FC2ブログ

タッチングとは・・・

 この春ピッカピカの1年生になるお姉ちゃんが、ベビーマッサージに付いて来てくれました。朝から、そのことが彼女にとっても楽しみだったようで出かける前のお父さんに嬉しそうに話していたんだそうです。「今日は、○○ちゃんのマッサージについて行く!」と。

 お店に入ってくるとちょっと照れくさそう。でもお母さんが赤ちゃんの洋服を脱がせたり、マッサージを始めると気になって気になって・・。手を持ったり、顔をつついたり・・・。最初は優しいお母さんも・・・・、ついに「そこ邪魔!」・・・・。あ~言っちゃった・・・。


 それでもお姉ちゃんに声を掛けながら、前回までの復習をして・・・、今回は背面のレッスンです。
お母さんが赤ちゃんの身体に触るタイミングに合わせて、洋服の上からお姉ちゃんの身体の触って見ました。後頭部から足まで撫で降ろすのを、赤ちゃんと同じタイミングです。「どう?気持ちイイ?今から背中のマッサージですよ~。」と。

 するとどうでしょう。さっきまでお母さんにかまって貰いたくて赤ちゃんの身体を少々乱暴に触ったり、お母さんにくっついて(邪魔?)いたのが、別人のように赤ちゃんのマッサージをするお母さんを見守っています。

 これにはお母さんもびっくり!「え?変わりましたね(お姉ちゃんの様子)。明らかに・・」


 マッサージが終わったらおっぱいタイムです。お姉ちゃんはまたもやお母さんにはかまってもらえません。そこで、お母さんには施術ルームでおっぱいタイムにして頂き、お姉ちゃんは隣で「絵本のお部屋」です。


 2冊ほど絵本の読み聞かせ・・・。じーっと、聞いてくれました。そして読み終わると「ありがとうございました!」と。思いがけないことに、私の方が急に胸が熱くなり、逆にありがとう・・・です。


 タッチング、読み聞かせ・・・育児の中の大切なコミュニケーションですが、まさしくその大切さ、重要性を実感した瞬間でもありました。


 入学式を前に、今のうちにしっかりお母さんやお父さんに甘えて愛されて学校の集団生活に備えて欲しいと思いました。学校で何かあって元気が無い時は、マッサージをしてあげればイイんですね・・・と、お母さんもおっしゃっていて、ベビーマッサージの効果はこんなところにも・・・・と嬉しい時間でした。


 
プロフィール

Aromain

Author:Aromain
ようこそ、Aromainのブログへ。
鳥取県米子市で、「一年中、元気で笑顔のお手伝い!」をモットーに活動しているアロマセラピストです。。
大地のエネルギー=クレイテラピー、植物の力=アロマテラピー、植物の魂=イドロラテラピーのほか、クラニオセイクラルセラピーのお手当ても取り入れたトリートメントをしています。
おひとりお一人の「今」に向き合い、寄り添うことを大切にしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード