FC2ブログ

ホームケア

 こんにちは 


 またまた、雪が降りました。



 今朝は思いがけない積雪に、ちょっぴり慌ててしまいました。私だけでしょうか?


 昨年末、アロマトリートメントにいらしたお客様が、「今日は、ちょっと相談がありまして・・・。」とおっしゃいます。



 それは、遠く離れた実家のご両親のことでした。


 70歳を過ぎても現役でお仕事をなさっているお父様が、眠れない日が続き、お医者様に相談。薬を処方され飲むようになったある時、間違えて多く飲んだのか、薬と飲酒が重なったからか、夜中に大騒ぎになったそうです。


 身体が思うように動かず、トイレに行くことも出来なくなってしまったそうです。


 とほうにくれたお母さまから相談の電話があり、それを知ったものの、どうしたものかと・・・といった内容だったと思います。



 昔かたぎで頑固、強いお父様はきっと心身共にいっぱいいっぱいなんじゃないかと推測しました。弱音を吐けないまま頑張り続けていらっしゃたのではないでしょうか?


 「おとうさん、よく頑張ってくれたね。もう、そんなに頑張らなくてもイイよ。お疲れ様・・・。」と、誰かが声を掛けてあげなければ、トーンダウン出来ない状態のように感じました。


 そこで、まずはお休み前に、背中にオイルを塗ってあげることをご提案しました。これだけで、随分緊張を緩めることができるんですよ。



 オイルを塗る手からはお父様へのねぎらいや感謝の気持ち、大切に思う気持ちが伝わるでしょうし、お父様のお疲れ具合を読み取ることも出来ます。


 これがタッチングの素晴らしさです。肌のぬくもりを通して、言葉にならないコミュニケーションが生まれます。



 マッサージというと大げさで長続きしませんから、背中にオイルを塗るだけです。出産後のママにもこれはとても喜ばれます。



 年代をとわず夫婦関係や親子関係の再構築という意味でも、使える方法だと思います。



 あれから2か月余り。ずっと気になっていました。



 きょう、やっと、その後のお話をお聞きすることが出来ました。



 冬休みに帰省した数日間は、お孫さんたちもジイジの背中にオイルを塗ってあげたりして、「ん~、気持ちイイね~!」とご満悦だったとか・・・。



 その後も、続いているようで、睡眠薬はいらなくなったそうです。



 お母さまは、「最近は、イビキかいて寝ているんだから・・・・。」と、少々苦笑いのようですが・・・。



 
 ・・・・・。



 ほっとしました。


 
 
 


 
プロフィール

Aromain

Author:Aromain
ようこそ、Aromainのブログへ。
鳥取県米子市で、「一年中、元気で笑顔のお手伝い!」をモットーに活動しているアロマセラピストです。。
大地のエネルギー=クレイテラピー、植物の力=アロマテラピー、植物の魂=イドロラテラピーのほか、クラニオセイクラルセラピーのお手当ても取り入れたトリートメントをしています。
おひとりお一人の「今」に向き合い、寄り添うことを大切にしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード