FC2ブログ

本物のクレイ?

 こんにちは。


 師走に入り、何となく気忙しくなってきましたね。



 お元気ですか?



 ご訪問ありがとうございます。


 先日の、ぎっくり腰?もどきも、クレイのお蔭でなんてことなく・・・・元気です。


 初めてアロマフランスのクレイに触れた時の「何?コレ?」という感動は、とても衝撃的だったんですが、それも使い続けていれば慣れてしまい、当たり前になっていました。



 ところが、先日の夜、クレイ湿布をしようと思ったら前日使い切った事を思い出し・・・、夜になってから店にクレイをとりに行く気にもなれず・・・・。


 そういえば、アレがあったけど、アレってどう?


 と、戸棚の中に他社のクレイが残っていました・・・。



 やらないより、やった方がイイと思いペーストを作って塗ってみました。



 30分たっても・・・・?????



 アロマフランスのクレイだと、湿布しているとクレイが働き出す瞬間とか、クレイが働いてる(イオン交換とか)感じとかあるんですが・・・。



 全く、何も感じませんでした。


 そして、クレイにも何の変化もありませんでした。


 
 例えば、ドロドロするとか、流れてくるとか、ペラッとめくれるようにはがれるとか、クレイがへばりついたようになるとか・・・。



 改めて、クレイの違いを肌で感じました。



 メディカルケアに使われる高純度のクレイであることを実感したと同時に、このクレイに、そしてドミニック先生に出合えた幸せに感謝です。



 クレイは、ホワイトクレイとかレッドクレイとかグリーンクレイといった色で分けることが全く意味のない事だと、初めて聞いた時驚きましたが、実際、それも鉱物学やクレイの好物構成などを勉強をしていけば分かります。



 そして、お料理のようにクレイに様々なものを加えてパックをすることの無意味さも、クレイの構造を学べばわかってきます。



 クレイに限ったことではありませんが、やはり何事も本物を知ることが大切だと思います。



 

 本物のクレイ・・・一人でも多くの方に、是非、体感して頂きたいです。


 
 ご来店、心よりお待ちしておりますm(__)m



 今日も、最後まで読んで下さってありがとうございました。




 それでは、また・・・・。



 (*^_^*)


 (*^。^*)




 


プロフィール

Aromain

Author:Aromain
ようこそ、Aromainのブログへ。
鳥取県米子市で、「一年中、元気で笑顔のお手伝い!」をモットーに活動しているアロマセラピストです。。
大地のエネルギー=クレイテラピー、植物の力=アロマテラピー、植物の魂=イドロラテラピーのほか、クラニオセイクラルセラピーのお手当ても取り入れたトリートメントをしています。
おひとりお一人の「今」に向き合い、寄り添うことを大切にしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード