FC2ブログ

とろける笑顔

 笑顔以上のコミュニケーションは、なかなか思いつきません。例えば、言葉が通じなくても笑顔が心と心をつなぎます。


 私達はいつだって、笑顔には元気をもらい、慰められ、励まされ、癒され、そして笑顔さそわれます。


 手話では、笑顔を表現する時「心」「柔らかい」「顔」と、なります(私の記憶では・・・)。
 

 心が柔らかいから笑顔になれる。笑顔を心がける事は、心を柔らかくしておくことなんでしょうね・・・。


  
 そんな笑顔ですが、私が最も癒され、励まされると感じているのは、やっぱり赤ちゃんの笑顔です。



 ベビーマッサージをしていると、極上のとろける笑顔に癒されます。そして、励まされます。


 昨日も、そんなとろける笑顔に、すっかり癒されてしまいました。



 2度目のレッスンだったのですが、ママと赤ちゃんの息がピッタリ!です。前回のレッスンから2週間。声を掛けながらのマッサージは、時々、視線もしっかりと合わせて・・2人ともとっても気持ち良さそう。


 私の施術も楽しむように、気持ち良さを味わっている様子で、時折、とろける笑顔がこぼれます。もちろん、ママのマッサージにも・・・。


 ママも「こんなに気持ち良さそうな笑顔でかえされたら、すごく励みになりますし、本当に癒されます♪」。



 2人とも、とろける笑顔にデレデレ・・・・。笑顔の素晴らしさをあらためて実感しました。




 大人にはなかなか難しいかもしれませんが、たまには「とろける笑顔」思い出してみませんか?



 思い出せない場合は、鏡に向かって・・・!?思い出してみましょう。そんな変な自分に笑ってしまい・・・、心が柔らかくなるかも・・・。




 赤ちゃんのとろける笑顔には、なかなか近づけなくても、笑顔を心がける事でやわらかな心でいたいと思います。


小さい秋


 9月に入っても猛暑は衰え知らず・・・。先日も、米子の最高気温が37.1度まであがりました。長期予報でも10月くらいまでは気温の高い状態が続くのだとか・・・。


 本当にどうなってしまうのかと思うほどの、暑い暑い夏でした。



 そんな訳で、高齢の母の水分補給は、今年は特に神経を使いました(ポカリスエットを切らさないように届けることと、毎日、飲むようにすすめたり飲んだ量を電話で確認するくらいですけど・・・)。


 高齢者にとっては冷蔵庫からの出し入れが負担にならないサイズ(重さ)であることも重要で、私は900mlのモノを母に届けています。ところが、このサイズ、どこでも欲しいだけ手に入る・・・というわけにはいかず、結構苦労しています。


 コンビニにはあるのですが、コンビニで売っているのは冷蔵庫に入っているものなので、ストック用としては不向きです。スーパーで見つけても、一度に買えるのは、10本前後。余裕をもって届けているつもりなんですが・・・。「あと1本になった・・!」との電話を受けて、昨夜、仕事を終えてから届けてきました。



 帰り道、夜の気温が少し下がってきたのを感じました。少し前まで、夜になってもいっこうに気温が下がらず、ムッとするような暑さでした。


 昨夜は「あれっ!」と。久し振りに夏の終わりに感じる秋の気配・・・。そして、今朝も、少しだけ過ごしやすかったように思います。


 耳を澄ませば、虫の声も聞こえてきますし、秋の花も咲き始めています。


 母へのポカリスエットの配達は、まだまだ続きそうですが・・・。



 

ベビーマッサージへようこそ!


 遠方から帰省中のご家族が、「自己流でベビーマッサージをしてるんですが、是非、プロの施術を・・・。」と、おばあちゃまも一緒にいらしてくださいました。


 ベビーマッサージの一番の目的は、親子のふれあいなので自己流・・・というか、赤ちゃんを慈しむ思いが伝わるタッチで行われていれば、基本的には問題ないと思います。


 それでも、出来ることなら多少なりとも「セオリー」を理解していたら、もっと・・・とお考えだったのかもしれませんね。


 ご家族に見守られながら、少し解説を加えながらベビーマッサージをしました。



 ご本人(ママ)は、できれば全4回のレッスンに通いたいという希望があったようですが、滞在期間には限りがあります。


 それでも、「今日は、本当に来て良かった!」と、喜んでくださいました。


 日頃やっておられるマッサージを「あれで良かったんだ」という思いと、「なるほど!」という発見と、「やっぱりやってて良かった!」という新たな自信など、様々な思いが交錯した時間だったのかもしれません。



 ベビーマッサージも成長とともに、できる事が変わってきたり、動きが活発になってくると今までできていた事が出来なくなったりします。


 そんな時、ちょっとだけプロの手(自分で言うのもおこがましいですが・・・)を借りるのは、ママの気分転換にもなりますし、新たな自信にもつながると思います。


 満1歳までは、ベビーマッサージのフォローアップをかねた施術を承っていますので、お気軽にご相談下さい。


プロフィール

Aromain

Author:Aromain
ようこそ、Aromainのブログへ。
鳥取県米子市で、「一年中、元気で笑顔のお手伝い!」をモットーに活動しているアロマセラピストです。。
大地のエネルギー=クレイテラピー、植物の力=アロマテラピー、植物の魂=イドロラテラピーのほか、クラニオセイクラルセラピーのお手当ても取り入れたトリートメントをしています。
おひとりお一人の「今」に向き合い、寄り添うことを大切にしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード