FC2ブログ

牡丹が咲きました!

こんにちは。



Aromain(アロマイン)アロマセラピストの牧田聡江です。



昨年訪れた牡丹園の帰り、駐車場に向かう途中で、牡丹農家さんのテントが並ぶ前を通りがかりました。


時季は、牡丹の花が終わって、芍薬が見ごろの頃でした。



当然、並んでいるのは花のない牡丹の苗。


花がある時に比べれば破格のお値段ですが、1年後に花を咲かせる自信などあるわけもなく、結局、花を見ることなく枯らしてしまう予感が頭の中を占めます。


そんな私の心を見透かすように



「大丈夫!牡丹は、ほったらかしでイイから。」



と、いわれても信じられません。



あの大輪の豪華な花を想像すれば、ほったらかしで咲くなんて考えられません。



しかも、猛暑の夏、水を切らせばそれで終わり・・・です。


と、牡丹なんてとても手が出せないという私に、今度は


「人助けだと思って・・・・。今日、まだ1つも売れてないから、頼むから、お願いだから・・・・・。」


と、懇願され、その場を動けなくなり、しぶしぶ2鉢購入。



ついでに、独自ブレンドの肥料というのも一緒に勧められて・・・・(笑)。



何度も何度も、水が切れてくた~っとなりながら、何とか春を迎えました、


蕾が付いたのを発見してから、開花までの間、風が吹けば倒れて蕾が折れてはいけないと思い、気が付かないうちに開花して雨に合わせてはいけないと思い、結構気をもみました(笑)。


そして、やっと開花しました。

DSCPDC_0003.jpg


苗に針金でくくりつけてあった花の写真は、真っ白でしたが、咲いてみたらうっすらピンク。



ふんわり、いい香りがします。




期待外れのような、コレで良かったような・・・・・。



何はともあれ、無事に花を咲かせてくれた事に感謝です。



ちなみに、牡丹と芍薬は、いずれもボタン科で花もよく似ていますが、牡丹は木、芍薬は草です。




余談ですが、美しい女性を形容する言葉に



「立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花」




というのがありますが、元々は生薬の使い方を例えたもののようです。


◆立てば芍薬=イライラ気がたった女性のこと。鎮静鎮痛作用のある芍薬(の根)を使った薬が適している。

◆座れば牡丹=座ってばかりいて血行が悪くなっている(お血症状の)女性。お血症状の改善には牡丹(の根皮)が適している。

◆歩く姿は百合の花=ナヨナヨ歩く様子をさし、心身症のような状態。精神安定剤的な効果があると言われる百合根が適している。


ということですが、これらの生薬は女性向けの漢方薬によく配合されています。



以前、製薬会社の植物園を見学した時に聞いた話です。






長々と、最後までお読みくださって、ありがとうございました。




♡心から感謝♡


テーマ : 小さな幸せ
ジャンル : 心と身体

多肉植物でリース

こんにちは。



ご訪問、ありがとうございます。



Aromain(アロマイン)アロマセラピストの牧田聡江です。



ちょうど1年ほど前、多肉植物の可愛らしさに魅かれ、見よう見まねで小さな寄せ植えをしました。

   DSC_2691.jpg



この時は、これで楽しかったのですが、そのうち、リースを作ってみたいと思うようになりました。




土台から自分で作ろうと、アレコレ調べたり、材料を買い集めて試作をしてみたり・・・。




土台作りが何とかなりそうになると、いざ、本番です。



出かけた先で多肉植物があれば、必ず物色・・・・。



でも、意外にお高いので、一度にたくさんは買えなくて、何度も何度もあちこちで買い集めました(笑)。



それなりのボリュームのあるもが作りたいと思っていたので、多肉植物集めはなかなか容易ではありませんでした。




これくらいあれば、大丈夫かな!?


と、準備して取り掛かると、全然足りなくて・・・・。



少しずつ、少しずつ付け足して、やっとリースらしい形になったのは、もう夏が近くなっていました。



年末が近づくと、クリスマスリースも作るのですが、期間限定のお飾りです。



出来れば、季節を問わず楽しめて、生きた植物のエネルギーが感じられるものがイイな~というのが、多肉植物のリースを作った理由でした。



冬がやって来て・・・・。



サロンの玄関(ドアの外側)にかけた多肉植物のリースは、寒そう・・・・・いや絶対寒かったはずです。



かろうじて、雪をかぶるほどの事はありませんでしたが、寒い寒い冬に耐えてくれました。



そして、ありがたいことに、無事に春を迎えることが出来ました。

   DSC_0674.jpg



植物の生命力って、素晴らしいですね。



初めて作ったので、反省点も多々あり、来年はもっと素敵なのを作りたい・・・・・と、思っていましたが、寒さに耐えて、今、こうして楽しませてくれる姿をみると、自分勝手な思いにチョット胸が痛みます。



でも、今年も挑戦したいとひそかに野心を燃やしています(笑)。







最後まで、お読みくださってありがとうございました。



♡心から感謝♡





テーマ : 小さな幸せ
ジャンル : 心と身体

☆Christmas Tree☆


 今年は、素敵なクリスマスツリーをお店に飾ろうと、あれこれ調べていたんですが結局、12月になっても「あ~、コレ!」というのに出会えないまま無駄に時間が過ぎておりました。


・・・・・。



 クリスマスは近づくばかり・・・。



 気に入ったのがないのなら作ってしまおうと思いまして・・・。


 にわか仕立てのフレッシュツリーです。



 華やかさもなく、地味な感じなんですが、意外にお褒めの言葉を頂戴し、大変恐縮しております。


 そこで、ちょっぴり気を良くしまして、来年はそのつもりで準備をしてもっと素敵なツリーにしようかと・・・思っているところです。



 褒めてもらうのは嬉しいんですが、自分がどれほどの努力もしていない部分を褒められるのは、少々フクザツですね。


 子供が小さかった頃、「今日のお弁当、何が一番美味しかった?」って聞いたら、「う~ん。ウインナー!」とか「プチトマト!」なんて答えが返ってきて気が抜けたような変な気分になったのをを思い出しました・・・。


 何ででしょうね(笑)。


 
 それでもフレッシュなツリーには、植物の息吹が感じられ、きらびやかな派手さはありませんが癒されますよ♪


 
 何でもお金を出せば手に入る世の中ですが、お子さんとクリスマスツリーを作ってみるのもいいかもしれませんね。


 秋口から、木の実などを拾い集めたりして準備の時間も楽しみながらできたら、とっておきのクリスマスになりそうですね。



今年のラベンダー

こんなにたくさんのラベンダーを頂きました。



 早速、余分な枝葉を落とし、大きさを揃えて選別です。
2011-ravender-1.jpg

2011-ravender-2.jpg

 せっかく頂いたので、ラベンダーステイックを作ります・・・・。
その日のうちに全部作ることは出来ませんでしたが、なんとか・・・。


sasha.jpg

 できました~。

 お部屋の中は、ラベンダーのイイ香りで夢中になって作業をしていたんですが、早く作らなければと焦ったのでしょうか?残念ながら不揃いでした(苦笑)。


 7月中ごろになったら、蒜山ハーブガーデンに、ラベンダー摘みに行って、スティックを作ろうと思っていたのですが、今回、望みがかなえられた感じで、すでに今年の分は終わったような満足感に包まれています。


 夏の行事がひとつ終わったような…気がします。


オリーブ、いい感じです!


 我が家のオリーブ、いい感じで育っています。



 毎日暑くて、暑くて・・・・。実は、植物の水やりも結構重労働です。しかも、この暑さですから、鉢植えの植物には朝晩の水やりが必要になってきます・・・。


 が、さすがに人間の方がしおれてしまいそうな時もありました。ついつい、「ごめんなさい・・。」と思いつつ、水やりが1日1回以下になる日もあり、その度に猛省をしては、たっぷりの水やりをしました。


 何度も、途切れそうな命をつないできたヒマワリ、そして、梅干のように実がしぼみながら命をつないできたのは、オリーブです。


 4本のうち3本に実がついていると思っていたら、もう1本にも、ひとつだけ実がなっていました。


 そのオリーブたち、この猛暑と、待遇の悪さをものともせず、今のところ一粒の実も落としていません。



DVC00155.jpg 

DVC00151.jpg

 多少、葉っぱを落とす事はあっても、一粒も実を落とさず、渇水時は実の水分で命をつなぐたくましさに、平和や幸せのシンボルとされてきた事をうかがわせます。



 こうなると、秋の収穫がちょっぴり楽しみになってきました。



 今までは、「どうやって食べるの?」の質問に違和感さえ覚えていたのに・・・・。



 ゆっくりと塩漬けにしてみようか・・・などと欲張りなことが頭をかすめるようになりました。


プロフィール

Aromain

Author:Aromain
ようこそ、Aromainのブログへ。
鳥取県米子市で、「一年中、元気で笑顔のお手伝い!」をモットーに活動しているアロマセラピストです。。
大地のエネルギー=クレイテラピー、植物の力=アロマテラピー、植物の魂=イドロラテラピーのほか、クラニオセイクラルセラピーのお手当ても取り入れたトリートメントをしています。
おひとりお一人の「今」に向き合い、寄り添うことを大切にしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード