FC2ブログ

初めてのリラクセーション

 オープン当初から定期的に、トリートメントに来てくださっている60歳代のお客様。


 彼女は、常に交感神経優位・・・のようす・・・なんです。


 たとえば、100分の「フルボディ&フェイシャルコース」でも、最初から最後までおしゃべりしっぱなし・・・ということは珍しくなく、たまに数分途切れる程度で終始します。


 身体はいつも緊張状態です。声を掛けても、力を抜く事がなかなかできません・・・。



 そんな彼女が、初めて深いリラクセーションに・・・。


 ベッドに横になると、いつものようにおしゃべりが始まったのですが、程なく無口に・・・・。そのうちに、スースーと優しい寝息。



 初めてのことに、施術している私も驚きました。



 途中、一瞬目覚めたのでしょう。ひと言「・・・・・」。でも、その後施術が終わるまで深いリラクセーションが続きました。


 これには、私以上に、ご本人の方が驚かれました。
 

 「今まで、どんなところに行ってもこんな事は一度もなかったのに・・・。」


 ちょっぴり照れくささもあったのでしょう。

 
 「よっぽど疲れてたのかしら・・・。」と。



 なかなか身体の力が抜けない(本人は意識して力を入れているわけではないのに、身体が緊張している)方、リラックスの仕方が分からないとおっしゃったりします。



 ひとたび、深いリラクセーションを体験されると、そのパターンを脳が記憶してリラクセーションに導かれやすくなり、短時間でのリラクセーションが可能になります。


 また、睡眠の質が向上したとおっしゃる方もあります。


 深いリラクセーション・・・の時、心身のストレスから開放され自然治癒力や免疫力が活性化され、副交感神経優位の「充電」状態になります。



 いつも「あ~、気持ち良かった!」とおっしゃっていた方が、「こんなの始めて。泊まって帰りたい!」なんて・・・。


 この深いリラクセーションを体感してこそ、アロマトリートメントの本当の良さを解っていただけるのではないかと思います。


 
 私にとっても、忘れられない日になりそうです。


ネコちゃんも熱中症ですって!

 このところ(もう随分続いていますが・・・)、「暑いですねぇ~」が挨拶代わりの毎日です。


 そして、「今年の暑さは異常ですよね・・・・。」



 この言葉から、色々なお話が広がっていきます。


 私も最近、熱中症だったのかも・・・と、思ったりしています。病院に行くような状態ではありませんが・・・。なんせ、8月に入ってブログの更新が極端に減っています。


 もの凄く暇でネタが無かったという訳でもなく、かといって忙しすぎて時間が無かったという訳でもなく、何事にも感動をしなかったと言うわけでもありません。それなのに・・・・このありさまです。



 先日テレビを観ていたら、熱中症は身体のどの部分にもっとも障害をきたすのか・・・・という質問に、「脳」という答えでした。それを聞いて、自分の今の状態は、もしかしたらそういうことなのかと、勝手に思った次第です。


 この暑さ、少なからず私の脳に影響を及ぼしていたのかも・・・・。



 そんな話をしてたら、「人間のそういうのって分かりますけどねぇ・・・・。」と。お客様。


 「?????」


 何でも、保健所に連れて行かれたネコの親子のうち、1匹だけ逃げてきた子猫を「せっかく、つないだ命だから・・・」と、避妊手術をしたうえで、ご近所で面倒を見ることになったノラネコちゃんがいるそうです。



 面倒をみるといっても、彼女の家でキャットフードをそのために購入して与えているんだとか・・・。



 ところが先日、おばあちゃんが「ネコが血尿・・・・。」と大騒ぎ。動物病院へ連れて行ったら、何と「熱中症!」。熱中症のため腎機能が落ちて血尿がでたんだそうです。そこで、点滴をうけて、ほどなく回復。


 「もう治ったのかと思ったら、近日中に再受診ですって・・。しかもネコが、ノラネコがですよ~。この手厚い看護って、すごくないですか・・・・(笑)。犬だったら分かるけどネコですよ~・・・」と。



 それにしても、血尿が出たなんて、おばあちゃんはどうして分かったんだろう・・・と、疑問が残りますが、お
ばあちゃんの素晴らしい観察力で、ネコちゃんの命が助かって本当に良かったです。


 彼女にとっては、痛い出費だったようですが・・・。


 驚きました!ネコも熱中症って、なるんですね・・・!



 熱中症にならないように、お互い気をつけましょうね!


オリーブ、いい感じです!


 我が家のオリーブ、いい感じで育っています。



 毎日暑くて、暑くて・・・・。実は、植物の水やりも結構重労働です。しかも、この暑さですから、鉢植えの植物には朝晩の水やりが必要になってきます・・・。


 が、さすがに人間の方がしおれてしまいそうな時もありました。ついつい、「ごめんなさい・・。」と思いつつ、水やりが1日1回以下になる日もあり、その度に猛省をしては、たっぷりの水やりをしました。


 何度も、途切れそうな命をつないできたヒマワリ、そして、梅干のように実がしぼみながら命をつないできたのは、オリーブです。


 4本のうち3本に実がついていると思っていたら、もう1本にも、ひとつだけ実がなっていました。


 そのオリーブたち、この猛暑と、待遇の悪さをものともせず、今のところ一粒の実も落としていません。



DVC00155.jpg 

DVC00151.jpg

 多少、葉っぱを落とす事はあっても、一粒も実を落とさず、渇水時は実の水分で命をつなぐたくましさに、平和や幸せのシンボルとされてきた事をうかがわせます。



 こうなると、秋の収穫がちょっぴり楽しみになってきました。



 今までは、「どうやって食べるの?」の質問に違和感さえ覚えていたのに・・・・。



 ゆっくりと塩漬けにしてみようか・・・などと欲張りなことが頭をかすめるようになりました。


別天地へどうぞ!


 毎日毎日暑いですね。


 記録破りの暑さのため、熱中症で搬送されたり、お亡くなりになったりする方のニュースが、毎日報道されていますよね。


 そして、数年前から「猛暑」という言葉が使われるようになっていますが、今年は「スーパー熱帯夜」という、夜の温度が27℃以下にならない日が、多くなっているんだそうです。これも熱中症の原因になっているようですね。


 25℃以下にならない「熱帯夜」と言うだけでも、汗がにじみそうですが・・・。皆さん、お疲れはでていませんか?




 とはいうものの、お店の中は、エアコンで気温28℃位に保っていますから、私は、常に快適空間にいることになります。もちろん、ディヒューザーからは日替わりの香りがミストとともに・・・。



 この夏は、鳥の鳴き声のCDをBGMに使う機会が多くなっているような気がします。この暑さだと、それだけで何だか気持ちが楽になるようで・・・。自然の中にいるような心地よさですよ。



 お店に入って来られた方は「あ~涼しい!」「あ~、いい香り!」など口をそろえておっしゃいますが、皆さんの表情が一瞬にしてやわらぐのは、鳥のさえずり♪だったのかも・・。



 先日、ベビーマッサージについて来られたおばあちゃま。


 「ここは、別天地ですね。涼しいし、いい香りがしているし、鳥の鳴き声まで聞こえて・・・。」と。



 こんな街中で、森の鳥たちの声が聞こえるわけはないのですが、すっかりそんなふうに思われた様子だったので、「CDなんですよ・・・」とも言えず、微妙な返事をしてしまいました・・・。(ごめんなさい)


 猛暑続きの夏の疲れで、「何となく調子が悪い」「だるい」「しゃんとしない」「・・・」等など。そんなお客様が多くなってきました。


 何事も、早目の手当てが大切です。


 「別天地」でのアロマトリートメントで、リラクセーション&リフレッシュなさいませんか?


 

ベビーマッサージからチャイルドケア

 娘たちの帰省で、賑やかな夏休みが終わりました。


 何といっても1歳半のお姫様(長女の娘)には、大人全員が振り回されては大笑い・・・でした。


 私にとって、彼女は、出産直後からマッサージをした経緯があるので、会うたびに変化を観察するのがとても興味深く、楽しみです。


 今回感じた事は、もうベビーマッサージではなく、「チャイルドケア」だと思いました。


 ベビーマッサージとチャイルドケアの線引きは明確ではありませんが、明らかにマッサージを受ける意思を行動で示せるようになっていましたし、マッサージによる深いリラクセーションパターンも体得していました。


 お風呂上りの彼女を受取った次女が、バスタオルにくるんで私の前に連れてきました。本当だったら、脱衣所でカラダを拭いて自分の足で歩いて私の元に来てくれるのを待っていました。そこで、彼女がマッサージを要求するかどうかを見たかったのです・・・。


 ところが濡れた体をバスタオルで包まれて、ゴロンと寝かされて・・・動こうともしません。以前は、このスタイルでカラダを拭いてからマッサージをしていました。本人は、そのつもりだったのかも・・・。


 でも、カラダも大きくなったし、さすがに・・・。そこで「起きてちょうだい。立っちしてカラダを拭こうね・・。」と、一度私の前に立たせて体を拭きました。


 そして、「さあ、マッサージしようか・・・。」というと、バスタオルの上にリラックスした表情で大の字になりました。


 頭も顔も、お腹も手も脚・足も・・・・、それはそれは気持ち良さそう。背中だって、ごそごそ動き回るような事もなく、リラックス・リラックス・・・。


 ココロとカラダの発達目覚しいこの時期に、これだけリラックスできるってスゴイなあ・・・とあらためて感心しました。


 今秋からは、ベビーマッサージレッスンのほかに、チャイルドケアの施術もやっていこうと思っています。情緒が不安定だったり、発達に心配なことがあったり・・・というお悩みにもアプローチできそうです。



 ベビーマッサージを1歳までに出来なかったとしても、まだまだ遅くはありません。興味をお持ちの方は是非、チャイルドケアで、お子さんへのマッサージ、始めませんか?


 乳幼児の場合、身体が出来上がっている成人と違い、マッサージをする事で脳や神経系の発達が活性化されます。神経系の発達は精神的な成長のもととなり、人間性や性格形成の土台をなすといわれています。


 いつからでも、遅すぎたということはありません。やらないでアレコレ考えるよりも、動き出してみましょう!
 

 詳しくは、直接お問合せ下さいね。(TEL 0859-21-3412)


 
プロフィール

Aromain

Author:Aromain
ようこそ、Aromainのブログへ。
鳥取県米子市で、「一年中、元気で笑顔のお手伝い!」をモットーに活動しているアロマセラピストです。。
大地のエネルギー=クレイテラピー、植物の力=アロマテラピー、植物の魂=イドロラテラピーのほか、クラニオセイクラルセラピーのお手当ても取り入れたトリートメントをしています。
おひとりお一人の「今」に向き合い、寄り添うことを大切にしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード