FC2ブログ

毒を吐く(笑)

こんにちは。


ご訪問、ありがとうございます。


特に誰かを攻撃するとか、批判するとかそういう気持ちはありませんが、残念な思いを経験したのでチョット書いてみようと思います。



月1回の講座を1年間受講する予定で、この春から挑戦?しています。



当初、年間スケジュールとカリキュラムが配られました。



開講日は変更になる場合があるが、2か月前には決定するということでした。



カリキュラムについても、やむおえず変更する場合があるとも ・ ・ ・ 。



これまでにも、色々思うところはありましたが、最後まで頑張ろうと気持ちを切り替えながら向き合ってきました。



ところが、11月の講座は18日の予定だったのですが、11日の夜になって「25日に変更します。」という連絡がありました。




すでに、25日には仕事の予定が入っており、ひとまず「欠席」の旨返事をしました。




すると、



「すみません。17.18日は出張になり、その前後の週に動いて25日になりました。」



と、当然のような返事に、釈然とせず



「色々事情がおありだと思いますが、当初、日程変更については2か月前に決定するというご説明を頂いております。その予定で、私の方も仕事のスケジュールを調整しております。今回のように、1週間前になっての変更は正直、困ります。もう少し、ご配慮頂けると嬉しいです。よろしくお願いします。」



と、返すと



「すみません。私の仕事は○○だけではなく、他の事もありますし、他職員の出張などの調整もあります。どこに変更を入れるかで今回の決定となりました。仰ることはとてもよく分かっております。大変申し訳ありませんが、ご理解ください。」


と、返ってきました。



??????



今どき、自分の仕事はひとつじゃありませんなんて、言い訳する人がいることにまず驚きました。



主催者が日程を変更するという事は、それ相応の理由が必要です。



少なくとも、出張は後から入ったスケジュールですから、優先順位が違います。



100歩譲って、どうしても18日の開催が難しくなったのなら、受講生との日程調整をすることもできたと思います。



それ以前に、謝罪と共に変更せざるおえない事情を説明、理解を乞う努力が必要だと思いました。





そんな矢先、同じ町の地域の特産品の注文をしました。




ネットで色々探しましたが、ホームページの情報が3年位更新されていなかったので、半信半疑、そこにFAXで注文しました。



発送までには1週間かかると書いてあったので、丁度1週間後の到着を希望しました。



が、10日たっても何も届かず、連絡なく ・ ・ ・ 。


??????




恐る恐る電話で問い合わせてみると



「あっ!連絡もせずにすみません。12月になってからじゃないと発送できません。」



と。



ふぅ~。



同じ町内の方、同じ感覚なのかな~と、残念な気持ちになりました。





どんなに素晴らしい資源があっても、それをつなぐ人によって、活かされない場合もあるように感じました。




これらの事を自分にあてはめて色々考えました。




そして、自分のなかにそういうところはないかを点検し、気を引き締めた次第です。





11月の講座に欠席して学んだことは、結構大きいかも ・ ・ ・ と、今、振り返っています。




明日から12月。



丁寧に過ごしていきたいと、思います。



今日も、最後までお読みくださり、ありがとうございました。





♡心から感謝♡






テーマ : 気付き・・・そして学び
ジャンル : 心と身体

しあわせの数♡

こんにちは。



いつも、ありがとうございます。


Aromain(アロマイン)アロマセラピストの牧田聡江です。



たっぷりあると思っていた夏休みも、そろそろ終わりですね。


サロンにいらっしゃるお客様のなかには、普段以上に忙しかった方もあり、夏休みが終わる頃には、お母様方もお疲れモードです。


学童保育や部活練習、それに伴う合宿、塾の送迎、さらに夏休みのセミナーがあったり、オープンキャンパスで県外に行かれたり、習い事の発表会、地域の活動やお祭り ・ ・ ・ などなど。



並べれば、次から次へと出てきます。



しかも、お子さんが小学生、中学生、高校生とそれぞれにスケジュールが違い。それはそれは忙しそうです。



「もう、子供に振り回されています。」



と、おっしゃる方もあるんですけど、私はそういう時、



「それも、しあわせのひとつだと思いますよ。」


と、言います。


仕事をしながら、そういうスケジュールをこなすのは、並大抵ではありません。



たとえ、お仕事をなさっていなかったとしても、その分、送迎に駆り出される機会も多く、思うように家事もはかどらない事でしょう。


でもね、そういう忙しい子育ての時期って、大変だけど幸せだと思うんです。



私も、そういう時期がありました。



たとえば、仕事帰りにスーパーに寄って、ぱぱっと買い物を済ませ、家に着くと、冷蔵庫に入れるものを片付けて、ささっと、唐揚げの下味をつけて ・ ・ ・。


それから、子供たちをピアノのレッスンに送って行ってから、サラダや煮物やお味噌汁を作り、唐揚げを半分くらい揚げてから迎えに行って、帰宅した子供たちが片づけたり手を洗ったりする間に、残りを揚げて ・ ・ ・ 。


食卓に着くのと食事の準備が、ピッタリというかギリギリというか、そんな時期もありました(笑)。



本当に、綱渡りのようなスケジュールで明け暮れていましたが、幸せな時間だったと思います。



振り回されているとか、やらされているといった気持ちは、全くありませんでした。



私は、ひとつだけ決めていることがあります。



たいそうな事ではありませんが、それは ・ ・ ・ 。


「自分がやると決めたことは、気持ち良くやる。出来ないことは、最初に出来ないと伝える。」



という事です。



出来ることは、出来る限りやる。出来ないというのは、やりたくないというのではなく、出来ないのです。



それは、家の中の小さなことでも仕事でも同じです。



そうして気持ち良くやれば、ひとつひとつに達成感もあり、出来ることに幸せを感じます。



幸せの数は、自分でいかようにも数えられるんですよね。



ひとつでも多く、幸せの数を数えられる日常がイイな~と思っています♡



MINMIの「ピンク帽子のドレミファソ」の歌詞が、大好きです。




(笑)。





今日も、最後までお読みくださり、ありがとうございました。




♡心から感謝♡








テーマ : 小さな幸せ
ジャンル : 心と身体

大切にされるということ

こんにちは。


ご訪問、ありがとうございます。



Aromain(アロマイン)アロマセラピストの牧田聡江です。



先日、ある場所で色々と考えさせられることがありました。


ついつい、自分がお客様をお迎えする側にいると、何かと敏感になってしまうのかもしれませんが、あらためて自分を振り返る機会にもなりました。



「(自分が)大切にされている。」と、思える場所であるかどうかということ。



行き届かない点も多々あるとは思いますが、私自身、最も気を付けている事のひとつなので、とても気になりました。



行った先の担当者が、その日不在なのは知っていましたが、その日に私がそこに行くことは、担当の方は承知されていました。



というより、その方からの連絡を頂いて、出向いたわけです。


ところが、言ってみると、いきなり



「担当者から、何も聞いていないので ・ ・ ・ 。」


という、ぽか~んとした対応。



その後も、「??????????」という、事が次々と ・ ・ ・ 。



特に、申し訳なさそうでもなく、他人事な感じでした。



せめて、担当者との連携がとれていなかったとしても、そのことで不快な思いをさせて申し訳ないくらいの言葉は必要でしょう。





担当の方からも、対応された方からも、大切されていないな――――と、感じました。




 ・ ・ ・ 。




感じ方は、人それぞれだとは思いますが、「あなたの事を大切に思っていますよ!」というメッセージを送る努力は必要だと、私は思います。





私自身、仕事をするうえで、特に大切だと思っていることのひとつであり、常に意識している事でもあります。



それは、お客様への敬意と感謝につきます。



それなくして、おもてなしはありえないと考えています。



もちろん、お客様だからというのではなく、日頃から、周りへの気配りを含め必要だと感じています。



自分がお客の立場の時は、お店の方への感謝を忘れないとか、周りに困っている方がいれば声をかけるとか、ごくごく当たり前の事ですが ・ ・ ・ 。



ふと、そういう自分の感覚はおかしいのだろうかと思い、その日はモヤモヤした気持ちで帰ってきました。




「自分は大切にされている!」という感覚、やっぱり大切だと思います。



私の最も大切にしていることです。




だからこそ、自分が大切にされていないと感じた時、「ん?」と、思ったのでしょうか!?




ここ数日、色々考える中で、やっと、自分なりの着地が出来た気がします。




自分は大切にしているのに、何故?!と、相手を責めるのではなく、自分を見つめ自分の大切なものを再確認する機会を頂いた貴重な体験だったと。



より想像力を働かせて、今まで以上に、相手をいろんな角度から理解しようという視点を意識してみようと思いました。




無駄な経験はない ・ ・ ・ と、いうことでしょうか(笑)。






最後までお読みくださり、ありがとうございました。




♡心から感謝♡




テーマ : モノの見方、考え方。
ジャンル : 心と身体

たまにある事ですが・・・

こんにちは。


ご訪問、ありがとうございます。



Aromain(アロマイン)牧田聡江です。



普通にあることですが、フリーペパーやタウン誌、全国紙の雑誌、また集客用アプリの導入など様々な勧誘があります。




それらのほとんどは、ホームページを見て、電話で営業 ・ ・ ・ です。



固定電話からの場合、市外局番で、おおよそ予測がつきますが、最近ではほとんど携帯電話からかかってくるので、以前に比べて判別がつきにくくなりました。




何年か前、、関西方面の固定電話から着信が何度もあり、きっと、何かの勧誘だろうと気にかけていなっかたら、大手企業様からの社員研修の講師依頼を頂き恐縮したことがあります(笑)。



その時は、そういう勧誘だと思い込んでいたことを正直にお話して、謝罪しました ・ ・ ・ ^_^;。




今日は、大雨で交通機関が次々運休し、日本全国あちこちで被害が出ているさなか ・ ・ ・ 。




創刊40年あまりという全国紙の女性ファッション雑誌の特集に ・ ・ ・という電話が、かかってきました。携帯電話から。



地域密着型の隠れ家的なサロンを全国でピックアップして、特集するという企画!?



「もちろん、このご時世です。雑誌に出たからといって、即、集客につながるとは考えていません。お客様は、ネットでの情報収集がメインなのも承知しています。ただ、全国紙の雑誌に取り上げられたことを、ネームバリューとして使って頂ければ ・ ・ ・。」



??????




本当に、その雑誌の関係者かどうかも確認できないうえ、「東京から電話しています。」なんて??????



「いかがでしょう?」



と、こちらが乗り気かどうか打診される始末 ・ ・ ・。



そもそも、地方の、セラピスト一人で運営しているような小さなサロンを、全国紙に特集する意図がよく分かりませんでした。




広告がとれないこのご時世だからこそ、足元をみているのかどうか!?分かりませんが ・ ・ ・ 。




とんでもない額の広告費を提示されるのは、目に見えています。





広告は大切だと思いますが、そういう広告料などの経費も、お客様から頂く料金に全て加算されるのは、言うまでもありません。





お客様から頂く料金の原価は、なるべくお客様のために使うものでありたいというのが、開店以来の私の考えです。



生の椿油アロマフランスのクレイやハーブウォーターも、その思いが根底にあります。



自分が納得できる良質のモノ、自信を持ってお勧め出来るモノでなければ、扱わないと決めています。




コレは、儲かるから  ・ ・ ・ そんな理由で扱ったモノは、ひとつもありません。



今までも、これからも、コレは私の信条です。



そんなわけで、今日は、いえ、今日も(笑)、お断りしました。



全国に向けてアナウンスすることよりも、足を運んでくださるお客様おひとりおひとりの満足度を大切にしたいと考えています。



今後とも、どうぞよろしくお願いします。





今日も、最後までお読みくださって、ありがとうございました。




♡心から感謝♡




テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

今、一番、気になっている事は?

こんにちは。



いつも、ありがとうございます。



私が施術前のカウンセリングで、必ずお聞きすることがあります。



それは、



「今、一番気になっていることは何ですか?」



肩がこっているとか、頭痛がするとか、肌の調子が悪いといった体調についておっしゃる方もあれば、子育てについてとか家庭のこととか、職場の人間関係についてとか・・・・・・。



とても幅広い、答えが返ってきます。



そして、興味深いのは、施術前には



「特に気になっていることはありません。ただリフレッシュできれば・・・。」



などと、全く自分には悩みなどないと言わんばかりだった方が、施術が終わってから、深刻な悩みとか不安をお話になる事があります。




施術前には、ご本人だけが分かるような話し方をされる場合でも、施術後は具体的なお話をされ、何が問題なのかお話の本質が理解できるようになったりします。



ボディワークによって、心身の緊張が緩み、自分の身体と向き合い、心と向き合えるようになっていくのを感じます。




思考も、「今」が、「これから」を視野にいれて、話されるようになります。




自分の考えが、整理されて、今やるべきことや、大切にしなければいけないことなどが見えてくると、ひとつひとつの言葉を自分に言い聞かせるような口調に力がこもります。




お帰りの頃には、視線が少し上を向き、姿勢もかわります。




今日も、・・・・・。




職場の人間関係に悩み、このところよく眠れないとおっしゃっていた方でしたが、絡まっていた糸がほどけたかのように、スッキリとした表情になられたのを、とても清々しい気持ちでお見送りしました。




アロマセラピストの至福の時。



今日も、ありがとうございました。




♡心から感謝します♡




テーマ : 心と身体
ジャンル : 心と身体

プロフィール

Aromain

Author:Aromain
ようこそ、Aromainのブログへ。
鳥取県米子市で、「一年中、元気で笑顔のお手伝い!」をモットーに活動しているアロマセラピストです。。
大地のエネルギー=クレイテラピー、植物の力=アロマテラピー、植物の魂=イドロラテラピーのほか、クラニオセイクラルセラピーのお手当ても取り入れたトリートメントをしています。
おひとりお一人の「今」に向き合い、寄り添うことを大切にしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード