FC2ブログ

親子の絆

 最近、「親子っていいなぁ・・・」と思うことがよくあります。


 私と同世代のお客様。シングルマザーとなって子育て奮闘中のお嬢様が、体調を崩してしまい心を痛めておられました。アロマで気分転換でもしたらいいかも・・・と、先日そのお嬢様をお連れになりました。


 お嬢様は、アロマトリートメントは初めてでした。エステサロンの華やかな?イメージを持っておられたようで、最初は乗り気じゃなかったんだそうです。


 でも、お店に入られて最初の言葉は、「私のイメージとは全く違いました。ここならゆっくりお話できるし、がんばらなくていいですね・・・。」と。


 隣のお母様も「ここなら大丈夫でしょ!」と・・・。


 施術の前にお母様は、「また後で来ます。」とおっしゃり、こっそりお会計をすまされ出て行かれました。



 ご自身は、何種類もの薬を処方され心身ともに辛い状況なのに、「今の母は幸せそうで嬉しいです。自分を犠牲にして苦労をしてきた姿を知っているので・・・。でも、この幸せに辿りつくための道のりだったんでしょうかね・・。」と、母への思いを語られました。



 母親が娘を思い、娘が母を思いやる・・・強い絆に胸が熱くなりました。


 お互いに、そんなふうに思っている事を直接言葉にはしないのですが、母親の深い愛情としっかりとした子育ての姿勢がうかがわれます。


 そしてその母の姿を真っ直ぐな思いで見てきた子供の切ないほどの、母への思いが伝わってきます。



 これだけの強い絆で結ばれていれば、どんな事があっても乗り越えていける・・・そんな手ごたえのようなものを感じました。


 
 このお盆休みには、「娘がイイよ~って勧めてくれていたので・・・。」と、お嬢様の紹介でおいでになった方や、「社会人になって、結構ストレスがたまっているみたいなので、是非、娘に施術を受けさせたくて・・・。」と、お嬢様をお連れ下さった方、「母が疲れ気味なので、是非・・・。」と、おっしゃる方などなど・・・。


 親子の絆って、本当に尊いな・・・とつくづく感じます。



 親子の絆は、一朝一夕で強く確かに結ぶ事などできません。だからこそその尊さに胸を打たれます・・・。









「慰められました・・・」


 先日アロマトリートメントにいらしたお客様。


 施術が終わってお部屋から出てこられ、「あ~気持ち良かったぁ。」と、とてもリラックスした笑顔です。

 

「ゆっくりして頂けましたか?」と声をかけると、



「すごく慰められました・・・。」と。


 
そう言えば・・・。

 「自分がこんなに大切にされてるんだと実感する事って他に思い当たらないですよね。触られることで、自分を大切にされてるって感じる幸せって大事ですね・・・。」と、しみじみおっしゃた方もありました。




 アロマセラピストとしては、それだけで十分のご褒美を頂いた気分です。


 「カラダがとても喜んでます。」とか、「カラダも軽くなったけど、気持ちもすごく軽くなりました。」とか、「もう少し頑張れそうな気がしてきました。」とか、「視界が開けてきたような気がします。」などなど。


 多くのことを言葉にして話さなくても、心も体も慰められることってあるんですよね。


 今回の「慰められました」の言葉は、「癒し」よりももっと身近な存在に感じました。


 
 
 

 
プロフィール

Aromain

Author:Aromain
ようこそ、Aromainのブログへ。
鳥取県米子市で、「一年中、元気で笑顔のお手伝い!」をモットーに活動しているアロマセラピストです。。
大地のエネルギー=クレイテラピー、植物の力=アロマテラピー、植物の魂=イドロラテラピーのほか、クラニオセイクラルセラピーのお手当ても取り入れたトリートメントをしています。
おひとりお一人の「今」に向き合い、寄り添うことを大切にしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード