FC2ブログ

ベビーマッサージ続けていますか?

 こんにちは。


 ご訪問、ありがとうございます。



 突然ですが、ベビーマッサージは続けていらっしゃいますか?



 メディアで取り上げられる機会が多くなったせいか、ベビーマッサージがちょっとしたブームというかファッションというか・・・そんなふうに扱われることに少し疑問を感じています。



 ベビーマッサージの事を知って頂くことは、とってもいい事なんですけどね。



 以前、私のところにマタニティケアでいらしたお客様が・・・。



 「上の子の時、ベビーマッサージ・・・行きましたよ!」


 
 ところが、よく聞けば、習ったけどお家でやったのは2~3回・・・・。



 もったいないというか、残念というか・・・・。



 「習いましたよ!」



 と、おっしゃる方は以前に比べて多くなってきているように感じますが、




 「続けています!」



 という方には、めったにお会いできません。



 ベビーマッサージというのは、特別なイベントではなく日常の中にあるもので、穏やかな心で向き合う大切なコミュニケーションです。



 たくさんの人が集まって、イベントとしてのベビーマッサージはどこかファッション化していて、ママと赤ちゃんが穏やかな気持ちで向き合える雰囲気ではないように思います。



 ベビーマッサージは、抱っこを一歩進めた能動的なスキンシップということもできます。



 ママの心が赤ちゃんに向いていなければいけません。



 何かを見ながらとか、誰かとおしゃべりしながらとか・・・するものではありません。



 親子の絆は、日々の営みの中で強くしっかりと結ばれていくものです。赤ちゃんがママに大切にされているとか愛されていると感じることが信頼関係を築いていきますし、そのコミュニケーションの中で母性が育まれるのです。



 ベビーマッサージは、赤ちゃんの心と身体の成長を促し、病気を予防する。親子の絆を強くする。そして、出産後の母体の回復を早め、母性を引き出すなどなど。




 こんな幸せな時間を、日常の営みのなかに取り込むかどうか・・・です。



 出産や育児は、ファッションではありません。



 社会を担う人材を産み、育てるという大事業なのです。



 そして、その基礎を作るのに、ベビーマッサージはとても大切な役割を果たすものだと思います。



 是非、日々の暮らしの中に、穏やかな気持ちで赤ちゃんと向き合うベビーマッサージの時間を大切になさってください。



 赤ちゃんは、あっという間に大きくなってしまいますよ・・・・。




 今日も、最後まで読んで下さってありがとうございます。




 それでは、また・・・。




 (*^。^*)





プロフィール

Aromain

Author:Aromain
ようこそ、Aromainのブログへ。
鳥取県米子市で、「一年中、元気で笑顔のお手伝い!」をモットーに活動しているアロマセラピストです。。
大地のエネルギー=クレイテラピー、植物の力=アロマテラピー、植物の魂=イドロラテラピーのほか、クラニオセイクラルセラピーのお手当ても取り入れたトリートメントをしています。
おひとりお一人の「今」に向き合い、寄り添うことを大切にしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード