FC2ブログ

クレイで元気になりすぎて・・・

 こんにちは。



 お元気ですか・



 ご訪問、ありがとうございます!




 お盆休みも終わり、そろそろお疲れは出ていませんか?



 昨日。


 「首から肩がガチガチで、首を回すと音がする・・・・。何とかして~。」



 と、いらしたお客様。



 この夏、アロマフランスのクレイで、快適生活を実感なさっている方です。



 そこで・・・・。



 まずは、クレイのフットバス。




 身体を温めて・・・。



 肩から肩甲骨にかけてのクレイパック。




 ここは、すこし時間をたっぷりとって・・・。せっかっくなのでクレイにゆっくり仕事をしてもらいました。




 クレイを塗ってしばらくすると、「胸の上あたりがピリピリし始めた・・・。」と、おっしゃったのですが、間もなく、深い眠りの中へ・・・。




 そして、アロマトリートメント・・・・。引き続き眠りの世界・・・・。



 終わったら、「身体が軽くなって、首もスムーズに回る!」と、おっしゃっていました。



 そして、今日。




 「その後の様子を報告しようと思って・・・・。」



 と、にこやかにご来店。



 「昨日は、元気になりすぎて・・・。ここから帰ってから、冷蔵庫の掃除をして、洗濯機を3回も回して・・・・。身体が軽くなって、気分も軽くなったのか、普段着ないような、花柄のミニスカートやフリルのついた洋服を着てみたくなって・・・。いつもなら何も言わない主人が、さすがに驚いて・・・(笑)。」



 と、楽しいお話をしてくださいました。




 身体が楽になると、こんなに気分も変わって、おしゃれ心までくすぐるんですね!



 素敵!




 施術した本人の私が言うのもなんですが・・・・。




 本当かしら?と驚くほどです。




 クレイ&アロマの相乗効果、本当にすごいですね。




 連日の猛暑で疲れがたまってきている今だからこそ、実感出来る爽快感ですね。




 

変形性膝関節症

 こんにちは。



 猛暑が続いていますが、お元気ですか?



 ご訪問、ありがとうございます。



 高齢の母の、変形性膝関節症・・・・。



 クレイのフットバスとアロマトリートメントで、意外なほどに回復してきました。




 自分で言うのも変ですが、「本当かしら?」と思うくらいです。




 週1回のフットバスとアロマトリートメント(膝から下)を始めて、昨日で3回目。




 「痛い!」と言わなくなりました。



 今日は、電話してきて・・・。



 「昨日の足浴とマッサージが効いたのか、歩いても痛みがなくなってきた・・・。」



 と、自分から回復を実感するような言葉が出てきました。




 2週間前とは、別人のようです。




 良くなってきたことは、嬉しいことですが、自分がやってきたケアは正しかったのかを、ここで検証しておこうと思いました。



 そこで、ドミニック先生にこれまでの状況をお話しして、今後のケアについても相談してみました。




 実は最初に、2日間続けてグリーンイライトでパックをしました。回数が少なかったため中途半端なケアだったという反省・・・。もう少し続けていたら良かったという思いが、引っかかっていました。



 先生にも「そうね・・・。」と言われました。




 でも、足浴とアロマトリートメントは、とってもイイ!・・・と。



 今後も続けていったほうが良い・・・。とのことでした。



 更に、足裏パックを勧めていただきました。



 全身へ働きかけてくれる足裏パック・・・。




 母の反応に興味津津・・・です。



 それにしても、ステロイド注射で変化が感じられなかったひと月半が、嘘のようです。




 87歳の変形性膝関節症・・・、予想外の回復です。3週間前に買った杖は、もう、部屋の隅に置いたまま・・・。




 クレイテラピーの可能性に、手応え・・・・です。





 

クレイでフットバス

 こんにちは。


 ご訪問、ありがとうございます!




 6月の半ばを過ぎた頃、急に母が膝が痛くて歩けない・・・・と言い出しました。



 突然のことでした。



 前日は、一緒にお出かけしたのに・・・・。



 急遽、病院に連れて行くと、「変形性膝関節症」ということでした。



 年齢の割には、立派な関節だと褒めていただきましたが、寄る年波には勝てず・・・ということのようでした。



 数年前にも、同じようなことがあって、あの時はヒアルロン酸の注射に通いました。



 が・・・。



 「今回は、年齢的なものもあるのでステロイドを使いましょう・・・・。」



 と言われ、なるべく早く痛み(炎症)をとるという作戦です。



 いや、・・・・でした。



 2週間後に、再度、受診。更に2週間後も・・・・。




 その間、痛みは多少緩和された思いますが、本人にはそれほど実感がないようでした。




 はじめの数日間は、夜、膝にクレイパックをしに母のもとに通ったのですが、腫れはなかなか引きませんでした。



 その後は、病院での注射と、頂いた塗り薬で様子を見ていました。





  ・・・・・・・・。




 本人も辛そうだし、私も見ているだけ・・・というのも・・・・・。



 そこで、遅ればせながら先週、クレイ(イエローイライト)のフットバスと、座ったままで膝から下のアロマトリートメントをしてみました。




 すると・・・・。



 それまでは、悲観的な言葉が多かったのですが・・・。



 フットバスの翌日から、「足は痛いけど、一人でこんな(悠々自適な)生活が出来てるって幸せだと思う。・・・・。」



 随分、発する言葉が違ってきました。



 毎日、電話で連絡はとっていましたが、昨日、行ってみて驚きました。



 1週間前は、家の中でも杖が必要だったのに、玄関から出てきた姿に杖はありません。



 診察の後は、ご馳走を食べに行くと言い出し・・・・・。



 外出は、一日じゅう杖なしで過ごしました。




 フットバスに使ったクレイ、イエローイライトは関節の炎症等に効果的・・・・とは学びましたが、こんなにも!?



 もちろん、病院での治療の成果もあってのことですが、1週間の変化に、ただただ驚きました。



 そういえば、先週、フットバスしたあと、母が弱気な事をいったので・・・。



 「大丈夫!私が治してあげる!歩けるようにしてあげるから!心配しなくていい!」



 まあ、何とも大きく出たものです。



 なんの根拠も自信もないのに・・・・。



 もしかしたら、あれが魔法の言葉になったのかも・・・・(笑)。




 クレイ&アロマ&魔法の言葉!?効果?・・・・でしょうか。



 不安が小さくなったのも、回復を早めたのかもしれませんね。



 
プロフィール

Aromain

Author:Aromain
ようこそ、Aromainのブログへ。
鳥取県米子市で、「一年中、元気で笑顔のお手伝い!」をモットーに活動しているアロマセラピストです。。
大地のエネルギー=クレイテラピー、植物の力=アロマテラピー、植物の魂=イドロラテラピーのほか、クラニオセイクラルセラピーのお手当ても取り入れたトリートメントをしています。
おひとりお一人の「今」に向き合い、寄り添うことを大切にしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード