FC2ブログ

香りに誘われて

定休日を利用して、水曜日は島根県立美術館に、出かけてきました。「吉村作治の新発見!エジプト展」です。ミイラの木棺の展示があったので、ミイラに関する展示や解説を楽しみにしていました。
確かに、ミイラを作る工程の展示やビデオの上映もあったのですが・・・・。アロマテラピーをやっていると、必ず、ミルラの精油の解説などに「ミイラを作るのに使われた・・・・」とありますよね。そのあたりを、どういう切り口でふれてあるんだろう・・・と思っていたら、「樹脂をかける・・・。」と、簡単なものでした。展示の本来の趣旨から言えば、当然なのでしょうが、ちょっぴり残念でした。

 そして、昨日は、蒜山ハーブガーデンに、ドライブ。何度かお邪魔しているんですが、ラベンダーの咲き誇る姿を見るのは初めてです。まずは、ラベンダー畑に行く前に、可愛らしいハーブたちをカメラスケッチです。

1859-dezi-.jpg                       

こちらは、エキナセア。立派に咲いていました。
1862-echinacea.jpg

ヒソップもこんなに可愛らしく!
1867-hisoppu.jpg 

ボリジは、こんな感じです
1868-boriji.jpg

セロリ
1870-serori.jpg

ディル    
1873-dhiru.jpg

オレガノケントビューティー
1877-oregano.jpg

サントリナグリーン
1878-santorina.jpg

そして、ラベンダーです。
1881-ravenndyula.jpg
 
 ラベンダー摘みに挑戦していたら、ポツリポツリと、雨。雨が帽子に当たる音は感じていましたが、ラベンダーに夢中?で下ばっかり見てました(周りに結構たくさんのお客様がいらっしゃって、賑やかな声がしていたので安心してました。みんな、雨の中、ラベンダーに夢中なんだ・・・なんて)。そのうち、雨音が大きくなったので、ここらでリタイヤしようと頭をあげると、周りの方は、全員傘をさしてラベンダー摘みをされていました。ビックリ!です。慌てて、売店まで帰って・・・雨宿り。

せっかくなので、ハーブティーを頂く事に。やっぱり、ちょっと楽しみたい気分です。マロウの色の変化をカメラにおさめてみました。
1886-1.jpg
                 1889-2.jpg
                             1891-3.jpg


 レモンを入れてから、刻々と色が変化していく様子は、教科書どおりですね

 摘み取ったラベンダーは、お店に吊り下げていますけど、ほのかに良い香りですよ。できれば、天気の良い日にもう一度、摘みに行きたいな・・・。



プロフィール

Aromain

Author:Aromain
ようこそ、Aromainのブログへ。
鳥取県米子市で、「一年中、元気で笑顔のお手伝い!」をモットーに活動しているアロマセラピストです。。
大地のエネルギー=クレイテラピー、植物の力=アロマテラピー、植物の魂=イドロラテラピーのほか、クラニオセイクラルセラピーのお手当ても取り入れたトリートメントをしています。
おひとりお一人の「今」に向き合い、寄り添うことを大切にしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード