FC2ブログ

リラックス~

 
 最近、リラックス~~~の赤ちゃんに癒されています。度々・・・。


 ベビーマッサージ全4回のレッスンに来てくださっているママと赤ちゃん。初日は、みんな緊張気味・・・で、きっと赤ちゃんもそれを察して不安なんでしょう。たいていの赤ちゃんが、泣いちゃいます。


 泣くタイミングは色々ですけど・・・。



 それが、2回3回と重ねるごとに表情が変わってきます。もちろんママも。



 赤ちゃんへの声掛けも大切なポイントですが、最初はなかなかうまくいきませんし、マッサージも気持ち良さそうではありません(正直なところ・・)。


 でもレッスンからレッスンの間の2週間で、親子の絆はどんどん深まっていきます。その様子は、ママと赤ちゃんのコミュニケーションの様子をみているとよく分かります。そしてコミュニケーションの様子は、ママのマッサージの上達とリンクしています。



 手の動きやリズム、肌への密着・・そして赤ちゃんとの語らいがぴったり合ってくる頃、赤ちゃんはリラックス~して、手足を広げ身体のどこにも緊張がありません。



 そんな赤ちゃんのリラックス~した様子は、見ているだけでとても癒されます。



 身体の力が抜けたゆったりした状態と、マッサージを受けながら時折見せるとろけるような笑顔。そして「ママ、気持ちイイよ。ママ、上手だね・・・」と言っているような「あぅ~あ~ぅ」という語りかけに、ママも満面の笑みで応えます。


 本当にうっとりするような時間です。



 リラックスした状態が心身に及ぼす様々な効果は、誰もが知るところですが、赤ちゃんのリラックス~は、赤ちゃんだけのものではなく、周りの大人まで癒してくれます。



 

ぐっすり眠れていますか?

 ”春眠暁を覚えず”と言われるほど、春は眠い・・・何故か眠い・・という方多くないですか?


 その一方で、「夜、ぐっすり眠れていますか?」と言えば、何度も目が覚めるとか、朝早く目覚めてしまう・・・という方意外に多いんですよね。


 それには色々なメカニズムが関与していると考えられていますが、とりあえず難しい話は置いといて・・・。


 先日来、母が「夕べは何だかよく眠れなかった」という回数が増えて、気になっていました。そういえば、昨年も一昨年も、この時期は色々ありました。


 多分、よく眠れない・・・から始まって便秘など。かといって、毎日食事はおいしく頂ける。でもその不調は夏前までずるずると続きました。


 加齢とともに、不調から抜け出すのに時間が掛かるのも実感しています。いままで、その都度、アロマトリートメントで心身両面のケアをすることで健康を取り戻してきました。


 そこで、今年は今のうちにアロマトリートメントで体調を整える作戦です。


 案の定、トリートメントの翌朝は「夕べは朝までぐっすりと眠れて気持ちよかった!」と電話が掛かってきました。



 そしてもうひとつの策は、布団乾燥機です。


 私たちは体温が下がるのを利用して入眠します。だから身体が冷えていたら中々眠れません。冷え性の方が中々眠れないのもそういうことです。寝る前にお風呂に入るのが睡眠の質を高めるなど言うのもそういうことが関係しています。

 
 そこで、今まで何度勧めても布団乾燥機を自分のために使用しなかった母ですが、マッサージのあと布団乾燥機をセットしてふっくらとした布団で寝られるようにしておきました。


 それも気持ちよかったらしく、「何で今まで使わなかったのか・・・」というくらい気に入った様子です。布団の中の温度や湿度は大切です。



 例えば、2階の部屋が寝室の時にはよく眠れていたのに、寝室を1階に移してから眠れなくなった・・・という方もあります。特に日本家屋の場合、1階と2階の湿度に差があっても納得できます。



 アロマトリートメントが出来なくても芳香浴なら簡単にできますし、押入れの隅で眠っている布団乾燥機は、良質の睡眠をもたらすスグレモノのひとつです。


 今夜からお使いになってみませんか?




花どろぼう?


 昨日まであったプランターが無い!


 一瞬、目を疑いましたがやはりありません。冬の寒さを乗り越えやっとたくさんの花が咲いて見事になってきたところだったのに・・・。とても残念です。

 
 無くなったものは仕方ないのですが、やはり心が痛みます。

 咲いている花を見て喜んでくださっている方がたくさんあります。毎日通る方のなかにも「お花がキレイに咲いているのをみるのは気持ちがイイもんですね・・・」とか、「キレイに咲きましたね。」とか、「お花がお好きですね・・・。」とか声を掛けてくださる方もありますし、お客様の中にも、「お花があるっていいですね」などとおっしゃってくださいます。


 キレイに咲いたものや、寄せ植えされたものではなく小さな苗を買ってきて自分で植えて面倒を見てきただけに愛着があります。冬の間は蕾も少なく、玄関先に置いているのに葉っぱばっかりでちょっとかわいそうでしたが「春になったらたくさん花を咲かせてね・・・」と見守ってきたのに・・・本当に残念です。


 どんな人に持っていかれたのか分かりませんが、あったかい日差しの中でたくさんの花を咲かせて、周りの人を和ませていてくれたらいい・・・と思います。


 手前のスタンドだけが残されていました。


 すぐに、別のプランターを載せました・・・。


 お花を持っていかれた方は、「間がさした・・」できごころだったんでしょうが、きっと後になって心を痛めておられるのではないかと思います。


 どうか、頑張って咲いている花を、見るだけで心和むような健康な人になってください・・・。そう願っています。
持って行かれた花たちも、あなたにそう語りかけているに違いありません。




 

小学生のための母と子のハンドマッサージ教室

 5月は、「こどもの日」もあるし「母の日」もあって、「5月は母と子の触れ合い月間」と・・・私が勝手に決め込みました・・・。

 そして昨年5月、小学生とそのお母様を対象にハンドマッサージ教室を開きました。約1時間ですが、その変化には目を見張るものがありました。

 
 親子のちょっとした壁が無くなる瞬間とでも言いましょうか、お互いに相手を思いやる言葉がたくさんになっていきます。お子さん同士も、兄弟、姉妹を思いやる行動に変化していきました。


 5月は、「5月病」なんて昔からいうくらいですから、張り切ってスタートした4月の疲れが出る頃です。小学生は、新学期でお友達や先生も変わり、勉強も少し難しくなって・・・、何かと心の中にストレスをかかえているはず・・。

 でも、子供って親の前でイイ子でいることが親に喜んでもらえるって思っています。だから、いじめなんかも親が気付くのが遅くなったりするんですよね。

 それが、ハンドマッサージをとおして触れ合う事で、一気に距離が近づきます。ハンドマッサージをしてもらう心地よさや安堵。してあげる事、相手が喜んでくれる事、触れ合う事の喜びを自分の体と心で感じます。


 ちょっと元気がないな・・・なんて時に、理屈よりも身体に触れるタッチングで緊張を緩めるほうが心を開く早道だったりします。


 そんなきっかけになれたら嬉しいです。


 小学生のためのハンドマッサージ教室

  日 程    5月16日(日)10:30~、14:00~
  参加料    親子1組(二人)2,500円
         子供2人目から1,000円プラス
  申込み    電話(0859)21-3412

 どうぞご参加ください。お待ちしています。


いい匂いってどんな匂い?

 今朝、郵便局に行ったらカウンター越しの職員さんに「いい匂いですねぇ」と言われ、「え?」

「入って来られた時からいい匂いですよ。さすが(アロマセラピスト?!)ですよね・・・。」と、言われました。

 
 香りをたどっていけば本人に行き着くような・・・そんな感じだったらどうしよう。何もつけてないのに・・・。今朝はまだ、精油のビンにも触れてないのに・・・。


 でも、香水の匂いをふりまいているように濃厚な匂いだったら・・・と不安になり「どんな匂いですか?香水をたっぷりつけたみたいな匂いですか?」と聞いてみました。


 「いえいえ、香水をつけたお客さんは、たくさん来られますけど、それとは全く違います。・・・。でもホント良い匂いです・・・。」と。とても好意的におっしゃてくださっています。

 同様の事は、別の施設でも言われた事があります。



 ますます、どんな匂いなのか全く分かりません。Aromainの店内は、何の匂いと言う訳ではなく精油やハーブの香りがします。それは毎朝、感じていますが、私もそんな感じなのでしょうか?


 「イイ匂い」って、いったいどんな匂いなんでしょう・・・。

 どうしても「イイ匂い」の正体というか香りのニュアンスが知りたくて、娘に電話して聞いてみました。


 「あ~~~、分かる分かる・・・。私も久し振りに会った時に感じる匂いあるよ。でも香水プンプンって感じの匂いじゃないよ。安心して!ん~?どんな匂いかな・・・。」

 しばらく置いて、「毎日使ってる自分用のマッサージオイルとかクリームがあるでしょ。あの匂いに近いと思うよ。」と言います。

そして、「ゼラニウムの香りをうす~くして、それを更に少しさっぱりさせた感じかな・・・」とも。


 確かに自分用のマッサージオイルやクリームには、ゼラニウム、ラベンダー、ローズマリー、ティートリー、カモマイル・ローマン、パチュリ、パルマローザ、フランキンセンス・・・・などなど使っていますから、そんなニュアンスの香りならイメージできます。


 そういえば、アロマトリートメントにいらしたお客様が、「しばらくは、自分の体からイイ香りがしてすごく幸せな気分になります。」とおっしゃることがあります。


 もしかして、「イイ匂い」と言われた匂い・・・。私にとって、あるのが当たり前になっていますが、そのお陰で元気でいられるのだと、あらためてアロマテラピーに感謝です。







プロフィール

Aromain

Author:Aromain
ようこそ、Aromainのブログへ。
鳥取県米子市で、「一年中、元気で笑顔のお手伝い!」をモットーに活動しているアロマセラピストです。。
大地のエネルギー=クレイテラピー、植物の力=アロマテラピー、植物の魂=イドロラテラピーのほか、クラニオセイクラルセラピーのお手当ても取り入れたトリートメントをしています。
おひとりお一人の「今」に向き合い、寄り添うことを大切にしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード