FC2ブログ

チャイルドマッサージ&足首・足裏パック

 こんにちは。


 いつもご訪問、ありがとうございます。


 小学3年生の頃からチャイルドマッサージにきてくれている子が、もうすぐ小学校を卒業します。


 甘えん坊だった男の子が、最近は会う度に身長も伸びて、会話も大人っぽくなってきました。

 
 おかあさんは、

 
 「疲れが溜まってると思いますから、クレイとマッサージをお願いします。」


 と、オーダーだけして、後で迎えに来るからと、ひとまずお帰りになりました。



 わたしは、早速、クレイペースト作り・・・・です。


 すると、先程まで静かだったのに・・・・。


 隣の部屋から・・・・


 ♪♪ラッスンゴレライ♪ ラッスンゴレライ♪


 ♪ラッスンゴレライって何ですのん♪


 ♪ラッスンゴレライ♪♪  ・・・・♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦



 と、テレビから芸人さんが飛び出してきたよう・・・(笑)。


 しばらく、ラッスンゴレライ♪が続きましたが、納得出来るだけ披露したのか、そのあとは、服を脱いでベッドの上へ・・・。


 そして、お気に入りのレッドモンモリオナイトで、足首・足裏パックです。 DSC_0657[1]


 クレイを塗り始めてしばらくすると、口数が少なくなり・・・・。


 トリートメントを始めると、すぐに夢の中・・・・。


 全ての施術が終わっても、爆睡状態が続きました。


 一度、声をかけたんですが、お母さんがこられるまでこのままで・・・・・ということだったので、私は部屋を出ました。



 が、しばらくすると・・・・。


 服を着て、爽やかに部屋から出てきました。



 「あ~、すっきりした!」



 と一言。



 冷たかった足が、クレイパックをして温かくなって気持ちイイ・・・・・とも。



 冷え性の彼は、レッドモンモリオナイトのパックで、血行が良くなって身体が温かくなる・・・・のを実感しているお客様の一人です。


 
 霜焼けになった足の小指にも、今日はクレイペーストを塗りました・・・・。


 早く良くなるとイイな~と、思いつつ・・・・・。




 
 チャイルドマッサージは小学生までなので、あと何回会えるのでしょうか?



 成長する姿に目を細めながらも、ちょっぴり寂しさも感じながら・・・。


 お母さんと並んで歩く後ろ姿を、見送りました。



 今日も、最後まで読んで下さって、ありがとうございます。


信頼できる大人

 こんにちは。


 いつもご訪問、ありがとうございます。


 小学校3年生と1年生の夏から、チャイルドマッサージをはじめた兄妹が、今や6年生と4年生。


 お兄ちゃんは、もうすぐ中学生です。


 自分の気持ちを、うまく言葉で伝えることができなくて泣いたり、すねたり怒ったり・・・・。


 色々なことがありましたが、昨年の夏頃からでしょうか、学校でのことや友達とのこと、好きな野球チームのこと、ゲームのことなど、堰を切ったように話してくれるようになりました。



 お母さんの前での姿とは全く違い、とてもしっかりしていて、上手に敬語も使えます。



 「話したいことがいっぱいあって・・・・。」


 と。



 施術が終わる時間を見計らってお母さんがお迎えに来られるので、それまでは彼と二人です。


 今日は、いつものような話をしてから、


 「もうすぐ中学だけど、中学校に行ってからのこと考えたりするの?」


 と、聞いてみました。



 「うん。色々考えますよ!そりゃ~。」


 「へ~。たとえばどんな事?」と、聞くと、



 「中学校の(体育祭の)組体操で、ピラミッドの一番上とかなったらどうしようとか・・・。高所恐怖症だから、想像しただけで怖い・・・・。」



 「他には・・・?」


 「新しい友達とうまくやれるか・・・とか。僕、滑舌悪いし・・・・。身体も小さいし・・・・。考える。」


 「でも、これからグングン身体が大きくなっていく時だからね。ご飯いっぱい食べて、好き嫌いを減らさないとね・・・。」


 「そう。バランスよくしっかり食べんと・・・・。僕、バランス悪いから・・・。」


 そんな話をしているうちに、ぐっすり眠ってしまいました。


 心の内にあったものを、吐き出せたのでしょうか・・・。



 帰り際には、丁寧にお辞儀をして


 「さようなら・・・。」



 と、雨の中に傘を広げて歩く姿を見送りました。



 特にこの1年の彼の成長は、目を見張るものがあります。


 そんな彼にとって、「話したい!」と思う信頼できる大人の一人であれたらいいな・・・・と、思います。


 
 子供の成長の過程で、親以外で信頼できる大人がいるということは、とても大切です。


 昔は、世の中の人がみんなで子育てをしていましたが、今や、ちょっと声をかけたら不審者扱いされる世の中ですからね・・・。



 そういえば、必ず



 「おばちゃ~ん。きたよ~」


 って、大きな声で来てくれる女の子もいます。




 親の前でも良い子でいなければ・・・・と、頑張ってしまう子供たちの、心が緩む場所になれたら・・・・・。


 これも、私にとっての大切なライフワークです。



 今日も、最後まで読んで下さってありがとうございます。


 あなたの笑顔が、誰かの笑顔につながりますように。





 
 

 

頑張りすぎていませんか?

 こんにちは。



 いつもご訪問ありがとうございます。



 小学校3年生から、チャイルドマッサージを始めたお客様。



 早いもので、もう5年生。



 ひと月に1~2回のペースが、5年生になってからは毎日が多忙でなかなかスケジュール調整ができなくなっていました。


 それに、ちょっぴりお年頃・・・・。



 男の子だから、恥ずかしい・・・のもあるかもしれませんね。




 昨日は、久しぶりのご来店でした。




 お母さまが、あまりに身体がかたく緊張しているので、何が何でも・・・・と、お連れになりました。




 ちょっと見ない間に、身長も伸びて肩幅も広くなり、筋肉の付き方も変わってきて、ぐ~んと背が伸びる直前のような感じでした。



 話し方も少し大人びてきて、野球の話などもしてくれました。6年生になる抱負なんかも・・・語ってくれましたよ。



 なかなか、リラックスできない様子でしたが・・・・、突然、ストン!と、どこかへ行ってしまいました(笑)。



 こんなに身体が緊張しているのに、弱音を吐かずに毎日頑張っている姿に、「頑張りすぎないで!」という思いと、「頑張ってる姿が素敵だよ!」の矛盾した思いが交錯しながらの施術でした。

 


 施術後は、スッキリしたんでしょうね。



 爽やかな笑顔になっていました。



 緊張していた身体が、随分柔らかくなったと、お母さまもお喜びの様子。



 改めて、子どもの成長の速さに驚くとともに、成長の過程に関われることに心から感謝です。




 最後まで読んで下さって、ありがとうございます。



 それでは、また・・・。



 (*^。^*)





 

アトピーにクレイケア

 こんにちは。


 ご訪問ありがとうございます。



 今日で、8月も終わりですね。



 アトピーの悪化で悩む小学生の女の子のクレイケアを、この春から続けてきましたが、何とかそれなりの成果にたどり着くことができました。



 まだまだ、完治とは言えませんが、それでも皮膚がとても丈夫になり触った感じも、ツルンとしてきました。



 赤くなったり、ザラザラゴワゴワした皮膚を掻きむしって血が出る・・・・・。



 そんな状態だったのが、嘘のようです。



 多少のリバウンドはありますが、今は、薬の使用もありません。




 そして皮膚の変化と同じくらい驚いているのは、心の変化です。




 いつもイライラしていたし、何事にも敏感で些細なことですぐに怒ったり泣き出したり・・・・。




 自分の思うようにならないと、すぐに攻撃的になる・・・・。



 それが、別人のように穏やかになりました。



 「皮膚は考える」傅田光洋著――――――。



 この本の中に、「身体の健康、こころの健康も皮膚から」という章がありますが、まさにそれを目の当たりにしたような感じです。



 4ヶ月。



 まだ道半ばではありますが、春先の途方にくれたようなお母さんの表情は、今はありません。




 辛抱強く通ってくださったことに、まずは感謝です。



 そして、ホームケアも熱心だったことが、大きかったと思います。




 キレイな皮膚になって2学期が迎えられて、本当に嬉しく思います。




 

 グンと、成長した姿が眩しく見えますよ。






 今日も、最後まで読んでくださってありがとうございました。



 それでは、また・・・。






 


 

手話で歌う♪

 こんにちは。


 お元気ですか?


 今日は、いいお天気でしたね。


 春は出会いと別れの季節・・・。



 今、まさに卒業式シーズンですよね。


 久しぶりにチャイルドマッサージに来てくれた小学一年生のI君が、手話で卒業式の歌を歌ってくれました。


 校歌、君が代、蛍の光など・・・。


 それぞれの表現がとても豊かで、優しさに溢れた熱唱でした。


 特に「君が代」は、ほとんど指文字・・・・。



 歌詞を知っている曲は、私も一緒に指文字で・・・と思いましたがとてもついていけませんでした。(残念!)



 それよりも何よりも、嬉しそうに楽しそうに、そして真剣な彼の熱唱に心打たれました。



 こんな素敵なことが今日、おこるなんて思ってもみなかった素敵な時間でした。



 生きているってこういう事なのかな・・と、ふと思いました。




 
プロフィール

Aromain

Author:Aromain
ようこそ、Aromainのブログへ。
鳥取県米子市で、「一年中、元気で笑顔のお手伝い!」をモットーに活動しているアロマセラピストです。。
大地のエネルギー=クレイテラピー、植物の力=アロマテラピー、植物の魂=イドロラテラピーのほか、クラニオセイクラルセラピーのお手当ても取り入れたトリートメントをしています。
おひとりお一人の「今」に向き合い、寄り添うことを大切にしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード