留水)のご紹介です。


 
 店内のディヒューザーに精油ではなく、グランド・ファー(オオモミ)のイドロラを入れたお話は、前回ご紹介しましたが、もっと驚いた事が・・・。



 チャイルドマッサージの小学5年生の男の子・・・。



 ベッドに上がってもおしゃべりが続き、落ち着かない感じ・・・・なかなかリラックスできません。



 そこで、化粧水のようにイドロラをお顔全体に抑えるようにゆっくりなじませていくと・・・。



 マジックのようなスピードで、ストン!とリラックス・・・。


 数秒間の出来事です。



 あまりの速さに、お母さんと顔を見合わせてしまいました。


 急に、セラピストの腕をあげた気分(笑)でした。



 昨日から風邪気味で、鼻水が出るとおっしゃっていたんですが、気が付けば鼻も通って深い呼吸・・・。



 そういえば、私も今朝からエヘン虫!?(古いですね)がいるような感じだったんですが、いつの間にか治っていました。



 精油や防腐剤等が一切入っていない、純粋な芳香蒸留水の奥深さに驚いたり感心したり・・・。



 これから、少しづつご紹介していこうと思っています。



 お楽しみに・・・・。




 今日も、最後まで読んで下さってありがとうございます。



 それでは、また(o・・o)/~



 (^O^)






 



 


 

植物の魂

 こんにちは。



 またまた週末寒波・・・ですね。



 しかも太平洋側が大荒れの模様ですね。



 今のところ、米子には雪は降っていませんが・・・。



 さて、昨年から始めたクレイテラピストのお勉強は、筆記試験・卒業レポートの提出も終わり一段落です。


 
 次は、クレイとは切っても切り離せない芳香蒸留水=イドロラのお勉強です。



 昨日は、イドロラテラピー講座の第1回でした。



 芳香蒸留水は、フローラルウォーターとかハーブウォーターとかアロマウォーターとか様々な名称で出回っていますが、実際のところどれが本当なのか、あるいはどれも正解なのか・・・・。



 やはり芳香蒸留水というのが、その作り方を知れば正解なのではないかと思います。



 もし、お手持ちならボトルの裏側や箱をご覧になってみてください。



 精油が入っていたり、防腐剤が入っていたりしませんか?



 実際には、一般に流通しているもののほとんどがそういったものです。



 なぜ?



 作る過程が違うから・・・ですよね。


 アロマフランスの芳香蒸留水は、ハーブと水の割合が1:1で蒸留されていることと、使用されている水にもこだわっていることなど、「植物の魂」というにふさわしいモノなのです。



 
 私たちがあそこの会社のものなら大丈夫と思っているものでも、ハーブと水の割合は、1:4なんだそうです。あるいはそれ以上のものも・・・。



 そして、蒸留に水道水が使用されているのは珍しくないことのようです。



 薄い蒸留水に、精油を入れて香りをそれらしくして、防腐剤を入れて・・・。



 アロマのお勉強で習った、精油の副産物・・・ではないようです。



 そして、精油の蒸留と芳香蒸留水の蒸留では時間や温度に差があるのだそうです。



 そんな芳香蒸留水・・・。



 香りを楽しみ、お肌につけて楽しみ・・・ココロにもカラダにもオハダにも優しいアイテムです。



 早速、昨夜から化粧水として使っていますが、今まで経験したことのないような感触で入っていくのに驚きました。



 そして、今日は、お店のディヒューザーにグランド・ファー(オオモミ)の芳香蒸留水を入れてみました。



 これも穏やかで優しくて・・・森の中にいるようなリラックスしているけど頭はクリアな感じ・・・。



 本物にであってこその感動だと思います。



 この春は、イドロラテラピーの楽しさをお伝えしたいと思っています。




 ご期待下さいね。



 今日も、最後まで読んで下さってありがとうございます。




 それでは、また・・・。




 ヽ(*´∀`)ノ





 
 

クレイテラピーで食欲が・・・・

 こんにちは。


 お変わりありませんか?


 クレイテラピーで食欲が・・・・って、どういう事?


 皆さん、そう思われますよね。


 
 実は、先日、クレイ&アロマ背中コースをされたお客様の施術後のお話なんですよ。



 公私ともに、ショックな出来事が続き、お料理するのも辛い状態だったそうです。もちろんご本人も食欲がなくなっていました。


 仕方なく、食べたことにする・・・そんな日が続いていたそうです。


 そんなある日、「そういえば・・・。」と、(クレイ&アロマ背中コースの事を思い出して)いらっしゃいました。



 そして、施術が終わると、伏し目がちで青白かったお顔が・・・・ほんのりピンク色に血色がもどり表情もにこやかです。


 身体も楽になって、嘘のよう・・・だとおっしゃっていました。


 もっと驚いたのは・・・。


 「ずっと、夢心地だったんですが、楽しかった思い出ばかりが次々と出てきて、幸せな時間でした。終わりに近づいた頃でしょうか・・・。急に、お肉が食べたいと思うようになって・・・目が覚めました。(笑)」



 今朝まで食欲がなかったし、食べることに興味のない日が続いていたのに・・・と、ご本人も不思議な感じでしたが、食欲が戻ってきたのは何よりでした。



 そして、後日談です。


 「実は、あの日、ここからの帰りにそのまま、ステーキ食べに行っちゃいました。一人で、ちょっと贅沢かな~と思いましたが、奮発して・・・。復活しました!」


 と。


 
 施術直後の表情の変化だけでなく、こういうお話を伺うのはとても嬉しいことですし、興味深く聞かせて頂いています。



 「疲れたな~」とか「調子悪いな~」「ちょっと辛いな~」・・・・。



 そんな時、思い出して頂ける場所であり、頼りにして下さる方がある・・・・ことに幸せを感じています。



 年度末で、忙しくなる時期ですから、皆さん、我慢せず早めにいらしてください。



 その日の状態に合わせて、クレイも精油もチョイスして、100パーセントオーダーメイドのおもてなしです。


 一年中、元気でキレイ!のお手伝い



 させて頂いています。



 ・・・・。



 最後まで読んで下さってありがとうございます。



 それでは、また・・・。



 (´∀`)



 ( ´ ▽ ` )ノ







 
 
プロフィール

Aromain

Author:Aromain
ようこそ、Aromainのブログへ。
鳥取県米子市で、「一年中、元気で笑顔のお手伝い!」をモットーに活動しているアロマセラピストです。。
大地のエネルギー=クレイテラピー、植物の力=アロマテラピー、植物の魂=イドロラテラピーのほか、クラニオセイクラルセラピーのお手当ても取り入れたトリートメントをしています。
おひとりお一人の「今」に向き合い、寄り添うことを大切にしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード