FC2ブログ

背中を押されて?梅酒入りトリュフ!

こんにちは。


いつもありがとうございます。


先日、施術に来てくれた友人から思いがけない話を聞きました。



数年前のバレンタインデーに、私から貰ったトリュフの味が忘れられないというのです。



ここ2、3年は作っていないので、上げたことすらすっかり忘れていました。



上げたことを忘れているくらいですから、どんなふうに(ラッピングとか)したのかなんて全く覚えていません。



それなのに・・・・。



彼女が言うには



「あの時の箱は、今でもとってあるの。戸棚を開ける度に、今でも箱を開けてはチョコの匂いを嗅いでる(笑)。」



それだけでも、結構、笑えましたが、その話には続きがありました。



つい先日、ご主人も同じ事をしていて、おまけに箱に向かって「何だ!入ってないじゃないか!」と、呟いていたそうで・・・。



「あったり前でしょ。その箱、そこに何年有ると思ってるの?」



と突っ込み、まるで夫婦漫才(笑)。



今年のバレンタインデーに、チョコレート作ろう等と考えていたわけでは有りませんが・・・・。




こんなに喜んで貰っている事を知り、久しぶりにトリュフを作ってみようと思いました。



そして






お客さまにも、ハーブティと共にお出ししています。



私にとっても、嬉しいバレンタインデーになりました。





今日も、最後まで読んで下さって、ありがとうございます。




良い一日をお過ごしくださいね。



湯たんぽで温か~( ´ ▽ ` )

 こんにちは。


 いつもありがとうございます。


 寒くなって、湯たんぽの出番が多くなってきました・・・・・。


 足が冷たいお客様の足元に置く・・・・だけではなく、湯たんぽの活用術が最近、進化してきました(笑)。


 お腹が冷えてる方には、足浴中に湯たんぽを抱いてもらったり場合によっては、背面の施術中に腰の上に乗せたり・・・・。


 ハンドマッサージの時にも、活躍します。


 最近のマイブームは、枕のように後頭部に当てる方法です。これは、まだお客様にはしていません。あくまで、マイブーム!です。


 実はコレ、「目からウロコ」の効果です。


 肩こりや頭痛、腰痛などにも効果的・・・・・。


 ただ、お湯の温度が熱すぎたり長時間の使用は、注意が必要ですけど・・・・・。


 そんな訳?で、またまた、湯たんぽを購入しました。


 大抵、(フリース生地などの)カバーが付いているものが多い中、本体重視で選んだ湯たんぽ・・・・・。


 とりあえず、タオルで包む・・・・という方法もあるのですが・・・・。


 着なくなったカシミアのセーターをほどいて毛糸玉にしていたのを思い出し、カバーを作ってみました。


            
_20151209_095623.jpg gplus-1138902459.jpg




 ゲージもとらず、製図もせず、湯たんぽのサイズも図らないで、時々湯たんぽにあてがいながら編み進む「フリーハンド」で作ったものですから、かなりゆる~い感じの仕上がりです。


 ですが、さすがに素材がカシミアなだけあって、しなやかな柔らかさで温かい肌触りは、格別です。


 ついつい、抱いていたくなる可愛さです(笑)。


 温かくて柔らかな感触・・・それだけで安らかな気持ちになります。


 知らず知らず、表情も( ^∀^)(⌒▽⌒)(*´∀`*)・・・・・。


 笑顔を誘う「湯たんぽ」、デビューしました。



 今日も最後まで読んで下さって、ありがとうございます。


 またのお越しを、お待ちしております( ´﹀` )♡。







 

 

やっぱり鳥取の秋は、梨から・・・・

 こんにちは。


 いつもありがとうございます。


 秋を感じるようになりましたね。


 何といっても、鳥取県の秋は「梨」で始まる・・・・と言っていいと思います。


 とは言うものの、近年では温室栽培のものが店頭に並び始めるのは8月初めなので、昔に比べると随分変わってきました。


 温室栽培の梨がなかった頃には、20世紀梨の美味しくなる頃は、9月中旬頃だと聞いていました。



 ところが最近では、温室栽培だけでなく、栽培技術の向上や気候の変化、梨の品種改良など様々な要因があると思いますが、店頭で梨を見かける時期がとても早くなりました。



 そして、ここ数年、新しい品種が目につくようになってきました。


 特に注目されている新品種は、「新甘泉」です。



 平均糖度14度と、マンゴーにも負けない甘さで、シャリシャリとした食感は、ダントツの人気です。


 平井伸治鳥取県知事の、「新幹線はないけど新甘泉はある!」というダジャレ?が新聞の見出しになったりもしました・・・。


 その「新甘泉」、出回る期間は、わずか2週間ほどです。


 ちょっと今週は用事があって・・・・などと油断していると、手に入らないこともあるのです。


 そうならないために、昨日は、「新甘泉」を送るよう手配してきました。


 「送ったよ~!」


 と、娘にメールをしたら・・・。



 「ありがとう!嬉しすぎる!」



 との返事(笑)。



 その喜びようが、ほかの時とはちょっと違う、梨への強い思いというか特別感がありました(笑)。



 鳥取県人の誇りでしょうか!?



 送って満足、送られて満足、もちろん食べて満足・・・・。



 届いた時の嬉しそうな顔や、食べた時の喜ぶ顔を思い浮かべるのもまた、楽しみのひとつです。



 「新甘泉」、是非、食べてみてくださ~い(ღˇᴗˇ)。o♡




 今日も、最後まで読んでくださって、ありがとうございます。



お母さんみたい!

 こんにちは。


 いつもありがとうございます。


 この仕事をするようになって、「お母さんみたい!」とか、「牧田さんがお母さんだったら良かった!」とか、言われることが多いんですよね。


 先月の、セルフ腸セラピー講座の講師で、ナースセラピストの空本恵美さんも「お母さんみたい!」と、おっしゃっていました。


 その後のFaceBookのコメントでも、「お母さん目線で、見守っていて・・・・・。」とか、「牧田さんのすること、ホントお母さんだった・・・。」とか・・・。



 お客さまも、大学生のお嬢さんや、小さなお子さんを抱えたママさんたちからも、時々、「お母さんみたい!」と言われます。


 そして、今日も・・・・30代のママ。


 施術が終わってから、ちょっとした悩み相談の後・・・・・。


 私の言葉を噛み締めるように聞いておられましたが・・・・。ひと呼吸おいて・・・。



 「お母さんみたい。何だかホッとします・・・・。」


 と。


 そう言うと、吹っ切れたような表情で、帰っていかれました。



 セラピストとして、母のような存在でいられることをとても光栄に思っています。



 母ですから、営業トークはありませんよ~(笑)。


 時には、お客様を泣かしてしまうことも・・・・。(勿論、いじめではありませんよ!くれぐれも!)


 自分と向き合わなければ前に進めないような時、ちょっと厳しいことを言うこともあります。


 そのことに気づいて欲しいと思うのです。


 体当たり・・・・・セラピストです。



 それは、チャイルドマッサージのお子さんにも同様です。


 私自身、相手の年齢に関係なく、真剣に向き合う姿勢は、今までもこれからも変わりません。



 お母さんのところに帰りたくなるような気持ちになったら、思い出してください。


 「お帰りなさい。」の気持ちで、お待ちしています。


 今日も、最後まで読んでくださってありがとうございます。


 またのお越しをお待ちしていますヽ(*´∀`)ノ




 


 

 


ママのリラックス♪

 こんにちは。
 

 いよいよ、ゴールデンウィークですね。


 先日、GWまで待てなくて・・・・と、いらしたお客様。


 30代前半、二人のお子さんのママです。


 今回は、実家のおばあちゃんにお子さんたちをお願いして、来て下さいました。

 
 幼稚園のお兄ちゃんにあわせて動くことが多く、ついつい2歳になったばかりの妹ちゃんは振り回されてしまいます。


 忙しいママは、お兄ちゃんのお迎えも家事をする時も、10キロ近い妹ちゃんをおんぶ・・・・・。


 「手足をのばしてゆっくり横になるってことがないですね。」


 と、おっしゃっていましたが、施術中はリラックス~~~~~~。


 そうです。どんなに忙しくされている方も、ウチのベッドに上がったらみんなお姫様です。


 施術が終わると・・・・


 「一人でゆっくり横になるって、普段ないですから・・・・。本当にリラックスできました。家だと、すぐに子供が上にのってきたり、”ママ起きて~!”とか、”ママ、遊ぼ~!”とか・・・・・。こんな時間、必要ですよね。」


 と、最後は自分に言い聞かせるような感じです。


 もちろん、必要です。


 子育て中のママたちの大変さ、お察しします。経験者として・・・。


 24時間、気の緩む事なく続く、忙しい子育てです。


 たまには、時間を作って自分を取り戻す時間が必要です。無理は禁物です。


 ママは、元気で笑顔でいなければ、家族みんなが幸せでいられません。


 若いママさんたちのお話を聞くと、自分が子育てに奮闘していた頃のことを思い出します。


 だから、よけいにそう思います。


 「頑張りすぎないで!疲れたり辛かったりしたら、我慢しないでください。自分を大切にしてください。いいお嫁さんなんて言われなくっていいんです。・・・・。」


 と。


 そういえば、私が洋服や靴などを買うと、娘達がとても喜んでいたことを思い出しました。きっと、子供ながらに、母の喜ぶ顔や、おしゃれを楽しむ姿を見るのが嬉しかったのでしょう。


 だから、ママは元気で笑顔でなければ・・・・と、思うのです。


 ママのリラックス♪・・・・・・は、必要ですよ~~~!




 最後まで読んでくださって、ありがとうございます。


 またのお越しを、お待ちしています(*゚▽゚*)。

プロフィール

Aromain

Author:Aromain
ようこそ、Aromainのブログへ。
鳥取県米子市で、「一年中、元気で笑顔のお手伝い!」をモットーに活動しているアロマセラピストです。。
大地のエネルギー=クレイテラピー、植物の力=アロマテラピー、植物の魂=イドロラテラピーのほか、クラニオセイクラルセラピーのお手当ても取り入れたトリートメントをしています。
おひとりお一人の「今」に向き合い、寄り添うことを大切にしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード