FC2ブログ

ハンドマッサージは気持ちイイ?

 ひと月ぶりのハンドマッサージボランティア。今月は、「今日こそは・・・」と思っていると、当日の朝、「朝一番でお願いします・・・」という施術予約の電話を頂くことが何度もあり、ついつい延び延びになってしまい気がつけば、もう9月も終わりです。

 今日は、何が何でも・・・と、出かけてきました。

 今日は、今まで何度かさせて頂いた方の近くに私が座って別の方(今日が始めての方)のハンドマッサージをすることになりました。職員さんが最初に、アロマの事やハンドマッサージの説明をされるのを側で聞いて、「へえー、そんなのがあるの?ふぅん。私の手は汚らしい手で、人前には出せないわ・・・」とおっしゃっていました。今まで、こんなことは無かったような気がします。ハンドマッサージにまつわる何がしかの記憶が見え隠れするような感じがしました。

 不思議ですね。ご挨拶をすると、ずっと前からの知り合いのように(実際にはお知り合いのつもりです。私は・・・)、ハンドマッサージをさせてもらう時と同じように、ご自身のかつて一生懸命働かれた頃のお話をされました。

 せっかくなのでお話を聞きたかったのですが、ハンドマッサージをさせて頂いている方に声を掛けるほうを優先せざるをえなかったので、残念ながら途中までしか聞くことができませんでした。

 そして、今日が始めての方。他の方と同様に、「日に焼けた汚らしい手で恥ずかしい・・・」と、遠慮がちなスタートです。でも、反応は、今までで、最速だったんじゃないでしょうか?最初のオイル塗布で、手首から肘に行ってかえるまでに、「気持ちイイ!」と。

 しかし、その言葉とは裏腹に手の平は硬く結ばれ緊張が感じられます。これほど拳を握られた方も始めてでした。が、それがほどけるのに、それほどの時間はかかりませんでした。
「日焼けした手も、一生懸命働いてこられた勲章ですよ・・・」と、声をかけると、「勲章・・・?私の手もそんな風に言ってもらったら・・・・。勲章・・なあ」と、しみじみご自身の手を見つめておられました。

 失礼ですが、おいくつになられますか?」と聞いてみました。
あれこれ考えた末、「さあ、何ぼになったか分からんようになって・・・(笑)」と。
「年が分からなくなるくらいお元気で長生きって事ですよね。うらやましい・・・」と言うと、
「ホントだ!」と。

 「手の指先までマッサージしてもらうのは初めてだけど、気持ちがイイ・・・」と喜んで頂きました。

 今日は、この後も始めての方が続きました。

 日焼けした手、シミのある手、シワがよって細くなった手、どの手も一生懸命働いて、戦前戦中戦後の日本を支えてきた、凄腕です。

 今日もまた、凄腕の懐に抱かれて、幸せな時間を頂きました。子どもの頃の、「いい子いい子」された時のような感じです。






プロフィール

Aromain

Author:Aromain
ようこそ、Aromainのブログへ。
鳥取県米子市で、「一年中、元気で笑顔のお手伝い!」をモットーに活動しているアロマセラピストです。。
大地のエネルギー=クレイテラピー、植物の力=アロマテラピー、植物の魂=イドロラテラピーのほか、クラニオセイクラルセラピーのお手当ても取り入れたトリートメントをしています。
おひとりお一人の「今」に向き合い、寄り添うことを大切にしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード