FC2ブログ

ベビーマッサージはいつまでするの?

 
 生まれたての赤ちゃんから始めるベビーマッサージ。それは親子の絆を積み上げていく上でも、とても大切です。お母さんの愛情いっぱいのマッサージは情緒の安定した心を育みます。

 それだけではなく、滑らかに潤った健康な皮膚を作り、心と身体の疲れを取り除き深いリラクセーションに導きます。また、血液やリンパの循環を高め、副作用なしで心と身体を刺激します。


 そんなベビーマッサージは、いったいいつまでするのでしょう・・・。



 たいていの方は、7ヶ月前後頃からだんだん回数が減って、赤ちゃんが動くようになると「出来ない!」からという理由でやめてしまいます。


 実は、赤ちゃんにするから「ベビーマッサージ」といいますが、幼児になってもまた、更に大きくなってからもマッサージを続けることは心と体の健康な関係をつくり、健やかな成長の助けになります。


 ゼロ歳児のベビーマッサージは、脳が物事を考えるようになる前の「感じる時期」・・・ですから情緒の安定、愛されている充実感をたっぷり感じる事が健やかな成長を後押しします。


 しかし、考えることが出来るようになり、自分の言葉で話せるようになっても、マッサージは同じように愛や安心感、気持ち良さ、情緒の安定した心を育むのを助けます。


 そして、マッサージを通して自分の体を見つめる事を学び、リラックスする事も学びます。


 心の緊張と体の緊張・・・、どちらも体に触られることで気がつくことがよくあります。リラックスすることは、生きていく上でとても大切です。

 赤ちゃんが動いて十分にマッサージができない時期もありますが、そこを止め時と思わないで続けられる事をオススメします。


 気持ち良いマッサージからちょっと遠のいても、またその気持ち良さを感じさせてあげる事で再会できます。できる事なら、マッサージをおねだりしてくれるような関係になって欲しいと考えています。

 
 
 お母さんのマッサージは、子供がいくつになっても「ベビーマッサージ」なのかもしれませんね。



 そこで、アロマインでは、ベビーマッサージのフォローアップもしています。是非、ご利用ください。料金は、1回1,000円です。事前に電話予約をお願いします。


 ママに抱きついて泣きじゃくっていたのに、その姿勢のまま背中をマッサージし始めると泣き止んで、ベッドの上にうつぶせになって笑顔でマッサージを受ける・・・そんなことは珍しくありません。そのうち、もっともっと・・・と仰向けになったり、またうつ伏せになったり・・・。


 そんな気持ち良いマッサージの感覚を思い出させてあげましょう。



 
プロフィール

Aromain

Author:Aromain
ようこそ、Aromainのブログへ。
鳥取県米子市で、「一年中、元気で笑顔のお手伝い!」をモットーに活動しているアロマセラピストです。。
大地のエネルギー=クレイテラピー、植物の力=アロマテラピー、植物の魂=イドロラテラピーのほか、クラニオセイクラルセラピーのお手当ても取り入れたトリートメントをしています。
おひとりお一人の「今」に向き合い、寄り添うことを大切にしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード