FC2ブログ

笑顔でハイタッチ!

 二週間振りに、ハンドマッサージのボランティアに出かけてきました。施設の利用者さん全員?を一巡したので、前回からは2度目の施術になりました。・・と、思っていましたが、今日が始めての方がいらっしゃいました。そういえば、いつも、筆を持って何か文字を書いておられる方があったんです。真剣に、歌?を書写されていたように思います。その方は、少し耳がご不自由で、耳元で話さないと、聞き取れないようでした。

 初めてのハンドマッサージ・・・・。さて、どうでしょう?「○○さん、気持ちいいですか?」と、職員さんが声を掛けられると、にっこり!「キモチイイ!」と目を細められ、時折、語りかけるような優しいまなざしで微笑みかけて下さいました。施術が終わると、何度も何度もご自分の手を撫で合せ、柔らかくスベスベした肌の感触を楽しんでおられるようでした。

 今まで、私がお邪魔した時にはいらっしゃらなかった方が、途中からおいでになりましたので、こちらも、初めてのハンドマッサージです。すると、「足が痛くて、家のマッサージ器でマッサージしたら、よけいに痛くなったから、マッサージは・・・・」と、おっしゃいます。
「痛いことはしませんよ。マッサージするのは手ですよ。・・・・。」と説明。手にオイル塗布し始めると、急に表情も明るくなり、ご自分のことを語り始められました。

 お年寄りの方のハンドマッサージをしている時、みなさんイキイキと語られるテーマに共通点があります。それは、一生懸命働いていた時のことを話されます。仕事の内容だったり、その当時の暮らしぶりなど、時代を知るうえでも、興味深い内容です。

 50~60年以上前のことですから、今とは全く事情が違います。女性が自転車に乗るのも珍しかった頃、夜、人に見られないように練習をして自転車に乗れるようになったという女性は、「自転車に乗るようになったら、仕事がはかどって・・・」と、イキイキと話されます。70歳まで、現役でお勤めされた方のお話も素敵でした。

 今日は、ハンドマッサージをさせて頂いた方が、手を振って送ってくださいました。おまけに、ちょっと耳のご不自由な方は、ニコニコしながらハイタッチのサインです。
93歳の方との「ハイタッチ!」。感激しました。

プロフィール

Aromain

Author:Aromain
ようこそ、Aromainのブログへ。
鳥取県米子市で、「一年中、元気で笑顔のお手伝い!」をモットーに活動しているアロマセラピストです。。
大地のエネルギー=クレイテラピー、植物の力=アロマテラピー、植物の魂=イドロラテラピーのほか、クラニオセイクラルセラピーのお手当ても取り入れたトリートメントをしています。
おひとりお一人の「今」に向き合い、寄り添うことを大切にしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード