FC2ブログ

良いお年を!

 この一年、本当にたくさんの事がありました。

 アロマインの準備開始は、今年の初めでした。様々な交渉や検討、発注、契約・・・。今までに経験した事の無いような事もたくさんあり、一つ一つが手探りでした。そして、それぞれに、自分なりの結論を出すことで物事が前に進むという積み重ねでした。

 お店の内装工事の時に、余りにも結論が早いので「もう少し考えられてからでも良いですよ・・・」と、担当の方が気を使ってくださったりして、無意識のうちに仕事のやり方が男性的?になっている自分に苦笑いしたこともありました。

 やっと、工事が始まる・・・頃、娘が新しい命を授かりました。
初めての立会い分娩を経験し、出産直後のベビーに触ることが許され、その時にベビーマッサージの本質を身体で感じました。とても感動的な出来事であり、その後の私に大きな影響を与えた経験でした。

 その後、産後の娘母子に約2ヶ月寄り添いました。母体への心身両面へのケアとベビーマッサージなど、開店前の多忙な時期でしたが、充実していました。

 その時感じたことや学んだことが、お店でのマタニティケアや、べビーマッサージに活かされた事はいうまでもありません。その時の経験をお話しすることで、「安心してお願い出来ます・・・。」と、おっしゃって頂くことが何度もありました。

 今年一年、たくさんの出会いに恵まれ、多くの方のお力添えを頂いて今日を迎えることができました。

 感謝の気持ちで一杯です。

 「一人ひとりのお客様と向き合い信頼関係を結んでいけるような仕事をしたい」という気持ちは、これからも変わりません。メディカルハーブやアロマテラピーを使ったハーバルライフのご提案がより多くの方のお役に立てるよう、より一層の精進を重ねていきたいと思っています。

 今こうして一年を振り返ってみると、本当にたくさんの出会いの中に感動があり、励ましがあり、学びがありました。生きる手応えというのでしょうか。幸せを実感しています。

 人と人の出会い。人の肌の温もり。笑顔。言葉。・・・・・。人は人に癒され、支えられ、生かされる・・・。

 悟ったような言葉は似合いませんが、素直に感謝の気持ちで一杯です。数え切れない「ありがとう!」です。

 つたないブログを読んでくださって本当にありがとうございます。お出でくださった皆様に、来年が幸多き年となりますよう心よりお祈りしています。

 Aromain「アロマイン」は、新年は1月5日(火)から営業致します。ブログ共々、来年もごひいきに!


 それでは、良いお年を!


嬉しい瞬間・・・

 今日は、嬉しい事が続きました。

 
「以前、マタニティでお世話になりました・・・。お陰さまで無事出産を終えて、やっと少し落ち着きました。その節は本当にお世話になりました・・・・・」と、丁寧なお電話を頂戴しました。

 初めての出産を控えて色々不安な事があったと思いますが、そんな時に何かのお力になれたとしたら、こんな嬉しい事はありません。

 無事出産の報告を頂くと、いつも胸が一杯になり、そして安堵します。それぞれの方の予定日が近づくと何度も何度もカルテを取り出して見ています。「そろそろかな・・・」「ママも赤ちゃんも元気かな・・・」と、とても気になります。予定日が過ぎると、ママは子育てに疲れてないかしら・・・と、余計な心配をしたりして・・・。

 マタニティのお客様って、みんな私の娘みたいな気分です。(ご迷惑かもしれませんが・・・)一度だけの方もあれば週1回ペースで、出産間近までいらっしゃる方もあります。その度に、無事の出産を願い、ママの回復と赤ちゃんの成長を祈る気持ちは同じです。


 出産後のママは心身ともに大変な事が分かっているだけに、今日のようなお電話を頂くと、本当に嬉しいです。まだまだ夜もぐっすり眠れない日が続いている頃なので、それどころじゃないはずです。それなのに、気にかけて頂いて、おまけに「先生、良いお年を!」なんて・・・恐縮しました。


 それから・・・・

 先日、施術に使った香りが気に入られたので、精油をコットンに付けてさしあげた方が、精油を買いに来てくださいました。「あの香りが近くにあると、何だか気持ちが落ち着いて・・・・。香りがそばにあるって良いな・・・と思って来ました。」と。

 こんな時も、やっぱり嬉しいです。おススメした香りが忘れられない香りになったり、無くてはならない香りになったりする時、その方の心と身体の状態にピッタリくる香りをチョイスできた喜びというのでしょうか。すごく嬉しいです。

 
 先日、デパートに飾ってあった、魅惑的な「招き猫?」。あまりの色っぽさに、思わずカメラを向けてしまいました。

 今日の気分にピッタリ????彼女?に出合った瞬間の嬉しさが蘇ってきて・・・。

               

 何となくご紹介したくて・・・。
「2010年が幸せな年になりますように!」





今夜は柚子湯で・・・

 今日は冬至。

 柚子をお風呂に浮かべて「柚子湯」を楽しみましょう。

 冷えた身体を温めて、肩こりや腰痛も和らげて・・・・柚子の香りで気分も明るく穏やかに・・・。

 素敵な習慣ですよね。


 12月20日前後が毎年「冬至」になると思っていたので、日にちの確認をせずに柚子を準備していました。準備しておきながら乗り遅れては・・・と、実は、昨夜「柚子湯」をしました。

 今朝のニュースで、冬至を今日と知り一人で照れ笑い・・。

 でも、大丈夫。

 実は、柚子はたくさん準備(多分100個以上ある)したので、今夜はもちろん明日も・・・・・柚子湯ができそうです。

 昨日は、柚子を丸ごと20~30個お湯に浮かべたんですけど、今夜は、あの柚子を半分に切って、ネットに入れてお湯に浮かべます。同じ柚子で二晩楽しむって事です。これも、エコ?ですかね。(笑)

 身体を温める事は、病気予防の点からもとても大切です。冷えた身体、冷たい部位は血行が悪いのです。血液が行き渡らないってことは、栄養も酸素も行き渡りません。そして、老廃物も排泄されにくくなってしまいます。

 浮腫みやセルライトは、女性の悩みの代表的なものですが、これらも身体を冷やさないことが重要です。そして、お肌の乾燥も同様です。


 寒くなるとお肌の乾燥に悩む方多くなりますよね。お肌のケアはもちろん大切ですが、身体を冷やさないような対策も大事です。

 飲み物や食事も温かいものを多くし、身体を温めてくれる食材をなるべくたくさんチョイスしましょう!今夜はカボチャのポタージュスープなんていいかもしれませんね。(だって、冬至だもの!)

 
 


不安な指先

 相手の不安な気持ちを、どんな時に感じますか?

 顔の表情? 
 
 後姿?

 声?

 ・・・・?

 これは、相手と離れた状態ですよね。

 身体に触れたら、どうでしょう?

 手が冷たいとか、身体が小刻みに震えているとか・・・・。

 私は、触った手の指先の緊張に相手の方の不安な気持ちを感じました。

 およそ2週間前のことです。

 認知症の女性94歳のハンドマッサージに伺った時のことです。
前日の昼間にも彼女のハンドマッサージをしたのに、その時は全くそういうことは感じませんでした。ところが、夜伺った時、昼間よりも多少、手は冷たく感じましたが、指先には何んともいえない緊張がありました。

 認知症の方が、夜眠れなくて歩き回られるなどといった事はよく耳にしますが、その原因は不安だと聞いたことがあります。夜の不安は、計り知れないのだとも聞きました。

 その手をゆっくり優しく擦りながら、とても切なくなりました。強ばりでもなく、振るえでもない指先の緊張に「大丈夫ですよ。いつも誰かがそばにいますよ・・・」と語りかけるようにタッチングしていきました。

 それでも、ハンドマッサージが終わると彼女はニッコリと笑って私の手に2度3度の「チュー」。

 耳元で「帰りますね」と告げると、「ありがとう」と、手を握り、もう一度「チュー」。

 後日、あの夜はとてもよく眠られた聞きました。次の週は、夜中に一度もトイレに起きることなく朝までぐっすり・・・だったとか。

 今の段階では、アロマトリートメントのハンドマッサージが認知症にどういう風に働きかけているのかを、科学的に説明はできていませんが、実感として効果を感じています。



 

 

アロマでハンドマッサージ

 昨日は、アロマトリートメントによるハンドマッサージ講習会を開きました。
年末の土曜日とあって、参加を希望されていた方の中には日程の調整がつかず断念された方もありました。
残念ながら・・・。でも大丈夫!ハンドマッサージ講習会は、来年以降も開講の予定ですので、次のチャンスにご参加くださいね。お待ちしています。

 さてさて、アロマトリートメントによるハンドマッサージ。
脳の体性神経感覚野と運動野のこと、アロマテラピーとは、精油学、タッチング理論、アロマトリートメントとは・・・・などのセオリーと、アロマトリートメントの実技実習のスキルと、あっという間の半日でした。

 この機会に、なるべくたくさんの香りも体験して頂きました。トリートメントオイルのブレンドも、実際に香りを嗅ぎながら、チョイスして頂きました。

 精油学各論の時間は取れなかったので、その都度、心地よく感じられた香りについての解説を交え、基本的なブレンドテクニックをご紹介しました。

 実習のある講習会って、楽しいですね。
精油の香りを嗅いでるうちに、表情が変わり顔色も良くなり、それを見ているだけでも「アロマってスゴイ!」と思います。

 タッチングのみと、アロマトリートメントの時では、施術者側にもクライアント側にもそれぞれ感じるものに変化があり、驚いたりうなずいたり・・・。

 初対面の人に手の平を差し出す事への戸惑いが、触られることの心地よさで心開かれていく様子。そして、もう片方の手を差し出すときの安心した様子。

 僅かな時間の中に、心と身体の変化が見て取れます。

 自分が施術者として感じていた事が、違う形で客観的に見えたり、共感したり、発見したり・・・。とても充実した時間でした。

 参加して下さった方達はどうだったんでしょうか・・・・?
この講習会の受講が、何かのきっかけになったらいいと思います。


 私は、今夜も、認知症の方のハンドマッサージに行きます。回を重ねる中で色々な変化が出初めてきて、ご家族の方にも喜んで頂いているようです・・・。この件については、またご報告したいと思っています。






 
 
プロフィール

Aromain

Author:Aromain
ようこそ、Aromainのブログへ。
鳥取県米子市で、「一年中、元気で笑顔のお手伝い!」をモットーに活動しているアロマセラピストです。。
大地のエネルギー=クレイテラピー、植物の力=アロマテラピー、植物の魂=イドロラテラピーのほか、クラニオセイクラルセラピーのお手当ても取り入れたトリートメントをしています。
おひとりお一人の「今」に向き合い、寄り添うことを大切にしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード