FC2ブログ

ベビーアロマ

 先日、2月に出産した娘から電話がありました。最近、頻繁に電話がかかってきてはいましたが・・。それは、4ヶ月になったばかりの愛娘が、パパがお仕事お休みの日、両親が揃っている目の前で、寝返りをしたんだとか・・・。2ヶ月まえには、うつ伏せからの寝返りができたと、大騒ぎでした。が、今回は、仰向けからくるっと寝返り、腕もすんなりと抜いて見せてくれたんだとか・・。写メールやら、ムービーやら電話やら・・・。嬉しそうでした。

 そんな事が続いていたので、「今度は何したの?」と、思いきや・・・。
鼻水が少し出て、機嫌が悪くて、でも、熱はなくて・・・。そんな時、ティッシュにティートリーとオレンジの精油を垂らしてブラジャーにはさんでみたんだそうです。最初は、ティートリーだけでいいかな・・・と思ったけど、普段から、ちょっと機嫌が悪いような時は、オレンジでおさまっていたので、オレンジをプラスしたそうです。娘の言葉をそのまま使うと、「オレンジ好きみたいだから・・・」ということのようです。

 これが、不思議と鼻水も止まり、ご機嫌もよくなり・・・。
夜も、ぐっすり寝てくれて、今朝はご機嫌!とのことでした。小さな子どもを抱えていると、ついつい病院に駆け込むことが多くなりますが、早めにこんな対処ができたら、赤ちゃんもママもいいですよね

 もちろん、すべてアロマ!というわけにはいきませんが、病気の手前あたりは、アロマテラピーの得意な分野ですし、症状だけにアプローチするのではなく、心を穏やかにしてくれたりするのは、いいですよね。しかも、好きな香りまで、把握できてるなんて、スゴイと思いました。

 実際、アロマテラピーの知識がどれだけあるというわけではないのに、自分が母親からしてもらったことだから、すんなり出来るような気がする・・というのが娘の弁です。

 自分では、娘にどんな事をしたのか・・・あんまり覚えていません。即興的に、その時の状態に自分が持つ知識や技術で対応したんでしょうけど、こんな風に、何年もたって、娘がサラリとやってのけると、嬉しさと、その頃の自分の未熟さに気恥ずかしさも覚えます。

 こんな事があると、いつの時代も、完璧な母などいないと、あらためて思います。同時に、その時その時、真剣に、一生懸命、子どもと向き合うそのことが、親子の絆を深めていくんだなあ・・と。
思い出すと、変な汗が出そうですが、娘の子育てをみていると、一生懸命は伝ったんだと思います。子育ての結果というか成果は、大人になった姿じゃなくて、子育ての姿によく見えてくるんですね。世代をまたがらないと見えてこないものって、あるんですね。

 そんな子育ての伝承に、アロマテラピーも入っていく時代になったんですねすごく嬉しいです。
 

プロフィール

Aromain

Author:Aromain
ようこそ、Aromainのブログへ。
鳥取県米子市で、「一年中、元気で笑顔のお手伝い!」をモットーに活動しているアロマセラピストです。。
大地のエネルギー=クレイテラピー、植物の力=アロマテラピー、植物の魂=イドロラテラピーのほか、クラニオセイクラルセラピーのお手当ても取り入れたトリートメントをしています。
おひとりお一人の「今」に向き合い、寄り添うことを大切にしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード